オセレイトスネークヘッド14.12.11

 11, 2014 23:45
おまえなにやってんのよ……


投入した小赤:7匹

○捕えた割合

1号:2匹
2号:5匹

○最終的に胃袋に納まった割合

1号:5匹
2号:2匹



1号がゆっくり捕える中、2号はノーブレスで一気に5匹を咥える。

必死に嚥下を試みるが明らかに許容量オーバー。
いや、1匹ずつ飲み込むなら5匹くらいいけるのだろうが、5匹同時というのは無理があるだろ。
更に呼吸も必死。

∈(;゚;ж;゚;)∋ゴフッ!

あ、吐いた。
隙をうかがっていた1号が猛ダッシュで奪取。

びっくりしたのか2号は更に2匹を吐き出した。
長時間咥えられていたため、さすがに死んでしまったようだ。
2匹が水面に浮いている。

死んだ個体には興味がない2号。
ゆっくり自分のペースで2匹を食べていく1号。

……

2号がっつきすぎだろ。
大家族の夕食よろしく食事は戦争なのだろうか?
1号に取られるのを恐れたのか?

普通に1匹ずつ食べていけば最低3匹は食べられたろうに。
うまくいきゃ4匹は確保できたろうに。

これ動画撮影してたんだ。
5匹ちゃんと食べていれば「がっつきすぎだろwww」とネタにできたのに。
最後に吐いたことで台無し。
これUPするのはマズイだろうなぁ……


ここのところ2~3日に1回小赤デーとして10匹投入(小赤在庫が減ってきたので投入量を減らした)してきたのだが、今後はこの方法とれないな。

今は毎日1匹ずつ4匹程度投入。
今のところ、高確率で2号が捕食できている。
ちょっとでもタイムロスすると1号に奪われるけど。
逃げられて待ち構えていた1号が労せずゲットしたりしてるけど。
確かに戦争だな。
4739.jpg

現金なヤツめ。
水槽に近づくとき、手ぶらだとサッと逃げるくせに網を持つとこっちをチラッチラ見てる。
水槽上部に網をかざすと1号より先にやってきて待ち伏せ。

スポンサーサイト

COMMENT 5

Fri
2014.12.12
06:15

サンマーマン #-

URL

1号が大きいから、余計に獲られまいとしてがっつくんでしょうね~
でも、せっかく自分で息の根を止めたエサに無関心というのは、野生で生きていくには致命的な気がします。
少しでも多く食べて、早く1号と同じくらいになれば余裕も生まれてきて、1匹ずつ食べるのでしょうかね?
2匹いると、競争原理が働いて本能がむき出しになるんようですね~

Edit | Reply | 
Sun
2014.12.14
01:53

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんばんは。

これはまた強烈ですねw
オスカーあたりなら、こういう食べ方、けっこうするんですが、SHは初めて聞きました。
こんなこともあるのですね?
少々不経済ですが、まったく食べられないよりはマシなのでしょうか。
次から次へと心配のタネが増えて大変ですね;
ウチも似たようなものですが・・・。

白点治療が終わった小赤、1匹は誰かが食べたようですが、その後、噛まれて1匹死亡。後はまったく減ってません。せっかくのラプラディ用だというのに~。

Edit | Reply | 
Sun
2014.12.14
23:02

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

サイズが段違いですからね。
それこそ1号なら5匹くらいまとめ食いできるでしょうから2号は気が気じゃないのかもしれません。

体格差はまだまだ広がってるんですよね。
1号の成長が早い。
川エビをそこそこ与えたうえで小赤もぶんどってるので……

>SPEED★KINGさん

こんばんは。

オスカーはまとめ食い?をするのですか。
ある程度成長が進んでしまえばどうとでもなるのですが、育成中はいろいろ大変ですね。
今は効率悪くてもこの方法を使うしかないですねぇ。
1号はそれだけで十分な栄養と思える量の川エビを食べてるんですが。

生餌はいろいろリスクありますね。

Edit | Reply | 
Tue
2014.12.16
10:15

mochi #-

URL

こんにちは~

SPEED★KINGさんとこから飛んできました。
mochiといいます^^
最近スネークヘッドとポリプを飼いだしました。

ブログ拝見しました。
ポリプもSHもよい個体をお持ちですね~
綺麗に飼い込んでいて素晴らしい~!
参考にさせてください^^

また遊びに来ます^^

Edit | Reply | 
Tue
2014.12.16
22:44

YMN #X8hD0oZE

URL

いらっしゃいませ&コメントありがとうございます。
こうしてアクア趣味の方と輪が広がっていくのはいいですね。

mochiさんもSHとポリプを飼育されてるのですか!

SHもポリプも一般的な飼育知識があれば問題なく飼育できてしまう強靭な種ですので初心者でも安心ですね!

今後ともよろしくお願いします。
あとで伺います。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?