水槽群再編計画

 17, 2015 23:51
うーん、2Fはわっかんねーからなぁby弟

おいっ!オマエが1200×600×600いけるっていうからその気になったんだぞっ!

まぁ、確かに中型魚が好み&ここまで手を広げてしまった今となっては60cm規格は使い勝手が悪い。
生餌をわざわざ重たいオールガラス水槽でキープする必要性もない。ジャンボタライで十分。
スチュワート用&育成用として60cmワイドは残すべきか?10cm超の攻撃的でない魚なら同居できる。
4787.jpg

60cmワイドを残しつつ1200×600×450の導入はやっぱり怖いなぁ。
そもそも今の1200×450×450だってちょっとビクビクだったし。

……

900×600×450はありか?

これ、現在メインの120cm規格と水量一緒なんだな。
120cm*45cmと90cm*60cmは床面積が一緒だから水位が同じなら水量は同じなのよね。
あー、考え方としちゃ60cmワイドを横に並べるか縦に並べるか、か。
※90cm*60cm*40cm=216㍑

・120cm規格とまったくの同水量
・奥行きが増えるため反転に奥行きが必要な魚を飼える(一回り大きなポリプなども)
・SHはオセレイト、アーモンドなども数匹いけるし、バイオレットもいける(バイオの混泳は性格的にキツイだろうけど)


将来的には専用部屋を作ってそれこそ1800とかもっと大きな水槽を導入したい。
そのとき120cmが複数あると意外と邪魔かも?
90cmは取り回しが楽で意外と使いやすいサイズになるかも?
現状の60cmワイドを残すなら60cm用のストック機材も無駄にならない。
耐加重的には精神衛生上も含めかなり楽になる。

急激に900×600×450案に傾いてきたぞ!
ただ、1点越えなきゃいけない?心理的ハードルが……

なんで1200×600×450より高いんだよっ!

水槽の価格がネック。
大差なかったり下手すると1200×600×450より高額だったりするんだよね。
そもそも取り扱いの無いショップもあるし。
やはり需要と供給の問題か?
小型のアロワナ1匹くらいしか飼えないんだろうし、90cmで十分な人には奥行きも45cmで十分なのかもな。

貧乏性にはかなり厳しい条件だったり(苦笑)

好きな言葉はお得感!


1200×600×450をセパレーターで区切って使ったほうが?
でも小型魚ならいいけど中型魚~だとセパレーターなんてふっ飛ばしちゃうだろうなぁ。
それにこれまた大型水槽用のセパレーターってお高いんだよ。

スポンサーサイト

COMMENT 4

Sun
2015.01.18
11:39

サンマーマン #-

URL

もう頭の中が、構想でいっぱいですね(笑)
こういうときって、理想や希望が大きく膨らんで、現実でブレーキがかかって、どこに落し所を見出すかですね~

私は前の家で庭に、6畳ほどの水槽小屋(イナバ物置の部屋タイプ)を建てたんですが、
それまでは2階の部屋で、90cm1本とと60cm2本を部屋に置いていたんですが1年ほどで物足らなくなり増設を計画。
2階ということで危険だからとの両親の反対もあり、庭に小屋を作る事に落ち着きました(半年ほど悩んだ)。
しかし、小屋を計画したら120cm水槽が欲しくなり、予算との理想とのはざまで何日も揺れました(笑)
結局、ボーナス全部でも足りず、貯金もつぎ込んで金で解決しました(笑)
でも、120cmを導入して良かったです。
何より、水草をたくさん植えれるし、魚の遊泳スペースが90cmから30cm拡がると、泳ぐスピードも変わるし、長く連なる群の形状も美しかったし、魚のストレスを軽減できたのではという自己満足が非常に高かったです。
わずか5cm前後の魚でしたが、数百匹群れさせると迫力がありました。

こういう大型(中型?)とは目線が違うかもしれませんが、現実(お金、床の強度)の範囲内で可能な限り希望を満たすのがいいと私は思います。

でも、こうやって構想を巡らしてる時が一番楽しいと思います^^

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.18
18:00

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんばんは。

大型水槽でも、サイズによっては小さい(水量が少ない方)が割高になるものですか。
60cmレギュラーより、60cmらんちゅう水槽の方が高いというのと同じですね。

スチュワートの同居条件が、攻撃的でない魚ということは、スチュワートはけっこう温和な性格ということでしょうかね?
アフリカンカラシンのアレステスの仲間なんて、いいかも知れません。
コンゴテトラとはまた違った雰囲気でいいかも?

専用部屋、いいですね。
私も欲しいな~・・・。
今の私にとっては、構想すらできる状態ではないです。
仮に専用部屋ができたとしても、結局玄関には水槽置くと思いますけどw

Edit | Reply | 
Mon
2015.01.19
10:44

mochi #-

URL

大型水槽導入してるだけでもすごく羨ましいのですが
それなりに悩みはあるのですねw
規格水槽の安さを知ってると、ワイドやらんちゅう水槽ってえらく高く感じちゃうよね。

個人的には1200×600×450が見たいな~。


Edit | Reply | 
Mon
2015.01.19
23:40

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

もともと90cm規格でオセレイト1匹の予定が120cm規格に。
1年少々で増設検討です。ヤバイですね。
ただ、現状ではこれが最後の再編になるでしょう。
60cm規格2本はやはり無駄な設備になってますのでもう90cmか120cmの導入は確定ですね。

車を1台に集約した結果、庭の駐車スペースも不要になったので私もガレージなどの建設を検討したのですが、物置なども建物面積に含まれるため建ぺい率をオーバーしちゃうみたいです。
そのため専用部屋を作るには家自体のリフォームor建て替えとなるので無駄遣いはしたくないのです。
現状での限界はどこか?を見極める必要があります。

>SPEED★KINGさん

材料費的には安価なはずですがやはり規格外というものはどの業界でも割高ですね。
ただ、フィルターや照明など他機材は120cmより安価になるので多少割高感はあっても導入費用全体は安価にはなるでしょう。

あくまでも我が家の個体ですが。
うちのスチュワートは若魚のときは凶暴でした。
12cmのときには8cmのフナをどつきまわして殺し、尾びれから貪り食ってました。
今は口に入るサイズは食べる、それより大きければどついて殺すまではしない、というところでしょうか?
ただ、相手が気の荒い魚の場合は殺し合いをするのではないか?と。
また、今はギリ飲み込めないサイズ×3匹、特に2匹のコンゴテトラが馴れて危機感なくなってきているせいかスチュワートに苛立ちが見られます。
ジャンプを頻繁にしてます。
60ワイドに移した場合同居させるのは、お掃除係りのほかは大型水槽への移籍を前提とした育成魚です。

まぁ、専用部屋=家の建て替えorリフォームなんですけどね。
一応両親の面倒を見るつもりなので。
ただ、それに縛られると私のアクアライフも縛られることになるのでどうしたものかと。

>mochiさん

mochi家は家族の理解的に大型が厳しいのでは?
我が家は築40年近い木造2Fという物理的な悩みが……

>個人的には1200×600×450が見たいな~

ギクッ!
その場合、一番のネックが60cmワイドですね。廃止するしか……
○利点
・900×600×450+60cmワイドより1200×600×450のほうが軽い
・水槽価格のお得感
×欠点
・スチュワートの行き場がなくなる(既存120cmに混泳チャレンジとかちょっと怖い)
・追加魚はすべて混泳サイズを探さなくてはならない
・60cm用ストック機材が無駄になる

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?