水槽雑記15.10.03

 03, 2015 23:18
オマエなんだその口は?

5344.jpg

一難さってまた一難?

ビキールとエンドリがようやく落ち着いたと安心した直後にコレ。
病気か?
ポリプをこんなふうにしたことがないので不安。
ビキールはもちろん小赤などもなんでもないし、水もマットも大して汚れてないんだけど。

ん?
よっく見ると皮がベロンとなってる。
5345.jpg

ってことは怪我っぽいな。鼻管を損傷してないのは幸いか。
うーん、でもなんで?
ビキールが噛み付いたとか?
でも見てる限り前のようにビキールは噛み付いたり、エンドリは激しく追い回したりとかしてないんだけどな。
噛み付いた傷ならキレイにベロンと剥げることはない?

もしかして餌用に入れたドジョウ?
5346.jpg
小赤と違って狭いところにいたり意外と素早かったりするからポンプのアタッチメントにでも激しくぶつけたのだろうか?
栄養価の高いといわれるドジョウを用意したけど他魚に与えたほうがいいかなぁ?
噛み付かれた傷跡はあるけど一応健在。



昨年10月購入以来、ホンモロコやスチュワート、エンドリなど数々の敵、そして水温35℃近くからも生き延びてきたヤマトヌマエビがとうとう消息を絶った。
5350.jpg
先週半ばにはこうやって表に出てきていたのだが。
まぁ、「出てこなければやられなかったのに!」なんだろうけど。
スチュワート時代などは流木の隙間に潜ったままほとんど姿をみることすら出来なかったのだがポリプ時代だとちょいちょい表に出てきてたんだよね。
とうとうビキールに食べられてしまったようだ。

このアヌビアスをぶっ刺した流木はヤマトヌマエビの隠れ家のためだけに入れていたのでもう不要。
5348.jpg
これでスペースが広がりまた生体のケガのリスクも下がる。
よし、撤去(エンドリの移籍は撤去後)。

……

このアヌビアスはもう6年モノ。
5349.jpg
今の体制では利用価値がないのだが捨てるのも忍びない。
どうしよう?



あれ?120cm規格のサーキュレーターが動いてない。
5347.jpg
コンセント抜き差ししても再始動しない。
壊れたんかなぁ?
1年くらいしか保たないのか。

ん?赤いものが見える。
ま、まさか……

小赤が巻き込まれていてスクリューが噛んでいた。
マジかよ。
しかも小赤の中でも大きめサイズ。
こんなのが入り込んでしまうのか?
これ設計上問題があるんじゃ?

まぁ、常時稼働させているなら小赤のパワーではさかのぼれないだろうからなぁ。
夜間、サーキュレーターが止まってる間に入り込んでしまったんだろうけど。

スポンサーサイト

COMMENT 7

Sun
2015.10.04
11:26

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんにちはー

これはまた災難ですね;
鼻管って、一度損傷するともう再生しないんでしたっけ?
どこかにぶつけたのか、噛み付かれたのか、どっちにも見えますが・・・。

うちのデルも3箇所ほど血が滲んでるんですよ。
どうもカラプロに舐められたっぽいです。カラプロの進行方向にいる場合、たまに起こっていたことではありますが。

アヌビアス6年モノとか、ほとんど骨董の域なんじゃ?
6年経過でも葉っぱの形とかすごく綺麗ですね。

サーキュレーターの中に入っていた小赤の姿は・・・想像したくありませんw

Edit | Reply | 
Sun
2015.10.04
15:41

サンマーマン #-

URL

一難去ってまた一難ですね(^^;
ドジョウって、魅力的なんでしょうかね~

ナナは水上化したらどうでしょうか?
食器でもガラスでもなんでもいので、根と茎がつかるまで水を入れて(腰水)、水中化していた葉はどうせ枯れるので、水上化する可能性のある新芽(黄緑色の鮮やかな小さい葉)だけ残して後はハサミで切るか手で折って根元から取ってしまいます。
湿度が必要だと思うので霧を吹くか、上部濾過の上と水槽周辺にに置いとけば育つんじゃないでしょうか?
光も必要ですが、昼間日が差し込むなら行けそうな気が。
うまくいけば、ちょっとしたインテリアに^^
ググったらいっぱいやり方出てくると思います。

Edit | Reply | 
Sun
2015.10.04
19:11

hotfink #-

URL

こんばんは!

エンドリ痛そうですね。でも、鼻管がやられなくて良かったですね!

小赤も痛そうですね。
サーキュレーターも破損ですか。そんなに水流が気に入らなかったのでしょうか?


Edit | Reply | 
Mon
2015.10.05
20:48

イモ #t50BOgd.

URL

先日、水槽掃除した時に思い切ってアヌビアスとウィローモスを大量に捨てました。
そして事件は起こり、急にグッピーが大量死しまして
ウジャウジャ居たグッピーも今では僅かに4匹。
しかも、メスだけと言う・・・。
生バクテリア入れた為に酸欠で死んだものと思われます。

Edit | Reply | 
Mon
2015.10.05
22:48

YMN #X8hD0oZE

URL

>SPEED★KINGさん

鼻管は幼魚・若魚のときならまだ再生する可能性は高いようです。
ただ元通りになるかは確実ではないようですが。
今の2匹の様子を見る限り噛み付かれたものではなさそうです。
ポンプ用の自作アタッチメントが無いほうがいいのでしょうけど生餌を使う限りは外せません。

これまで多少なりとも生体はケガをしてきましたがここまで出血を伴うようなケガはなかったので再生能力が高いといわれる古代魚でも完治するのか心配です。

>うちのデルも3箇所ほど血が滲んでる

デルではめずらしい?
我が家はどっちの個体もポリプにはちょっかい出してないみたいです。
特にデルは遊泳性が高いですし、ちょっとしたことで突進するのでそうそうカラプロにやられはしないかと。
ただ、基本じっとしてるラプエンも大丈夫ですね。
こちらはサイズ差かもしれませんが。

>アヌビアス6年モノとか、ほとんど骨董の域なんじゃ?

そうなんですか?
アヌビアスなんて雑に扱っても無問題なイメージなのですが。

意外にも小赤は原型を留めておりました。

>サンマーマンさん

嗜好性も栄養価も高いそうです。
でもドジョウって意外と素早いですよね。ときどきもの凄いスピード&バッシャバッシャジャンプしまくってるのを見かけました。
追いかけての激突リスクも考えると小赤程度のスピードが一番いいのかもしれません。

>ナナは水上化

うーん、基本的にめんどくさがりなので手のかからないアヌビアス、ミクロソリウムに逃げたわけで。
あと、わが部屋は日中まったく太陽光が入りません!

>水中化していた葉はどうせ枯れる

そうなんですか?
いったん葉の周囲が丸まりはじめ、放置しておくとだんだん水上化してくる、ような書き方してるサイトもあるのですが。
私も、ちょっと水面から出してしまっただけで萎れてくるのでどうやって水上化ってやるんだろう?と思ってましたが。

>hotfinkさん

まだこのサイズなら鼻管損傷しても再生の可能性は高いですが絶対はないので。
怪我は水換えと時間が解決してくれるそうですが、こんな怪我は初めてなのでちょっと心配です。
障害物って怖いなぁ、と実感してますがなかなかゼロとはいかないので。

小赤を取り出すのはちょっと怖かったのですが、意外にも原型を保ってました。
こういう製品って異物が混入した場合にロックでもかかる仕様になってる?
モーターなどに負荷がかかってるのではないかと心配でしたが特に熱を発しているなどなく現在も問題なく稼働してます。

>イモさん

お久しぶりです。

なぜ安定していた水槽にバクテリアを入れたのでしょう?
最初の立ち上げにはそれなりに意味があるらしいのですが、地域や家で住み着くバクテリアは違うらしいのでバクテリアが沸いた水槽に使うのは意味がないどころか悪い?

♀だけだと今後どうされるのですか?

Edit | Reply | 
Tue
2015.10.06
11:03

イモ #t50BOgd.

URL

今回の水槽掃除はエーハイム故障から始まりました。

それで、砂から全て洗って水槽の水もいつも通りに半分残して戻したんですが

今回は生バクテリアを追加投入したのです。
それから気が付いたら、グッピーが日に日に少なくなって行って
良く良く見ると、みんな水面に集まって泳いでて
プレコもときより水面に出て来てたんです。

エアレーションせず、エーハイムからの戻りで今までなんとも無かったので油断してました。


生き残った子等だけバケツに移動させ、エアーポンプ買って来て動作数日後に戻したら死亡は止まり今に至ります。

グッピーはもう少し大きくなったら、オスだけ買って来ようと思います。

Edit | Reply | 
Wed
2015.10.07
23:11

YMN #X8hD0oZE

URL

>イモさん

なるほど~

バクテリア活性のためには酸素が不可欠ですからね。
生体のためだけでなくバクテリアのためにもエアレすべきだったのですね。

♀だけ、でなくみなまだ小さいのですね。
やっぱりグッピーなんですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?