水槽雑記15.07.13

 13, 2015 23:34
俺が悪かったってことかよ!

5089.jpg

初めっからこうしてりゃカラプロを落とすこともなかったんだろな。
白点を見分けるスキルがアップしてなきゃ気づかず一緒に治療できたかもしれんしな。

SHは見た目では白点の症状がわかりづらく、身体を擦るなどの行動から判断するしかない。
夜から頻繁にジャンプをはじめ、翌朝にはポンプの位置がズレていた。
身体を擦ったのか?
小競り合いではなさそうなのだが……

疑わしいので小赤調達のついでにメチレンブルーを購入。
使用したのは実に小学生以来。
濾過バクテリアのダメージを嫌がって生体を落とすとか本末転倒、だよな。

……

あれ?
もしかして早とちり?

もしかしたら小競り合いなのか?
5090.jpg
観察してるとほとんどこの向かい合った状態。
顔を膨らましてはいないけど。
また青いからわかりづらいけど1号の口先は黒い?
鰭を畳んで浮いてるわけでもないし……

ちょっと疑心暗鬼になってんな。
混泳向きのオセレイトとはいえタイマンはあまりよろしくない。
そして今回は無関心とはいえポリプたちもいない完全タイマンだからな。
どうしたもんか。
あまり強い薬じゃないし、規定量下限あたりの薄めで使ってるから大きな問題はない?
とりあえず週末まで様子見するか。



え?
今日の最高気温35℃?
明日は37℃?

ヤバイ。
高温対策してない。
出勤前に急いでファンを引っ張り出し、各水槽にセッティング。
あ、そういや今回は少数の小赤を全投入じゃなく小さい容器にキープしてるんだった。
数量少ないから水温ヤバイんじゃ?

120cm規格と小赤ケースは自作のPCファン。
帰宅後すぐに確認したがすべて健在。
でも各水槽30℃超えか。
そりゃ室温33.5℃もあったからな……



それにしてもオセレイトは青い水が合うな。
メチレンブルーは濃過ぎだけど。
ワイドだとフラットLEDではちょっと暗いから青い照明があったほうがベター。

どうしよう?
シリコン防水タイプLEDテープで自作するか?
材料の大半はHCで揃うな。
余っている60cm照明の蛍光灯をカリビアンブルーに換えて使うほうが現実的か?

スポンサーサイト

COMMENT 3

Tue
2015.07.14
05:20

サンマーマン #-

URL

メチレンブルーに踏み切ったのですね。
しかし、メチレンブルーの青い水は私もオセレイトに合っていて綺麗だと思います^^

気温がもう30度を超えてるとは、これはファンを急いで正解ですね~
小型魚だと、水温33度以上で、よく落ちてました(^^;
最近の夏は暑いので、高温対策もより必要になってきましたね。
関東では、熊谷とか37度超えてたりと気温がかなり高かったですね。




Edit | Reply | 
Tue
2015.07.14
06:39

hotfink #-

URL

メチレンブルーいいですね!

薬浴終わったらオセレイトの蒼くなかった部分まで蒼くなったりしてw

メチレンブルーって、水草もダメなんでしたっけ?昔、使ったことがありましたが、昔過ぎて覚えてません。

魚も喋ってくれれば助かるんですけどね。『ちょっと痒いよ!』とか『こいつと2人は嫌だなー。』とかw

Edit | Reply | 
Thu
2015.07.16
00:13

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

メチレンブルーまで使ったというのにメンドーなことになってます。
やはり青い照明が欲しくなります。

昨日は38℃までいきました。
防犯上窓を開放して出勤できないので室温はえらいことになりますが、5㍑ケースの小赤すら落ちずに済んでます。
その代り蒸発する水量がとんでもないです。
合わせて室内の湿度も高いです。

>hotfinkさん

>オセレイトの蒼くなかった部分まで蒼くなったりしてw

オセレイトはかなり周りの色で体色が変わりますので眉唾でもないかもしれないと思っており実は密かに換水するのを楽しみにしてます。
が、もう1周継続しなくてはならないんじゃないかと。

メチレンブルーは比較的弱い薬でブリーダーさん?なんかは卵のカビ防止に使うくらいらしいのですが水草はアウトのようですね。
また古代魚や大型ナマズにもダメ、と記載されてます。

オセレイトは小競り合いでイラついたときにも人間で言うとこの物にあたる?でストレーナーに体当たりしたりするので初期の見極めが難しかったりします。
が、これはさすがに白点ですね……

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?