家作り

 26, 2017 21:18
何コレ、たーのしー!

実際に新築を選択するかはわからんけど、とりあえず間取りでも考えてみるか?
一般的にはCAD使うのかな?
当然そんなソフト持ってないのでエクセルで……

ほう、今はフリーソフトでもここまで出来るのね。

せっけい倶楽部

図面引くだけじゃなく3DCGで再現、ぐりぐり動かしてシミュレーションできる。
インターフェイスもわかりやすく動作も軽いな。

夢の豪華なマイホームを妄想するのも楽しいと思う。
私的にはいかに限られた小さな範囲にどれだけ無理なく効率的に組み込めるか?を追求中。

ただ、実際に間取りを組むのにルールがあるかもしれない。
そこはハウスメーカーさんが作成してくれた図面が大変参考になった。
今住んでる&知り合いの世帯向け住宅からすると廊下があって当たり前だったけど、1人で住むなら無くても困らんのね。
アパート、マンション感覚?
基本的には910×910で組めば規格でなんとかなる?

いかに四角に近い形で要望を満たしつつ無駄を省くか、で練りに練った結果……

ほぼ13坪。正方形。
6143.jpg
6144.jpg
6145.jpg
90㎡の建ぺい率50%、70㎡の建ぺい率60%に耐えられる!
欠点は収納の少なさ。クローゼットすら削った。

やばい。
これやってると新築建てたくなってしまう。
間取り考えるの楽しいけど、実際に買うとなったら他にも考えなきゃいけないことたくさんあるんだな。

ためになる、勉強になるわ。
「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本 (主婦の友実用No.1シリーズ)「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本 (主婦の友実用No.1シリーズ)
主婦の友社

主婦の友社 2016-12-16
売り上げランキング : 194881

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

500万円で家を建てる!500万円で家を建てる!
湯山重行

飛鳥新社 2012-03-03
売り上げランキング : 88017

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ためになる反面、

めんどくさっ!

建て替えならまだしも別途土地を探すとなるとやること、考えること、予想外の出費など面倒事が多いな。

そして何より平屋は割高。
基礎や屋根があるから同床面積なら2階建てのほうが圧倒的に安価。
さらに固定費がある以上、坪数を減らせば減らすほど坪単価は上がる。
大手HMなんて坪単価80~100万らしい。
ちょいと見積もってもらったんだけどさ。
別途土地代を加えると……

4人家族向け建売分譲と大して変わんねーぞ!


1人になれて趣味満喫できるならそれでOKだからね。
結局のところ、家を手に入れるのは最終目的ではなくあくまで手段だからね。

新築は 1度住んだら もう中古 by旧職場同僚

なるほどね。
ということでほぼ中古住宅にシフト。

①比較的新しい中古物件買って少額のアクア用途対策
②やっすい中古物件買ってがっつりリノベーション


どちらがいいのだろうか?

スポンサーサイト

COMMENT 3

Mon
2017.03.27
05:49

シープネス #-

URL

No title

こんにちはー
今後、水槽の拡大案が有るなら床下の補強とかも必要かもですね・・・
コンクリ張りの土間とか作業場とかそういうのが有る物件が有るなら一番良さそうですが

私もどっかに住む場所探しておこうかな・・・

Edit | Reply | 
Mon
2017.03.27
18:29

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんばんはー

建売は築数年でダメになる箇所が出たりと、トラブルが多いように思うのですが・・・。

①②どちらも一長一短でしょうか。

時々格安で叩き売られている物件なんかもありますが、あれはほぼ建て替えなければ住めたものじゃありませんね。

中古物件でも、キッチン・風呂・トイレを新品にリフォームしてあるケースならお得ですね。うちのようにガレージ兼物置なんてのがあれば尚OK?中古物件でも平屋でそこそこの物は余裕で1,500万くらいしますね。庭や周辺環境に目を瞑ればもう少し安く見付かるかも知れませんが・・・。
かと言って吹けば飛ぶような家じゃどうしようもないですしね・・・。悩むところです。

Edit | Reply | 
Tue
2017.03.28
22:28

YMN #X8hD0oZE

URL

[undefined:0000FF]>シープネスさん[/undefined]

床の補強は必須となります。
新築なら最初から対策とりやすいのですが、中古だと限界があります。
古めの中古なら逆に思い切って床ひっぺがしたりできますが、中途半端な中古だと手を入れづらいのがネックです。
土間系は耐荷重の面では最高な半面、断熱的にはどうなのかが不明です。

新築、の場合なにより土地探し、選びがかなり難しいと感じます。
そのためには将来的に建てることを目標にしているなら常にいい物件が出ていないかアンテナを立てておくことが必要かもしれませんね。

[undefined:0000FF]>SPEED★KINGさん[/undefined]

建売は築年数からある程度の修繕費を見積もっておくべきとは考えてます。
格安物件の場合はもう土地の価格だけで建物の価値はゼロレベルの認識ですね。
取り壊し費用とかも考えた上で価格を検討しなくてはならないのではないでしょうか?

>中古物件でも、キッチン・風呂・トイレを新品にリフォームしてあるケースならお得ですね

ここは考え方の違いですかね?
私の場合は、手を入れずにその前のボロ価格で売ってくれ、でしょうか?
従前の状態では利幅が薄いのでリフォーム分で割増料金にして利益をとることが少なくないようです。
即入居の必要のない人間にとってはどうせ修繕するなら好きなように&必要なとこだけやらせてくれ、ですね。
下手に床とか張りかえられてると剥がしての耐荷重対策とか無駄になるので躊躇しますし、キッチンは水が出ればいいや!だったりします。
ただ、リフォーム資金の借入は難しいですがすでに済んでいれば中古建物購入として借入できるというメリットはあります。

[undefined:0000FF]>○ニラさん[/undefined]

>タイニーハウス

こちらの検討は実はもう昨年中に軽くですが済ませてあります。
個人的にはコンテナハウスとかやってみたかったりします。
ただ、日本のように四季があり温度差があり地震や台風などの災害も多い国の場合はちょっとリスク高めに感じます。
また、当初は実家の敷地内に置くことが前提でしたのであまり耐用年数は考慮しませんでしたが、別途土地を購入し住宅として扱うにはさらにリスクが高まりますね。
そこらをクリアした商品もありますが、地域が限られていたり特別な規格を用意することで達成していたりで結局割高になってしまうことも。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?