オセレイトスネークヘッド16.06.23

 23, 2016 23:27
大半のオセレイトは冷凍飼料に餌付いているのであまり問題はない。
人工飼料なら更にコスト削減できるけどまぁ、給餌が楽しいので。冷凍飼料くらいのコスト、管理のしやすさなら文句は無い。

問題は生餌しか食べない個体。
6号はおいおい調教するとして。

人間不信の4号や落としてしまった2号は生餌しか食べない(かった)。

4号はようやくまた餌くれダンスを時々見せてくれるようになった。
小赤を落とすと同時に持っていく場合、当該小赤が死んでいても食べてくれることが判明。
5728.jpg
ただ、ちょっとでも視認してしまうとやはりダメだけど。

実験中、6号の気になった行動。
5727.jpg
コイツも視認さえしなければ死んだ小赤を食べる。
そんな6号が唯一視認せず咥えたのに結局吐き出したのは……

死→冷凍→解凍

した小赤。
冷凍飼料は死んでるというだけで生餌とほぼ同等という認識なのだが、同じ死んでるにしても冷凍を経由してるか否かで食いが違うなら生餌と冷凍飼料は考えてる以上に差異があるということ?

うーん、新仔小赤が落ちやすい今、まずは冷凍していない死んだ小赤を食わせる訓練でもするか?
食べないからと言ってすぐ取り出さず多少水が汚れることを覚悟して一晩放置とか。
あ、ちなみにこの方法は単独の4号にしか使えません。
120cm規格だとポリプが水面にまで獲りにきちゃうので。

スポンサーサイト

COMMENT 3

Fri
2016.06.24
05:39

シープネス #-

URL

おはようございます!

>生餌と冷凍飼料は考えてる以上に差異があるということ?
私もコレで色々悩んだのですが、匂いが違うから警戒される…らしいのです
水中で匂いもなにも有ったもんじゃないと思ってたのですが
考えてみれば野生の環境では子赤やメダカなんて居なでしょうし
そもそも透明じゃない水の中で餌を餌として認識できるのも匂いを追ってるから…なのかも?

これは割と一般的な手法だそうですが、川エビを食べなかったウチの子は小さな容器に水を入れて冷凍川エビと冷凍赤虫を突っ込み、一緒に解凍して川エビだけ食べさせたら恐る恐る食べるようになりました

もしかしたらYMNさんはもう試されているかも知れませんが、生の子赤の死体に冷凍した子赤や餌の香りをちょっと付けてみて反応を見るのはどうでしょうか(´・ω・`)

Edit | Reply | 
Fri
2016.06.24
15:31

サンマーマン #-

URL

死んでから家で冷凍した小赤は食わないということですか?

たぶん、冷凍エサだと冷凍までの加工段階でも鮮度を保っていたり、冷凍庫の温度が低くてより短い時間で冷凍できるので、家で死んだ魚よりやはり鮮度がいいんですかね~?
このまま徐々に覚えてもらって、冷凍でいけるならその方が楽ですよね。

やっぱりエサあげるのは楽しいですから、コスト面だけでは計れないものがありますよね。
私の魚達も、人工餌で事足りるんですが、冷凍アカムシやミジンコを与えた時の動きが全然ちがうので、たまにあげると魚達も喜びますが飼い主側のモチベーションも上がるのでもう少しメンテしようとかそういう意欲につながりますね。

最近、田んぼでミジンコが湧いてきたので、掬って魚にあげようかと思っています(笑)
湧いてる田んぼとそうでない田んぼがあって、たぶん農薬とか肥料とかの関係だと思います。
小さいミジンコが湧くなら、農薬の影響も少ないと思えますよね?
あと、ホウネンエビとカブトエビもいるならさらに安全なんですが、まだこっちは湧いてないんですよね。

Edit | Reply | 
Sat
2016.06.25
22:30

YMN #X8hD0oZE

URL

>シープネスさん

飼料については臭いは重要だと思います。
そうでなければ人工飼料なんてあそこまで臭わせる必要は無いような?
また、魚の嗅覚はイヌ並み?アミノ酸に敏感だとか。

生餌を目的の人工飼料で育てたりもっと手っ取り早く口に咥えさせて与えるとか一般的に使われますね。
まぁ、うちのは見事なまでに人工飼料を咥えた餌金だけを吐き出しますが……

4号について言えば、冷凍飼料の前に死んだ餌金を食べてくれないと先に進まない?


>サンマーマンさん

>死んでから家で冷凍した小赤は食わないということですか?

そうですね。
ただ、死んだ小赤は視認さえしなければ食べるのに冷凍→解凍した小赤を吐き出してしまうということは、まず死んでいると認識した上で(冷凍していない)死んだ小赤を食べてくれないとなかなか冷凍飼料を食べてくれないのではないか?それだけ生餌と冷凍飼料には乖離があるのでは?という疑問です。
まぁ、5号みたいに一足飛びに次々餌付いていってしまう個体もいるわけですが、4号はまずここをクリアしてくれないとダメそうな?

>飼い主側のモチベーションも上がる

反面、これを面倒と感じてしまうとアクアを続けていこうという意欲が下がる可能性もあるのでこれもバランスですかね。
私、きっとすべての個体が生餌しか食べないとなったら続けていく自信が……

まぁ、餌くれ!とくねくねしてるとこに人工飼料投下して「それじゃない」とこっちをじっと見つめられると心が痛みますが。

昔からかはわかりませんが、最近は年に3回だけ農薬が散布されるようですね。
で、今の時季だと田植え直前の稲箱に撒くだけのようですので水田全体には大きな影響が出ないっぽいのですが。
そのせいかわかりませんが、我が家付近だと田植え直後でもたくさんのホウネンエビやカブトエビを見ることができます。

うーん、オセレイトにホウネンエビは使えるのか?
まぁ、自然採取はちょっと怖いですが。
オタマジャクシが豊富ですが、どうも内臓に少量の毒をもってるらしいので。
ただ足が生えたら無くなるらしいのですがアマガエルの場合生体になると今度は皮膚に微量の毒が。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?