悪夢のその後

 02, 2015 23:55
ふむふむ、ほうほう、なるほどなるほど


その可能性も考えてはいたが、これで確定か。
あの感染拡大は自然にではなく人為的ってことか。
そしてあれはシャワーの下に群がっていたのではなく、そこに落ちてきたってことか。


チョウバエの幼虫が大量発生していた濾過槽。
一晩、保冷剤をケース内に詰めた上で寒空のなか放置しておいた。
レイシーケースみたいに排水ドレンが無いので、ケース端からホースで水を強で注水、溜まった汚れを強制排出。
トドメに熱湯をぶっかけ。まぁ、これは完全に浸してないので効果は薄いかもしれんけど。

一晩、フィルターを動かしてなかったので水槽内にゴミが舞ってる。
他水槽を掃除してる間にフィルターを再設置、まわしておく。
ほぼほぼキレイになった120cmワイドを多めの半分換水して掃除終了。

1時間ほどの外出から戻ってきてマットをチェックすると……

チョウバエの幼虫が2匹。夜までの間にもう1匹発見。

これ濾過槽から水槽内に落ちて水流にのってポンプへ。
そしてポンプで吸われてマットで濾された、ってことだろ。

先週末、60cmワイドはドジョウ漬けで水が汚れていてもう8~9割くらい換水したい!
でも全部新水だとこれからくる生餌のキープに影響しそう、ということで半分120cmワイドから水を調達した。
その飼育水にチョウバエの幼虫が混じっていたため60cmワイドのマットで濾されたのではないか?

うーん、小魚飼育ならいい餌になるんだろうな。
ある意味自動餌やり器?成虫数をコントロール出来ればだが。
お掃除係りとしてカラプロ以外に1匹調達予定。
ゲオ系を考えていたのだがバルブ系のほうが?

それにしてもコイツらって水中で生きられないんじゃなかったっけ?
幼虫の状態でただよっているのか?それとも卵の状態で?
1~2時間後ですぐに見つけたことから幼虫の状態ではあると思うが。

それからは時間があればマットをチェックしているが今のトコ、追加では発見されない。
虫駆除作戦が功を奏したのかは分からないが、今後こまめなチェックで成虫さえ発生させなければ終息する?
繁殖できるようになるのは羽化から4日程度必要らしい。

一点気になるのは飼育魚であるオセレイトの様子。
喧嘩でイラついているときも確かにあるのだが、それ以外でも底や器具に身体を擦っているとこを見かける。
そして若干餌食いも悪い。あげれば食べるけど餌くれダンスが大人しい。
5402.jpg

これ今回の害虫問題はまったく関係ないのだろうか?
コイツら汚泥を好み他生物に寄生したり吸血したりして生きるわけじゃないはずなんだが。
とりあえず白点じゃなさそうなんだがなぁ。
カラプロはいたって元気。

スポンサーサイト

COMMENT 4

Tue
2015.11.03
07:32

hotfink #-

URL

なるほど!最終到達点がマットだったわけですね!ってことは、幼虫はアップアップだったんですかね?産まれた時から水責めとかハードですね。

成虫にランクアップする前にウールだけ極寒責めor熱湯責めにすれば、事態は終結に向かうんですかね。部屋の中にもコバエホイホイの設置を忘れずに!

Edit | Reply | 
Tue
2015.11.03
09:05

サンマーマン #-

URL

こういう経路なら、マットについたのを駆除していけばいいのでしょうが、しばらくは大変ですね。
生き物って、人間の考えが及ばない行動するので駆除って難しいですね。

小型のカラシンやラスボラなら目ざとく見つけるのでいいのでしょうが、食べられないサイズでないといけないんですね。

Edit | Reply | 
Tue
2015.11.03
18:54

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんばんはー。

こちらも戦いが続いているようですね、お疲れ様です!

餌になることも兼ねて、すばしっこい小型バルブを入れてしまうという手もありますが、いかがでしょうか?ゼブラダニオやゴールデンバルブなど?

オセレイトの行動も少し心配ですか。
病気などではなく体を擦るということは、何かしらのストレスがかかっているのでしょうか?餌を食べるぶん安心ですが、いずれにせよ、しばらくは様子見でしょうか?

Edit | Reply | 
Wed
2015.11.04
23:03

YMN #X8hD0oZE

URL

>hotfinkさん

室内で成虫を見たことはいまのところないんですよね。
でも念のためにコバエホイホイですかね。

貧乏性でも幼虫がわらわらしたマットを使いまわしづらいので今は毎日チェックして駆除していこうかと。

>サンマーマンさん

成虫さえ発生させず20日間粘れば?いけるかもしれません。
リセットしちゃえばいいんでしょうけどね。
まだ半年でろ過的には一番いい時で、かつドライボールを積む作業が……

実績として最低13cm&そこそこの体高が必要ですね。

>SPEED★KINGさん

終戦、とはいきませんでした。

オセレイトから逃げ切れる魚はそうそういないんですよね。
コイツらから逃げ延びられる魚ってなにかいますかね?
どんなに素早くても導入の瞬間が一番危ないです。少しでも戸惑ってしまったらアウトなので。

オセレイトはストレスの影響もあるとは思うんですが結構派手にやるので。
吸水ポンプもパイプをガッチリ固めたら今度は水中内のパーツが外れてしまったりサーキュレーターの破壊一歩手前だったり。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?