水槽雑記15.09.24

 24, 2015 00:17
ビキールに対して一方的に攻撃を加えたエンドリ。
その後、流木の陰に隠れたのだがこのまま収まるか不安。

悩んだ末……

120cm規格をまたセパレーターで分けた。
5315.jpg
エンドリ単独なのに45~50cmを与える。ヒネられてもこまるので。
ビキールのほうが大事なので60cmワイド単独。

セパレーターは高さが若干足らないので網の下をちょっと空け上を高くした。
ところがエンドリが支柱との隙間からぬるぬると隣に移動。
しれっとデルヘッジらと混じってのほほんと。

ということは特別攻撃的というわけではなさそうだな。
原因はタイマンor縄張り主張?

移籍初日こそ積極的に泳ぐ姿を確認できたが、翌日にはもうこれ。
5317.jpg
照明点灯から消灯まで微動だにしないことも多々。
あとエンドリって砂に潜る習性ってあるの?
時々完全に逆立ち状態になってグリグリしてるんだけど。

砂にまみれてること多々。
5316.jpg
しかしこうみるとかなり平べったい。

下顎系は基本的に夜行性らしいが、切替スイッチの入り方が異常?
ここまで動かないエンドリが照明落ちた途端、水面に空気を吸いに出て泳いだりそのままサーキュレーターの上に乗ったり。
そして、AM7:00までの約6時間の間に小赤を3~7匹捕食。
ちなみに帰宅するまでに0~2匹しか変動しない。



ビキールはホントよく泳ぐな。
5318.jpg
背びれも基本的にピンとしていてかつ長いのでカッコイイ。
チビドラゴン。
鰭裂けはほぼ修復された。

ブリード(ワイルドF1)だけど結構いい顔つきしてると思うのだが。
5319.jpg
成長するとやはり丸くなっていくのだろうか?

ポリプはそんなに人に馴れるものでもないらしいが。
5321.jpg
指にちょっと反応する。

水槽を大きくできるようになったらワイルドも飼ってみたいな。
トゥルカナ湖産は幻になってしまったらしく流通したとしても軽く諭吉二桁だろうな。
フィトリー湖産もサイズ・発色具合によっちゃ今や二桁なのか。
トゥルカナ湖産は背ビレ条数が多いのが特徴らしいけど、フィトリー湖産のSHを彷彿とさせるような捕食をする姿も魅力的だなぁ。


ビキールとエンドリはほぼ同サイズ。
2匹を競わせて大きくさせるのが目的だったのだが早くも頓挫。
どうすっかな……



反対側の小赤食べたくてしょうがないオセレイト2号。
5320.jpg
セパレーター間近までくる小赤をにアタック。
その後ろからオセ2号を威嚇するダエモン。
そして気づかれると追いかけられるのであった。

それにしても……

オセレイト2号の育成にかなりストレスを感じるようになってしまった。
信念を曲げてショップに引き取ってもらうかホンキで悩む。
ちょっとびっくりしたとかで貴重な小赤を数分後に吐き出したりするからイラつく。

その吐き出して水面に浮いている小赤をデルヘッジが食べに来るのにびっくり……
スポンサーサイト

COMMENT 4

Thu
2015.09.24
08:44

サンマーマン #-

URL

エンドリって、砂にいるとなんか海のコチみたいに見えますね(笑)
待ち伏せ型なんでしょうか?

ビキールは、姿形が他の種類と比べると独特?
縦じまで背びれがかっこいいですね。

引き取ってくれるなら、手放してもいいんじゃないでしょうか?
気持ちが離れてしまうと、いい飼育はできないと思うので引き取り手があるのなら、その方が幸せかもしれません。
私も、闘争が激しかったり繁殖して増えた魚は引き取ってもらってました。

Edit | Reply | 
Thu
2015.09.24
11:18

hotfink #-

URL

こんにちは!

私は熱帯魚の引き取りは環境があるなら推奨します。

確かに、出来ることはヤルべきですが、限界がありますからね。私も一度だけ引き取りをお願いしたことがあります。


サーキュレーターが入水の巻き込む気泡を拡散してるのですか!流石です( ^ω^ )

エーハイムのディフューザーだと細く強い水流になるんで今一なんですよねf^_^;)

Edit | Reply | 
Thu
2015.09.24
18:42

シープネス #-

URL

こんばんはーm(_ _)m

私も引き取りは賛成派です。
お互いにストレスのある状態で関係を続けるのはキツいですから・・・

>セパレーター間近までくる小赤
この光景、何かに似てるな~と思ったらサファリパークですね( ゚д゚)b
ライオン=オセレイト  小赤=人間(笑)

>しれっとデルヘッジらと混じってのほほんと
でも、何かの拍子でまたケンカに発展されても大変ですし
どうにも困ったさんですね( ´A`)

Edit | Reply | 
Sun
2015.09.27
00:01

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

>待ち伏せ型

よくわからないのです。
比較的遊泳するほうだと思っていたのですが、購入時に店長説明では待ち伏せ系だとか。
ただ、飼育してみたところ、小赤の数が減っても確実に捕食してることから追いかけてるんじゃないかと。

初めビキールは敬遠してたのですが、飼ってみたら虜に?なってしまいました。
これはオセレイトに匹敵するほどのポジションです。
これ以上下顎系増やすのはキツイのでちょっと残念です。
うーん、オセレイトの数を減らしてでも……

>hotfinkさん

上部フィルターの排水+サーキュレーターでこんな効果があるとはうれしい誤算でした。
これでエアカーテンを外してしまいました。
太い水流にできるディフューザーってあるのでしょうか?
微細バブル発生器は?

>シープネスさん

まぁ、前門の虎後門の狼なんですけどね。

魚の飼育に絶対はありませんが、ポリプに関しては数が多ければケンカの心配はないと思われます。
4匹以上ならほぼほぼ安全圏のはずですが、3匹がちょっと微妙なので少し心配ではあります。

>引き取りは賛成

みなさん、意外と?柔軟ですね。
引取個体として店頭で売ってもらえれば安心なんですけどね。
大半は売り物にならず飼育者に代わって処分してくれる、というシステムらしいんですよね。
大きくならず、なにより人馴れしないSHなんて価値はゼロでしょう……
それなら1号・3号の緩衝材として利用したほうが?

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?