水槽雑記15.02.16

 16, 2015 23:24
うーん、お掃除係りとしてはダメなのか……

スチュワートの混泳相手はコンゴテトラ。
最大といわれる10cmには届いていないがスチュワートにはギリ食べられないサイズだったようで問題なく混泳している。
鑑賞的にも十分だが、一番の目的はお掃除係りとして。
混泳可能であることを確認できたのでもう1匹保険として残しておいた餌金は処分してしまった。

……

どうやらコンゴテトラはお掃除係りとしては微妙に役に立たないようだ。
水中を舞うカスは十分回収してくれるのだが、底砂に沈下してしまったカスについてはまったくといっていいほど機能しない。

よくよく見てみると口はじゃっかん上向きみたいなので底をさらうには適してないのかもな。
4829.jpg

底砂掃除係りを再検討しないとならないな。
カラプロも再検討してるけど、底砂のお掃除係りにはならない?

前回、カラプロでやらかしてるから新魚の導入にはナーバス。
できれば60cmワイドのオセレイト×2を120cmへ移籍、空いた60cmワイドにスチュワートを移籍させ、さらに空になった60cm規格で新魚をしばらく様子見したい。
カラプロ対策で60cm規格はコケを絶賛放置中。
4830.jpg
ちなみにヤマトヌマエビが1匹生き延びているが、一切姿を見せないので苔取りや残飯処理としては全くの役立たず。

ローチ系は底砂掃除係りとしては優秀なのだが、スチュワートは10cmの遊泳魚は食べなくてもローチ系はアウト。
長期的に逃げ延びたマドジョウも最終的には食べられた。
10cm超えていても体高がないし身体も柔らかいので口に収まってしまう。

ゲオファーガス系を検討するかバルブを呼び戻すか?



あー、流量が極端に落ちてるな。

60cmワイド用のグランデポンプのパワーがまた低下した。また爆音あげてるし。
分解してみるか?
60規格のデュアルクリーンはまったくといっていいほど掃除してないがパワーはほとんど落ちてない。
グランデポンプはデュアルクリーンのそれよりパワーがあってよいのだが寿命が短すぎる。

デュアルクリーンはストックあるんだよね。
60cm規格は畳む方向なので基本的に今後は使い道がない。
デュアルクリーンポンプはダメかなぁ?

水槽高45cmだし、追加濾過槽は2段だし。

デュアルクリーン:流量6.7㍑/min:揚程47cm
グランデ:流量9.5㍑/min:揚程52cm


負荷をかけるので寿命が縮まる、だけなら構わないのだがパワー不足&さらに落ちるとなると困る。
未開封のまま残しておいたほうがいいか?
素直に水中ポンプに交換するか?
貧乏性なのでこうやって処分できずに置き場が無くなる。

○友人と談義した結果

・田舎の貧乏性:捨てられずにモノが溜まっていく
・都会の貧乏性:坪単価が高いから?スペース確保のために無駄なモノは処分する


……

よしっ!分解だっ!

スポンサーサイト

COMMENT 3

Tue
2015.02.17
12:52

サンマーマン #-

URL

コンゴー飼ってた時は、3cmぐらいの小魚数種と混泳させてましたが、結構凶暴でした(笑)
キンセンラスボラとかコイ科の魚は、よく底を突いていました。
友人宅で、カマツカという日本淡水魚がいて、これは砂を口から大量に取りこんで、エサだけ濾してまいした。
しかし大きくても10cmまでの魚ばかりだったので参考にならないかもです(^^;

フィッシュイーターの同居魚って、難しいですね。
小型なら、いじめぐらいで収まり、殺したり食べられたりはそんなにないですから。
残餌は、見つけたらチューブで吸い出すのが一番手っ取り早いと思いますが、大型だとチューブや手を噛んできて恐そうです。

物は不必要になっても、すぐに捨てられずかなりの年月持っていますが、ある時ふと思って一気に処分する方です。
ヤフオクで出品するのが結構好きです^^

Edit | Reply | 
Wed
2015.02.18
23:14

YMN #X8hD0oZE

URL

コンゴテトラはサイズが近ければあまり問題ないようです。
スチュワートと混泳させた直後は団結して逃げてましたが、最近はまったりモードのため2匹で追いかけっこ。
口に入らないサイズがやりたい放題?なのでスチュワートがじゃっかんイラつき気味?

>カマツカという日本淡水魚がいて、これは砂を口から大量に取りこんで、エサだけ濾してまいした

ゲオファーガス系がこのタイプなので検討中です。

うちのスチュワートは若魚の頃は凶暴でどつき回して殺してましたが今は口に入りさえしなければ大丈夫のようです。
コウタイなんかは自分より小さいどころか大きくても殺すみたいですが……

10年なにもしなかったらもう使わないものなんでしょうけど。
オクは面倒で。入札するほうでも面倒なので使ったことがありません。

Edit | Reply | 
Sat
2015.02.21
13:45

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんにちはー。

コンゴテトラ、綺麗なんですけどね~。
アフリカンカラシンも、中にはクセがあるヤツがいるようです。コンゴは中でも飼育しやすいようですね!うちにも欲しいわ~。
クラウンテトラの仲間のディスティコダス・アフィニスという種類なら、大型化しないらしいですよ。

カラプロは底面にコケがあっても食べると思います。砂の上をちょこちょこ突っついている姿も見ますよ!
大型化する種類なのか違うのかを見た目で判別できればラクなんですけどね;

ハーレクインシャークあたりもお掃除係として優秀っぽいですが、けっこうキツイ魚だそうで・・・。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?