水槽雑記15.04.15

 15, 2015 23:58
60cmワイドはカラプロのお陰で苔知らず。
そのカラプロは鰭の赤みが増して鑑賞魚としても十分。
4936.jpg
もう手放せない?
各水槽に1匹欲しいけど今回みたいに当たりだとは限らないからなぁ。

アクア歴の長い弟でも選別は難しいらしい。
初期の頃はそれこそ模様・発色を基準にしてたらしいが、最近は

とにかく太ってるのくれ

だそうだ。
どんなにキレイでも育ってくれなきゃ意味がない。
そこを乗り切って今度は

・苔を食べるのか?
・人工飼料ばかり食うのか?
・他魚を舐めるのか?

で最悪選別する必要が出てくるとか。


っておい……

目が白濁してんじゃねーかよ。
4937.jpg

……

オマエか。
かなり傷が見られる。
4938.jpg
オセレイト2号が噛みついたりしたんだな。
目の方は傷ではないようなのでまだマシだな。
ストレス?

4939.jpg
人工飼料も食べない。
ストレスなのかそれとも見えないのか?

……

あったまきた。
週末まで待つ予定だったが行ってこいや。
4940.jpg

はっきりいって今となってはオセレイト2号より育成中のカラプロのほうが大事。
せっかく働き者&ちょっかい出さない個体なんだから!
あ、オセレイトがいなくなった直後にカラプロが人工飼料食べ始めた。

また小競り合いでオセレイトたちの餌食いが落ちそうだが、ここんとこ異常に食ってたからしばらく大丈夫だろ。
スポンサーサイト

COMMENT 3

Thu
2015.04.16
12:20

放浪者 #-

URL

mochi

おおwww
また3匹混泳ですか!!
今度こそうまくいく・・・といいです・・ね(恐る恐る

どうなんでしょうか?今頃また修羅場なのでしょうか?
1号&3号さん、「またこいつ、来た!」とか思ってそうですねw

カラプロさん、欲しいなぁ・・と思うけど
個体によってトラブル起こしたりするんですね。
もう運としか・・・
そういう運は限りなくないmochiなので、非常に怖い賭けとなるわけだ。
悩むな。
是非ともチュパチュパを見たいのだが。


Edit | Reply | 
Fri
2015.04.17
17:01

サンマーマン #-

URL

せっかくの仕事人のカラプロですから、落したくないですよね。
魚飼ってると、優先順位がどんどん変わっていって、トラブルメーカーは隔離するんですが、飼育者として思っていけないのですが早く死んでくれとか思う自分がいて葛藤です(笑)
そういう状態で長い間隔離して飼った魚が亡くなると、人を介護し終わった後みたいな気持ちになり、悲しいというより安堵な気持ちになりました。
どうしても、人間に都合のいい個体を贔屓してしまいます。
魚にもっと知能があれば、解りあえるのかとか無理な事を妄想したりしてました(^^;

2号が一番小さいのに、突っかかるとはなんとも不思議ですね・・・
3匹混泳、今度こそうまくいくといいですね。

カラプロがもっと大きくなれば、大丈夫ですかね?
カラプロってどれくらい成長するんでしょうか?

Edit | Reply | 
Sat
2015.04.18
00:05

YMN #X8hD0oZE

URL

>mochiさん

混泳といってももうどのくらい保つか?
カウントダウン?
もう1ヶ月近くなにも食べてないはずですから。
過去のデータから攻撃的なのはお腹が減ってイラついているんじゃないかと。

カラプロ歴は浅いのでほとんど弟からの情報+ネット。
弟すらうらやましく思う個体のようでラッキーでした。

ダエモンをはじめとしたシクリッド勢であれば大きな問題にはならなそうですが、問題はポリプ陣ですね。
苔を食べないくらいは目を瞑りますが他魚を舐め殺すような個体だとさすがに池にポイしたくなるでしょう。

お店で自分の目でみてチョイスするにも基本的に同種大量キープでしょう。
同種間では争うのがデフォらしいのでそれが同種間だけなのか異種間でもなのか判断のしようもありませんしホント賭けになるみたいですね。

>サンマーマンさん

飼育に当たってまず、その対象を殺せる覚悟があるか?が問われるようですね。
もちろん放流するくらいなら殺せ、ということなので基本的には手を汚したくはなく、自然に死んでくれと思ってしまうことも仕方ないかと。
弟の場合は池行きですが……

そうすると「残酷だ」と言われるかもしれませんが、そもそも狭い水槽内で飼育してる時点で残酷なことをしてるわけです。
自然界では生きたものを食べてるのに人工飼料を与えるのも残酷なことかもしれないのです。
まぁ、狩る必要がなくいつでも与えてもらえるのだから自然界より恵まれてる、という考え方もあるようですが。

正直なところこの3匹による混泳の成否が問題ではない?
まずは、この2号に生き延びる気があるのか無いのか?ですね。
餌さえ食べるようになればおそらく2号のイライラもおさまるのではないかと。
以前、威嚇しまくりの2号がようやく小赤を食べその後しばらくは平和でしたから。

カラプロには尾ビレの縞が9本程度で大型になるインシグニス種と、7本程度であまり大きくならないタエニウルス種の2種類がいるそうなんです。
うちの子は……

縞って黒と赤どっちを数えるんですかね?
ネットで画像検索してみると「赤地に黒ライン」な個体が多いのですが、うちの子「黒地に赤ライン」な見え方?
黒ラインっぽいので9本ですかね?
大きいのは40cmを超えることもあるようなので小さいほうがいいんですけど。
まぁ、小さいサイズから30cm近くまで育てるだけでも至難の業とかなんとか?
え?全然大きくならず高確率で死ぬ?

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?