実験

 27, 2016 23:55
安価な魚眼レンズをお試しに購入。
NEEWER 58MM 0.35X スーパー フィッシュアイ/魚眼レンズ【並行輸入品】
NEEWER 58MM 0.35X スーパー フィッシュアイ/魚眼レンズ【並行輸入品】
NEEWER®
売り上げランキング : 92251


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

0.35×、画角は大体120~140度ぐらいらしいので正確には魚眼レンズではなく魚眼風?なんちゃってです。
※魚眼レンズ:0.25×~、画角180度以上?

魚眼風に写るのは広角側のケラレ状態のときだけ。
5819.jpg

ケラレないようにズームすると魚眼効果は全くと言っていいほど得られないので画面フルで魚眼を楽しむにはちゃんとしたレンズ買わないとダメ。
ただ広角のマクロレンズ的な楽しみはできる。
5820.jpg
マクロレンズとの組み合わせのためか最短撮影距離は0cm?
被写体とほぼ密着状態でピントが合う。

意外と魚眼よりマクロのほうが楽しめるかも。
2組のレンズ構成となっていて前面の魚眼側を外せばマクロレンズになる。
クロースアップレンズはピントの合う範囲が狭かったり撮影距離がシビアだったりするけどこのマクロレンズはかなり許容範囲が広く使いやすいしもっと寄れる。
5822.jpg

まぁ、マクロレンズとはいっても虫眼鏡みたいなもの?
5823.jpg

58mmを購入したけど52mmでもよかったかな?
大きいほうがケラレづらいけど魚眼を楽しむなら広角側で使うだろうし。

¥2,000前後のおもちゃとしてはなかなか遊べそう。

ただ……

デカイ、重い
5825.jpg

58mm版なので更に。
マクロにしようと魚眼側を外したらバランス崩してレンズを落としてしまった。
5826.jpg
レンガの角にぶつけてしまったがレンズではなく側面だったので助かった。

あとあまりに大きいのでカメラ固定のフラッシュだと影ができちゃうのもネック。
5821.jpg
かなりレンズが暗くなってしまうので元々が明るいレンズor高感度カメラか明るいところじゃないとダメかも。

アクリル面前面10cmくらいの近距離でも120cm水槽ほぼ全体が収まるので面白い?
5824.jpg

参考動画


完全防水360度カメラがもっと普及&安価にならないかなぁ。

スポンサーサイト

COMMENT 3

Thu
2016.07.28
06:16

シープネス #-

URL

水中用カメラは需要が薄いからお値段も相応になりますよね…
というか普通のカメラでも上を見ると限りが無いので恐ろしい
アクアリウムとダブルパンチで上を見ると懐が寒くなります(; ゚Д゚)

オセレイト達は仲良く喧嘩出来ているみたいで良かったです
後半でダエモンがカメラに興味を失ったのに
オセレイト達はずっとカメラを意識しているっぽい行動を取っているように見えます、種族的に好奇心が強いのでしょうね(´・ω・`)

Edit | Reply | 
Thu
2016.07.28
08:14

サンマーマン #-

URL

かなり広角に撮れるんですね。
近づいて広角だと、魚体の細かいところもよく見れて、いいですね~
カラプロの鱗が、ビカビカに輝いて美しいです!

Edit | Reply | 
Fri
2016.07.29
23:46

YMN #X8hD0oZE

URL

>シープネスさん

今はアクションカメラがそこそこ流行っており防水は低需要ともいえなくなってきました。
THETAの登場で360度カメラが注目されはじめその性質からダイビングなどででの水中撮影とはかなり相性が良いと思われます。
これから来年にかけてそれなりの数が市場に投入されそうです。
そのため今は手を出しづらいんですよね。価格も性能も過渡期なので。
まぁ、海外製が多いんですけどね。こういう意欲的な製品は日本ではあまり出ません。
出ても高性能&高額で一般消費者が手を出しづらかったりとか。
秋に出るNIKON製品に期待してますが、個人的用途はかなり狭いのであまり高額だと却下ですが。

給餌をしているので餌を取り合っているのです。
カメラを意識しているのではなく餌を待っているのです。

>サンマーマンさん

画質は悪くなりますが臨場感がUPして面白い画になりました。
すべてオート撮影なのでいろいろ設定をいじればもう少し画質は改善できそうですが。
こうなるとちゃんとしたフィッシュアイレンズを買うべきか悩みます。
ただ、その資金は360度カメラに回したいですね。3万以内で……

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?