オセレイトスネークヘッド16.08.31

 31, 2016 23:37
やっぱり若魚のワイルドって当てにならないな。
5874.jpg
「ワイルドらしい」と謳う鋭い顔つきとか体型を保つのって無理?

6号は初期生餌、馴れてからはずっと冷凍飼料。
5号と違ってポリプテルス用の人工飼料の拾い食いはしてない。

オセレイトの若魚を育成するにあたり120cm規格というのはかなり広い部類だと思う。
タイマー制御で水流も作ってる。

それでもやっぱりデブ?
5872.jpg

ちょっとお腹がぽっこりしちゃうんだよな。5号ほどじゃないけど。
まぁ、頭の角度は悪くないと思うんだ。

餌の与えすぎ?
でも過去1,3号を育成してたときと比較したら少ない。
ヤツらはいっくら与えてもクレクレが止まらなかったのに対し、5,6号はある程度食べると休憩or自由遊泳タイムに自発的に入る。
まぁ、5号はその後ポリプテルス用の人工飼料を拾い食いしてたんだけど。

3号は理想の顔つき&体型を保ってるけど奇跡的?
まぁ、それぞれ個性ってことで面白いけど。
コイツは背中の鱗一枚一枚の発色がなんかキレイ?

30cmは超えた。
5873.jpg
26~27cmで購入し3ヶ月半超。
こう見ると5号の成長スピードはとんでもなかったな。
3~4ヶ月で29cm→35cm±。1,3号と比較しても見劣り無いレベルになったもんな。

ワイド勢と見劣り無いレベルまでになるにはやはりあと3ヶ月くらい必要か?

スポンサーサイト

COMMENT 3

Thu
2016.09.01
05:15

シープネス #-

URL

こんにちは~!
頭部の骨格が野生っぽいシュッっとした形してるような…
つまり、痩せればすごくワイルドっぽい体なんじゃないかなーっと思ったり…
魚のダイエットってどうすればいいんでしょうね
変に餌を減らして同居魚を食べるバトルロワイヤルされても困りますし(;´・ω・`)

眉唾物ですが、養殖で生まれた稚魚を特殊な育成法で育てて
それに耐えて生き延びた若魚をワイルドとして売るという
「ワイルドを作るブリーダー」なる存在の噂とか…
手間と利益を考えると現地で成体を捕った方が良さそうですけど(;´Д`)

Edit | Reply | 
Fri
2016.09.02
18:46

サンマーマン #-

URL

やっぱり、それぞれ個性があって全部違うんですね~
オセレイトも、おでぶさんやマッチョなどバラエティーに富んでいて、面白いですね^^
もう、横綱の貫禄ですね(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2016.09.03
00:06

YMN #X8hD0oZE

URL

>シープネスさん

顔の角度は今のところそれなりに鋭角で悪くはないんですけどね。
それだけなら3号に次ぐ?
どうしても鰓の下を越えたあたりからちょっとぽっこりと。

養殖の弊害などは詳しくはありませんが、どの魚もブリードを重ねると本来の姿からかけ離れていきますね。
まぁ、それはわかるとしてもF1と呼ばれる両親ともにワイルド個体からの繁殖個体でも早くも劣化?した姿になってしまうのはどういうことなんでしょうね?
これではワイルドと同レベルの個体を作り出すのは無理となってしまいます。
ワイルドと遜色無いブリード個体が理想ではありますね。

>サンマーマンさん

同種でもこれだけ差があります。
最近は全く見ることができないのですがカリマンタン産と比べてみたいんですよね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?