オリジナル上部フィルター

 19, 2015 23:55
でけーな。そして重い

4989.jpg
Wave Creation・Yamada製上部フィルター。

レイシーとの比較。
4990.jpg
幅が2cm狭いけど10cmほど高い。
ろ過容量はレイシー28㍑に対し実に40㍑。
実物見て

こんな容量必要だったんかな?

ろ過容量が大きいヤツ買ったほうがいいよby弟

だからろ過容量に対してコスパいいヤツ買ったつもりなんだけどさ。

……

ドライボールを規則正しく敷き詰めていく。
4993.jpg

テキトーに放り込んだから後悔してるby弟

弟のアドバイスによりできるだけドライボールを多く敷き詰められるようにキッチリと並べる。
気の遠くなるような作業。
3室に分かれているのだが、これ1室で780個くらい。
しかも黒と青を交互に。
まぁ、これは同色だとどこまで積んだかわかり辛くなるから、というのも理由の一つだけど。

……

ぜんぜん足らん!

弟に追加で持ってきてもらった別のタイプ&一回り大きいドライボールも2室目でほとんど使ってしまった。
で3室目は残りを突っ込んで1/4分くらいにしかならない。
リングろ材で仕切って端に牡蠣殻入れてみたけどドライ的な使い方で効果あるのかね?

40㍑×1/3で単純に1室13㍑くらいになる。
charmに12㍑のが売ってるからそれでも追加で購入したほうがいいかなぁ?¥5,000近くするけど。

うーん、これなら1ランク下の34㍑サイズでもよかったような?
1㍑あたりの価格は高いけど少なくともこれより安価だからな。

よし、とりあえずセッティング終了。
これを水槽に設置……

おもっ!

積みやすさ優先、ベッドで作業してから水槽に設置したのだがこれが思ったより重かった。
これ何十kgあるんだろ?

リオプラス1700を繋いでスイッチオン!

うむ、1700で流量十分だな。
ダブルシャワーパイプの端まで全くといっていいほど勢いが落ちることなく供給されてる。

……

デスヨネー

ダブルシャワーパイプの構造上、一番手前の3列くらいには水が落ちない。
4994.jpg
キッチリ敷き詰めたのにかなり無駄になってるな。
別の素材で埋めて3室目に回すべきだった?

これ、ダブルシャワーでろ材に満遍なく水を供給、といってもやっぱり偏る。
ウェットならさほど問題じゃないのだろうけどドライだとまったく水の通らない箇所とかあるんだろうな。
そういう点では上部フィルターのフルドライって効率悪いんじゃない?
狭くて高さのあるタワー型がやっぱりいいんだろうな。

マット下のスノコはかなりピッチが狭く穴の小さなパンチングボードなのでうまく散水できればドライとしてもそこそこなポテンシャルを持ってるとは思うけど。
マットとシャワーパイプの間にちょっと余裕あるから、マットとスノコの間にリングろ材であるエーハイムメックを薄く敷くのはどうだろうか?
メックって基本的に物理ろ過用途らしいけど、水流を散らす効果もあるんじゃなかったっけ?


このフィルターの面白いところは透明な板を使っているということ。
他ショップだとクリアは特注なことが多く、場合によっては値段が上がる。
材料費はブラックやブラックスモークより安価なはずだけど。
ブラック系にする理由は中の汚れが目立たなかったり、接着跡に気を遣う必要がないから?

まぁ、本製品は塩ビだから透明度はさほど高くないけど……

フルウェットなら魚が飼える!
キレイなうちならリフジウム水槽的な使い方ができるね。
1室30cm×20cm×20cmくらいあるからレインボーSHくらいなら飼える。
両端にろ材を詰めて中央で魚飼育とか面白い?
フルドライなら……

シェルターでも入れてザリガニとかサワガニとか両生類とか飼える?
オレは水の流れが見えるだけで満足だが。


こちらはネットショップなのだが、今回は送料を省くため?直接取引。
意外と近かったからだけど。

塩ビやアクリルのオリジナル製品中心だが、クーラーや照明など既製品も取り扱っているのでフツーのショップを想像していたのだが、現れたのは小さな作業場?
今は社長1人ですべて制作してるんだと。
まぁ、最近は注文が減ってしまって1人で十分だからとか。
事業を継続していくか否か、悩みドコらしい。

もともと趣味が高じてこの事業を始めたということもあって?
面白い製品があるので興味がある方はどうでしょう?
ちなみに注文はアクア需要が減って爬虫類需要でなんとか保ってるとかなんとか。

本水槽の唯一の?欠点はポンプ室サイドに配線逃がし用の穴がないこと。
4995.jpg
蓋がキッチリ閉まらなくなってしまうが、2枚に分割されてるので少しズラせば配線逃がせるから、ね。
スポンサーサイト

COMMENT 8

Wed
2015.05.20
00:58

hotfink #-

URL

あ。名前変えました!というか、ブログの名前の変え方がイマイチ分からないんですよね。ONIです。

いやー。圧感ですね。すごいです!

しかし、手間をかけてますね。排水口は三室なら三つあるのでしょうか?立ち上がりの件ですが、既存のろ材を一部屋ウェットで使用出来れば少数なら問題ないのではと思いました。

メックなら水流が散りますよね。それか、軽さを追求するなら、エーハイムの黒い蛇腹のストローみたいなやつ(名称失念)とかも良さそうですね。

クリアもいいですね!癒やされそうです^_^

Edit | Reply | 
Wed
2015.05.20
11:19

mochi #-

URL

おおお!
全て透明でオシャンティ!
クリアーのドライボールってないんですかね?

それにしても、一つ一つ並べる作業、お疲れ様でした。
私だったらテケトーにザザーッと流し込んでオシマイだったでしょう・・

全部新品で気持ちよい限りですな!
そしてお部屋の画像もありがとうございます^^
居心地良さそうだな~♪

Edit | Reply | 
Wed
2015.05.20
13:07

サンマーマン #-

URL

40Lとはすごい容量ですね!
立ちあがりは時間かかりそうですが、その後の安定性はいいでしょうね~
それに、中身が見えるフィルターって珍しいですね。
これなら、ケンミジンコとか微生物が湧いていたら立ちあがりのに目安になるので(あくまで水草水槽だったので肉食魚は違うかも?)、視認できていいですね^^
ろ材が汚れるとわかるので、案外掃除もまめに出来ていいような気がします。

ドライみたいに見えますが、これってどれくらいの水位があるんですか?

これからは癒されてください^^

Edit | Reply | 
Wed
2015.05.20
13:47

まる #VnSX8RbU

URL

おおお 同じメーカーさんの上部ろ過機使っております!
ここの良いですよね!

のびのび混泳画像 または新魚!楽しみにしております^^

Edit | Reply | 
Wed
2015.05.20
18:48

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんばんは。

おおー、これは壮観ですね!
ドライボールって、規則正しく並べるものなんですね?
まさに気の遠くなる作業、お疲れ様でした!

エーハイムメックは水流散らせますが、ドライボールが足りないことを考えると、大変な量が必要になりそうですね。

>両端にろ材を詰めて中央で魚飼育とか面白い?
これ、いいアイデアだと思います!私なら、シェルター入れて小型のローチなんか入れたいですw

Edit | Reply | 
Fri
2015.05.22
15:17

YMN #X8hD0oZE

URL

>ONIさん改めhotfinkさん

ブログはライブドアですがなんか他のサービスと連携しているのでしょうか?
一般的?には環境設定やプロフィールなど変更するページがあるのでHNなんかは自由に編集できますね。

残念ながら排水口は1個なんです。
下もパンチングボード・スノコになっていてそこで3室繋がってしまうので1室だけウェットとは簡単にいかないです。
排水口にはフロー管をはめ込むパーツが2cm高くらいあるので濾過室の底面を完全に塞がない限りそれ以上の高さに貯めることができません。
かといって完全に塞いでしまうとそれは沈殿槽に過ぎず濾過槽にはならないんですよね。
いろいろ考えてますが、排水口2cmより上に仕切りを入れて、配水≧排水のバランスが取れれば簡易的なウェットにできるかな?とか模索してます。
手っ取り早いのは?一回り小さいプラスチックケースを用意して底面に配水≧排水になるくらいの穴を開けるとか?

>エーハイムの黒い蛇腹のストローみたいなやつ

あー、そういえばそんなのありましたね。
メックのストックはかなりあるので試してみました。

>mochiさん

クリア素材はみたことないですね。とはいってもあまり調べたことはないですが。
材質からしたらあってもおかしくないですけど。

きっちり並べれば投入数は増えると思うのですがなんか不規則なほうが濾過が効きそうなイメージです。
ウェットだと酸素量も考慮しなくてはならないのですし詰めがいいとは限りませんがドライだと単純な表面積なんでしょうかねぇ。

空の水槽を眺めながら、「ああ、もう夕方か、風呂はいんなきゃ」から1時間寝落ちしちゃいました。
この輝きが保たれるのはいつまでやら……

>サンマーマンさん

淡水で40㍑はやりすぎですかねぇ?
ショップ親方に「やはり海水ですか?」とか聞かれてしまいました。

ろ材のメンテ時期がわかりやすいのはクリアの利点の一つだと思います。
ただ、ウェットだと光が透過すればコケますよね?

内側のフロー管を完全に外してます。
フロー管接続用の2cm高くらいのパーツが接着されているのでその2cmだけ水が貯まることになります。
濾過室はほぼ完全にドライです。

>まるさん

おおっ、同じショップのお使いですか!
やはりよいですか?
ショップオリジナルのお店をいろいろ調べたのですが、なんかここの商品に惹かれまして。
あと、ショップオリジナルってリブに乗っけるタイプのほうが多くないですか?
外掛けだったのも個人的にはポイントでした。
作りも丁寧でいろいろ工夫・配慮されてる印象です。

>SPEED★KINGさん

>ドライボールって、規則正しく並べるものなんですね?

わかりません!
ただ、水没させたときと違って酸素不足は気にならないので数が多いに越したことはない、かも?
ここのショップもキッチリ並べてますね。

メックはマットの下に薄く敷きます。
3室目は簡易ウェットにできないか模索中です。

クリアケースって用途の幅が広がると思うんです。

Edit | Reply | 
Wed
2017.02.22
19:18

いちろー #-

URL

こんばんわ!

はじめまして、ブログ、YouTube楽しく拝見してます。今度自分もこのフィルターの購入を考えているのですが、実際このフィルターの効果、濾過能力はどうですか?
無難にウェットで行くか悩みます。。

Edit | Reply | 
Wed
2017.02.22
23:35

YMN #X8hD0oZE

URL

>いちろーさん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

当フィルターでございますが、正直なところ生体数に余裕があるため本来の能力の見極めにまで至っていない、というのが正直なところです。現況では不足を感じることはありません。
フルドライありき(出来る限り軽くしたい)であればベストなフィルターであるとは思います。
やはり上部フィルターでのフルドライというのはかなりロスが発生してしまうのでこのクラスの容量があると安心、かもしれません。
シャワーパイプを工夫すれば?ロスを減らせる可能性は感じてます。
またフルウェットであれば容量あたりのコスパはかなり良いのではないでしょうか?
初めからフルウェットに耐えられる環境であるなら同ショップですとフロー室が独立しているタイプでも十分な気もします。
こちらでも34㍑とレイシーより大容量で割安ですし。
ただ、次に水槽を増設するとしたらフィルターはトロピカルショップ佐野さんのウエット&ドライフィルターを試してみたいなぁ、とは思ってます。
WCYの社長さまからは宣伝頼まれましたけど……

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?