オセレイトスネークヘッド16.08.03

 03, 2016 23:50
あー、食べちゃったか……

最後まで残していた10cmを超え&むっちりとした立派なマドジョウ。
大きめの別下を食べないなどサイズで難儀しそうな個体は食べないんじゃないか?
という推測のもと、60cmワイドに試しに放り込んでみたんだよね。

消灯まではスベニ導入時と似たような感じ。
定期的に追尾→ドジョウ激しく逃げる、で生き延びてた。

が、翌朝オセレイト4号のお腹が膨れていた。

食べられるのね。
まぁ、立派なサイズとはいえ1匹のためにキープ環境整えておくのも大変。
これでドジョウも立派な餌になると分かった。

鮮魚センターで食用ドジョウが手に入ればコスパいいんだけどなぁ。

しっかり栄養とれただろうからしばらく冷凍飼料餌付け実験かな?
でもまたなんか近寄ると奥へ引っ込むんだよなぁ。
5835.jpg

生餌を与えるスタイル、網と桶を持った時だけ寄ってくるんだが……
5834.jpg
5836.jpg

スポンサーサイト

COMMENT 4

Thu
2016.08.04
02:30

シープネス #-

URL

こんにちは~
>生餌を与えるスタイル、網と桶を持った時だけ寄ってくるんだが
拒食から復帰出来て良かったです
しかし、生餌ばっかりだとやっぱり色々怖い…
スネークヘッドってやっぱり賢いですよね、人間の持つ道具と餌の種類を関連付けて考えられるのでしょう(パブロフの犬みたいに)
それだけ賢いならこちらの意図も理解してほしい所です( ´Д`)

そして、目下の興味は、ウチの小さい子の小指の先くらいの脳みそでもそれが理解できているのだろうか…(;´・ω・`)

Edit | Reply | 
Fri
2016.08.05
23:43

YMN #X8hD0oZE

URL

拒食からはもうだいぶ前に回復してるのですが警戒心を持ったまま。
生餌も落ちた瞬間ではなく観察して泳いでいることを確認してから食いつきにいくので勘違い作戦がまったく使えないのです。

SHは個体によっては顔認証付き?
弟に寄ってはくるものの餌くれはしない個体もいれば逃げる個体、誰彼構わず餌くれする個体もいます。

Edit | Reply | 
Sat
2016.08.06
21:28

ミニラ #-

URL

4号は柄といい、ふてぶてしさといい、カッコいいですね・・・。
飼育は大変でしょうけど、見てるだけなら惚れ惚れします。

げに、うちのプルクラ、オセも・・・今だに人工餌、全く口にしません。
もう腹立つのも通り越して気が抜けましたわ。
それに比べて新人コウタイ君は、とてもヤンチャ者でした。
こいつは今までのSHの過保護な温室飼育ではなく、雑草飼育します。
だもので、今もパソコン横の梅酒瓶でクレクレダンスの真最中・・・^^

Edit | Reply | 
Sun
2016.08.07
22:58

YMN #X8hD0oZE

URL

>ミニラさん

フラワートーマンの由来であるフラワースポットがほとんど無い面白い個体なのでなんとか育て切りたいところですがイライラがどんどんと……

オセレイトはかなり個体差が激しく基本的には神経質なタイプですがプルクラは人馴れしやすいタイプだと思っていたので意外です。
コウタイは関東レベルでは無加温でいけると言われてますから買いやすい種ですね。
排他的なことを除けば……

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?