水槽雑記15.06.13

 13, 2015 22:58
ダイソーで見つけたCD/DVDケース。
幅27cm×奥行18cm×高さ約13cmと幅は短いけどそんなピッタリなケースなんてあるわけない&クリアがよかったけど妥協。
5040.jpg

迂闊だった。
内寸ばかり気にしていてフランジ?の存在を忘れていた。
そのままじゃ入らない。
縁は強度を高める加工をしてあるが無理矢理ひしゃげて押し込む。
底に穴を空けて排水スピードを調整。
5043.jpg

ドライボールを1段敷いて設置。
5041.jpg
片方に寄せて空いたスペースに残りのドライボールを突っ込む。

ケース内はサブストの在庫があまりなかったので効率悪いけどメックで嵩上げ。
そして残りは牡蠣殻で埋める。
5044.jpg

スイッチオン!

うむ、そこそこのスピードで排水されてるな。
で溢れる水の大半はドライボール側からなのでロスも最小限?
5042s.jpg

ただ、大きそうに見えて3㍑くらいしか入らない。
このサイズの水槽に3㍑程度のウェットってどれくらい影響するんだろうか?
まぁ、牡蠣殻容れってだけでもやる価値アリ?

ちなみにコレ、出張前のネタ……

スポンサーサイト

COMMENT 4

Sun
2015.06.14
09:52

サンマーマン #-

URL

とりあえず熱がさがって、よかったですね^^

これのビデオケース(透明)は、プラモの道具入れで重宝しています。
色々と試行錯誤してますね~
濾過って、バランスよく出来上がるまで難しそうですね。
でも、こういうのは楽しそうです^^

Edit | Reply | 
Sun
2015.06.14
12:37

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

体調の方、いかがでしょうか?
あまり、無理はしない方が・・・。

>内寸ばかり気にしていて
ああー、そういうことってホントよくあるんですよね~。
もう、私なんかしょっちゅうですよぉ・・・。
カキガラが、牡蠣の殻そのまんま!市販されてるものなんでしょうか?それとも自家製(笑)?
ちなみに、私は水作のカキガラを使用しております。

このタイプのケースは、私の場合はねんどろいどやfigmaの小物やパーツを収納するのに使ってます!

色々と試されて、楽しそうです♪

Edit | Reply | 
Mon
2015.06.15
04:18

hotfink #-

URL

久々の水槽ネタですね。

体調戻って?何よりです。でも、油断は禁物ですよ!ゆっくり休んで下さい。

牡蠣殻ですか。て事はpH下降対策ですか?私、牡蠣殻の使用経験ないのですが、如何でしょうか?水換えスパンが長くなるのでしょうか?しかし、硝酸塩自体は溜まって行くのでしょうか?量が多いとpHの上昇し過ぎることはないんですか?

自分も改造が好きなほうなので。効果がきになります。

Edit | Reply | 
Mon
2015.06.15
23:12

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

熱は下がりましたが、高熱から開放されたときのスッキリ感がないんですよね。
まだ体力が戻ってないだけ?

プラモの道具は組み終ったRG箱……

ろ過は目に見えないので難しいです。
今回やらかしちゃいましたし。

>SPEED★KINGさん

社畜としては熱さえなければ出勤です!

普通のカキ殻ってもっと細かいのですか?
これは弟からどん!ともらったものなのでこれが普通だと思ってました。
普通に牡蠣の殻です。

ねんどろとかだとダイソーの工具入れ?みたいなのがいいとどこかで……

ろ過はどうでもいいです。
早く引越しさせたいのですが今回やらかしまして……

>hotfinkさん

すでに本日頭痛で……

これどっちがいいのかよくわからないんですよね。
pHが下がるってことはろ過が効いてる証拠みたいなのですが、その分硝酸塩のたまるスピードも上がるってことで換水頻度を上げる必要がある。
でもpHを上げることで換水頻度を下げるってことは生物ろ過能力を落とすってこと?
まぁ、あまり酸性に傾くとバクテリアの機能が低下するらしい?ので弱酸性くらいに留めておいたほうが生物ろ過の効率面からもいいようです。
ただ、そうなると換水スパンが延びるのはなぜ?
なので?生物ろ過の効率を上げる&pHショックリスクを減らすためにカキ殻でなるべく中性に近い弱酸性に保つのが目的、と解釈してます。

ちなみに弟から聞いているのは、サンゴ砂と違ってカキ殻は酸性にならないと融けないらしいんです。
そのため、中性を保とうと作用するのでアルカリに傾く心配がない、ということです。
どういう理屈かはわかりませんが……
また多孔質なので単純なろ材としても優秀?

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?