水槽雑記16.09.04

 04, 2016 21:57
うーむ、今後はどの道を行くべきか?


オセレイト4号には少々、いやかなり不安が残るが6号の育成は順調。
4号の育成を続けるにしても諦めるにしても年内にこの2匹を120cmワイドへ移籍させる。
ビキールとエンドリはもうしばらく120cm規格で育成を継続するにしてもメイン水槽である120cmワイドの陣営はほぼ固まることになる。
一区切り。
5880.jpg

準メイン水槽の120cm規格をどうするか?

オセレイト陣がいなくなると底棲性の小中型ポリプテルス+育成中下顎系ポリプテルスとカラプロだけ。
中上層メイン魚がいない状態、さらにはカラプロの舐め舐めが猛威を振るってるのでポリプテルスにとってもあまり良い環境とは言えない。

ゲオやセベラム等の混泳しやすいシクリッドの複数飼育なども考えたけど私はやっぱり……

SH派!

ただね。
120cm規格ってSHにはイマイチ使い勝手が悪い?
SHは基本単独飼育推奨だから。
120cmが適正といわれるプラーチョンとアンフィビウスにはあまり興味がない。
まぁ、アンフィに関しては価格帯がネックになることは否定できないけどさほど好きなタイプでないのも事実。

オセレイトに次いで飼育してみたいSHはバイオレットなんだけど120cmは不要でオセレイトと同様に90cmで十分らしい。
だからと言ってオセレイトみたいに複数匹での混泳はかなり厳しく排他的な種。
ポリプテルスとの混泳も安心はできないかも。
そもそも比較的低水温が良いっぽいので我が家では厳しいな。

ちなみにバイオレットは80cmになるだとか120cm水槽が必要だとか言われてきましたが、昔インボイスでアンフィビウスと混同されてしまったことが原因説が濃厚?
大きくなったとしても50cm台、さほど遊泳性が高いわけでもないので90cmでOKらしい。

120cm規格というサイズを活かしてSHやるなら……

オセレイトorアーモンド(以下アモス)の3匹体制なのかなぁ?
それならこれだけいてもまだまだ増やしたいと思うオセレイトかな?
オセレイト道を究めるか?
アモスは1匹で十分なんだよね。オセレイトとの混泳いけるか?
5881.jpg

あとは20~30cmくらいのSHをバラエティ豊か&大量に混泳もアリ?

うげっ!マジか……

もうちょっと考える時間くれよ。
このタイミングで38cm(最大40cm程度)のアモス入荷かよ!

つづく!

スポンサーサイト

COMMENT 5

Mon
2016.09.05
17:04

シープネス #-

URL

No title

こんにちは~
話の規模が大きすぎて、イメージが逆に沸きません(;゜д゜)
魚のサイズの話なのに、ウチの第三水槽のサイズより大きな子ばっかりですよ・・・

アーモンドSHですか、スネークヘッドの中で最も丈夫で、最も平和主義で
最も「味が美味しい」スネークヘッドらしいですね
私も、縁があれば食べ・・・飼ってみたいと思う一匹でも有ります(;´・ω・`)

オセレイト達の今後にもドキドキですが入るかもしれない新メンバーにも期待大です
次の記事が待ち遠しいです( ゜д゜)b

Edit | Reply | 
Tue
2016.09.06
12:08

mochi #-

URL

お!買ったの?買ったのぉーー??!!

SH二匹が共倒れになったmochi家、ゲオも1匹のみとなり、
ただ今中~上層のおサカナを考えております。

カラプロも別宅にいるし、ポリプさえ大丈夫なら色々選べそうではあるんだけど
なんかオススメいますかね?

Edit | Reply | 
Tue
2016.09.06
23:49

YMN #X8hD0oZE

URL

>シープネスさん

そんなに大きな話でしょうか?
ドイツにしても90cm水槽で終生飼育できる種のお話ですよ。

今日のネタになります。
神経質なオセレイトと違ってほっといても大きくなってくれるらしいので飼育の難易度自体はかなり低いみたいですけど。

SHは現地ではいろいろ食べられている種みたいですね。
プラチナカムルチーとか日本ではいいお値段しますが現地では普通に食用……

>mochiさん

結果は本日のネタの通りです。

>SH二匹が共倒れになった

は?アクア戦線に異常なしだったのでは?
ゲオ、そしてポリプテスルということから120cm規格水槽ですよね?
ということはカラプロ戻せば我が家の今後とほぼ同じ悩みということですかね。
ちなみに確かダエモンがカラプロに殺られてしまったと記憶してますが、弟曰くカラプロを押さえつけるのにゲオは有効らしいんですよね。

といっても私はSHしかわからないので。
レインボー系もポリプと問題なかった様子ですのでドワーフ系も大丈夫だとは思いますが生活圏の被らない中上層系だとベストかとは思います。
そうなると、オセレイト、アモス、プルクラあたりになるのではないでしょうか?
このあたりは遊泳性が高いですね。一般的に遊泳性が高い種はテリトリー意識が薄いため混泳向き。
少なくともオセレイトは底モノに無関心。アモスは更に温和なのでアモスの攻撃性が原因で混泳できない可能性はかなり下がります。
ただこの2種は一般的なSH体型でないため「それならSHじゃなくていいじゃん」と言われてしまうことも多いですが。
一般的なSHらしい男○器型ではプルクラがオススメ?
私は飼育したことが無いのですが60cm規格で飼えるならスチュワートではなくプルクラを飼育したかったです。
ただプルクラは60cmワイドで十分なため120cm規格に1匹だと寂しいですね。

ポリプテルスとの混泳、ということでアフリカン勢というのもアリ?
男らしいアフリカ水槽に?

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.08
12:40

mochi #-

URL

おおお、男らしいアフリカ水槽、いいかもNE!!

プルクラは非常に愛らしい性格と聞くので、飼ってみたいな。
一時はパロットファイヤーで癒されそうかな~とか思ってました。
でも、底に住む者との雰囲気の落差が大きすぎてw

やっぱりよく泳ぐ種類の方が見てて楽しいよね。ポリプ動かないし;;

オセレイト、、、ごきゅ・・・

Edit | Reply | 
Sat
2016.09.10
21:24

YMN #X8hD0oZE

URL

>mochiさん

>底に住む者との雰囲気の落差が大きすぎてw

でも結構アロワナ&ポリプテルスと混泳させてる方多いですよね?
まぁ、アジアアロワナだと人工的な感じなので合う?

>男らしいアフリカ水槽

シェブロンはカッコイイと思ったこともあるのですがヤツはかなり神経質、臆病らしいのでノーマルアフリカンがベター?
アモスはアフリカンではありませんが、ポリプテルスとは色合い的に合いますね。
youtubeでこの方の動画はご覧になったことありますか?

https://www.youtube.com/watch?v=3xhlNWT35bk

これを見てアモスに興味を持ちました。
同体長のオセレイトと比較するとおそらくぶっといはずです。

オセレイトマニアとしては是非!といきたいところですがアモスと比較すると神経質なヤツが多いので慎重な個体選びが必要?
ポリプテルスとアモスは色合い的に統一感は出るかもしれませんが地味めに?
オセレイトの青さはいいアクセントになるかもしれませんね。

プルクラは確かにカワイイ!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?