水槽雑記15.10.11

 11, 2015 21:58
今回の混泳実験は……

失敗だ。
いや、ビキールとエンドリの仲裁、という点では及第点かもしれんが。

嫌な予感的中。
5371.jpg
口先が真っ赤。右の鼻管にもダメージあり。
小赤吸い込まれ防止アタッチメントにぶつけた?
あと、ひたすらガラス面に口先擦ってるんだよ。
5372.jpg
この口先を擦る行為は狭いせいとも言われるけど口先のダメージの原因としてよく挙げられる。
でもたった1日でこうなる?ビキールもしょっちゅうやってるけど全然平気なんだが。

早くもデルヘッジの120cm水槽への強制送還を決定。
最終的に右の鼻管を欠損。
まぁ、根元は残ってるから高確率でもとに戻るらしいけど。

あと全員が全くと言っていいほど冷凍飼料にも口をつけてなかった。そっち方面も失敗。
これならやっすいデルを召喚すべきだったな。

で、件のビキールとエンドリの仲裁が「及第」というのは……

ホント静かになったのよ。
でもこれを成功と呼べないのは、デルヘッジとの3匹体制でテリトリー意識が薄れたというよりデルヘッジにビビってる?
デルヘッジと離れ、喧嘩してた2匹だけでずっと寄りそって静かにしてるんだよね。
5373.jpg

でもデルヘッジも帰るから元の2匹に戻ったらまた喧嘩再開するだろうな。

しかたない。
また生餌漬けにして彼らにテリトリー意識を薄めてもらおう。

さてと。向かった先は……

鮮魚センター。
調達したのは食用ドジョウ。
5375.jpg

行きつけの小料理屋でよくドジョウの唐揚げを頼む。これが美味しいんだよね。
大将がいつも食材を仕入れに行っているのが鮮魚センターなのでそこで手に入るんじゃないか?と。

いた。¥480(税抜き)/100g!
量り売りなので今回は110g=¥528(税込み¥570)

ちなみに餌用ドジョウの参考価格(税込み)
・charm:¥610/10匹+場合によって別途送料
・まっかちん:¥746/100g(9~12cm30匹前後)+送料

50匹はいるか?エーハコンパクトポンプの吸引力が怖いサイズもいるけど。
5374.jpg

ポリプと同じ底モノなので小赤よりもテリトリー意識を薄める効果は高い?
今のところ2匹に喧嘩は見られない。
5378.jpg

これを常用するのはアリ?
・小赤100匹と同等?それ以上?
・片道車で15分以内(渋滞しなきゃ10分程度)、自転車も可。毎週調達するとしても大した負担じゃない
・ゴミは圧倒的に減る
・ハイパワーポンプに吸い込まれても小赤と違って自力で脱出可能。ケガの元アタッチメント不要


もちろん懸念も
・嗜好性が高く栄養価も高いが脂肪分も多い
・小赤より水を汚す(あのヌメヌメが)
・死んだ場合痛むのが速い
・食用のほとんどは中国産


まぁ、最後のは私もよく食べてるので大丈夫、だよね?
餌用や冷凍飼料のドジョウだってドコ産だかわかったもんじゃないし。
小赤を挟みながらドジョウメインにしようかな?

君のお腹はえらいことになってるな。
5377.jpg

あれ?ドジョウが少ないな、と思ったら
5376.jpg

ですよねー
5379.jpg

スポンサーサイト

COMMENT 4

Mon
2015.10.12
01:42

シープネス #-

URL

こんばんはm(_ _)m

>失敗だ。
なんと痛々しい・・・元の水槽に戻ったらゆっくり養生して下さい(´・ω・`)
三つ巴で喧嘩すると弱った所を3匹目に狙われると思うのかもしれませんね・・・
話し合いで解決してくれれば楽なんですが、望みは薄そう( ´Д`)

>調達したのは食用ドジョウ
食用・・・食用って人間の食べる食用ですか( ゚Д゚)!?
考えてみれば柳川鍋はドジョウ鍋ですね・・・

ドジョウと食材のイメージが繋がりませんが
人間と熱帯魚が共有できる食材が有ったんですね
ドジョウかぁ・・・機会が有ったら料理するか食べてみたいな。

>あれ?ドジョウが少ないな、と思ったら
凄い隠れ方ですね・・・小赤に比べて食べにくいのも欠点でしょうか( ;´Д`)

Edit | Reply | 
Mon
2015.10.12
10:43

サンマーマン #-

URL

これは痛々しい、大型魚の共生って難しいんですね・・・

ドジョウって関東の居酒屋ではポピュラーなんですか?
関西ではあまりというか、私はこっちの店では見かけたことないです。
柳川鍋も美味しそうですが、から揚げって絶対うまいでしょね!
こちらでは、5月ごろにイカナゴの成魚(7,8cm)を、茹でたり、から揚げにして食べるんですが、これが骨ごと食べれるしうまいんですよね~
アナゴにしろウナギにしろ、ニュロ系は美味しいので、ドジョウのから揚げはいつか食べてみたいですね^^

毎回、発泡スチロールとダンボール溜まるより、これならゴミ出てもビニール袋ぐらいですもんね。
私は魚全般が好きなので、こういう鮮魚センターとか市場いくとテンション上がるので、必要があるなら通販より絶対こっちに通うでしょうね(笑)
鮮魚センターって行ったことないので、撮影OKならぜひブログに載せてほしいです^^

Edit | Reply | 
Tue
2015.10.13
13:53

hotfink #-

URL

こんにちは!

いやー。痛そうですね!鼻水をかみ過ぎて肌荒れ起こしたみたいですね!オロナインを塗りたくなりますね。

活き餌との混泳?で落ち着けばいいですね。どじょう玉が出来てますね。ゴンズイみたいです。

Edit | Reply | 
Wed
2015.10.14
22:41

YMN #X8hD0oZE

URL

>シープネスさん

エンドリのようにえぐれたわけではないのですがなんか色合いがとっても痛々しいんですよね。
なんかビキールとエンドリがおさまったのとデルヘッジが擦りまくっていたのはストレスによるものかもしれませんのでどっちも失敗?

やはりドジョウには食材と言うイメージはありませんか。
肉食魚の餌には結構人様が食べるもので代用できるものがあったりします。
ワカサギ、キビナゴ、ツブ貝の腸管、牛ハツなどなど。

ドジョウは丸ごと食べられるのでうなぎよりも栄養価は高いと言われてます。
ただ、ちゃんと火を通さないと食あたりしますのでご自分で調理される場合は要注意です。
まぁ、私もおそらくあたったと思われる事件が……

ドジョウは狭いところ大好きですし単独などだと短命に終るとも言われてます。
こうやって固まることで安心?

>小赤に比べて食べにくいのも欠点

自分の半分程度の長さなら問題なく捕食できるようですが、真横から噛み付くことも多くかつ小赤よりパワーがあるため結構逃げ延びるようです。
ドジョウには鱗がないので身体に直接ダメージが残るので傷だらけの個体も多々……

>サンマーマンさん

なんか色が毒々しくて。
デルヘッジを幼少から3匹とかで飼育していたときもあり、またサイズ差さえ気を遣えば混泳で問題になることはない、と聞いていたのでこんなに大変なことになるとは思っておらず。
弟からもエンドリの食い活性化のためにビキール増やしたら?とのアドバイスでしたし。

どぜう鍋は東京下町の名物ではあるようですが、関東民でメジャーかといえば否でしょう。
どじょうを食べたこと無い人が大半のはずです。
私も柳川をどこかで食べたことはありますが、それ以外はいきつけの小料理屋オンリーです。
最小はものめずらしくて頼みましたがこれが美味しくてお気に入りです。
ただ食あたりしたことがあるんですよね……

>イカナゴ

ほう、これも細長い魚で骨ごといけるんですね。
ドジョウは鱗がないのでそのあたり食感に差がでますでしょうか?

鮮魚センターは想像してたほど広くなかったのであまりネタにならないかもしれません。
海ナシ県ですから特に生きた食材は少ないですね。
最初、狭いとこなのに一周しただけではドジョウを見つけられませんでした。

>hotfinkさん

この状態でもガラス面に擦り続けていたんですよね。
で、120cm規格に戻すときに網だと擦りそうだったので袋を使ったら逃げられてポンプ付近で大暴れ。
たぶんこの時に右の鼻管にトドメ……

遠めからみていたらちょっとエンドリがちょっかい出していたっぽいですが派手にはやってないようです。
まぁ、エンドリが大人しくしてるところにビキールが泳ぎまくりでガンガン体当たりしてるのでそれでイラッとしてるのかも?

もうちょっとポンプ周りに空間とらないとここに逃げ込まれてポリプが入り込めないですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?