水槽雑記14.10.24

 24, 2014 23:59
久々のスチュワート。
4663.jpg
こいつも結構気まぐれで1週間くらい餌を食わないこともザラ。

餌が欲しいときは必ずここで待機するからわかりやすい。
4664.jpg
4665.jpg
4666.jpg
まぁ、沈下性飼料を落としておけば食べはするのだろうが、同居のバルブが根こそぎ食べちゃうから。

人工飼料を食べてくれるのはホント助かる。
気まぐれでもすぐに対処できるからね。
冷凍餌だと解凍したのに食わないとか困る。
生餌のほうがまだマシかも?

飛び掛ってくるので手早く落とさないといかんのだが早すぎると隙を狙ってるバルブに横取りされるから意外とタイミングが難しかったりする。
4662.jpg

空いた60cmワイドには生餌生き残りのホンモロコ、別下と育成中のコンゴテトラ×2、レッドゲオファーガスを移籍。
4669.jpg
この水槽どうすっかね?
ちなみに移籍元の60cm規格は本来の役割、万が一のときの生餌ストック用として待機。

コンゴテトラは最大10cmということでスチュワート水槽のお掃除係候補として実験に。
フナ系の経験から体高がそこそこあって体長8cm程度あれば食われない模様。

バルブはそのうち120cmに移籍させないと厳しくなりそうなので後継者を育てないといかん。
レッドゲオファーガスは調べたつもり、というかcharmの商品説明には最大15cmって記載されてるんだよ。
それなら最適だと思ってたんだよ。これ20cm超えるんだって?
聞いてない。
それにいつもどおり?記載されてるサイズの下限で送られてくるから育成しなくちゃならないし。

流木の下に入り込んだ沈下性人工飼料。
4667.jpg
自分じゃ取りに行けない様子。
そこへやってきたのはホンモロコ。
4668.jpg
取るな!

……

①このまま小・中型魚をテキトーに増やして雑多な水槽にするか?
②生餌生き残り衆は本来の役割に戻ってもらい、育成魚もテキトーなタイミングでスチュワート水槽に放り込み60cmワイドで終生飼育可能な種、SHあたりを探すか?
③育成魚をテキトーなタイミングでスチュワート水槽に放り込み、60cmワイドと同程度の水量になる90cmスリム水槽へ変更、石組・日淡水槽にするか?


まぁ②③にしても来年初夏あたりまでは現状維持だけど。
あと、③の亜種としては、水中ポンプにする予定なので90cm規格水槽&水位半分くらいで立体的レイアウトもアリか?
置けはするんだけど多少補強してあるとはいえ水槽台じゃないので90cm規格で満水は無理だ。

スポンサーサイト

COMMENT 3

Sat
2014.10.25
09:25

サンマーマン #-

URL

生き残りの活餌でも、立派なコミュニティータンクが出来てますね。
コンゴーテトラは、すでにヒレの縁が白くて綺麗ですね♪
昔、アヌビアス・ナナとボルビディスを植栽した水槽に群泳させてましたが、それは綺麗でしたよ~

このままナナを増やして、ヤマトヌマエビを入れて水草のコケを食べてもらうのはどうですか?
でも、エビはゲオファーガスに喰われちゃうかもしれませんね。

どんな水槽にするか考えているうちが一番楽しい気がします^^

Edit | Reply | 
Sat
2014.10.25
15:35

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こんにちは。

スチュワートさん、尾びれに放射状に入った青が綺麗!
オセレイトさんと違い、何でも食べてくれるというのはやはり楽ですねw
バルブはやはり、根こそぎ食べてしまうのですかー・・・。餌やりは観察が必要ですかね。

レッドゲオは、20cm超えると言っても伸長したフィラメントも含めてなので、さほど大型感は感じないと思いますよ。まぁ、さすがに60cmレギュラーでは大きく感じますけどね;
特にブリード個体は大きくならない傾向にあるようです。そのために15cm程度という表記になっているのかも知れませんね。図鑑などでは概ね15cm~25cmという表記になっているようです。

単にゲオ表記でも、一般的なレッドゲオではない種類も混じっているので、その中には15cm程度の種類もいるのではないでしょうか。

写真のゲオ、小さくて可愛いですね!

選択肢ですが、個人的には①が魅力的ですw
今までとはちょっと違った魚を集めた水槽も作りたくなりますよね。

Edit | Reply | 
Sat
2014.10.25
23:35

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

育成魚3匹はマイペースですが、生餌組はみな近寄るとワラワラ集まってきます。
コンゴテトラは思ったよりキレイですね。
charmの商品説明では「群泳させることで本種の魅力が十分に発揮されます」とありますね。
でもそうなるとやっぱりキレイな水草レイアウトが……

水槽をどのような方向に持っていくかはゆっくり検討しますが、ヤマトはすぐにでも欲しいのです。
お掃除係がまるでいないですし、日淡水槽にするにしても必要な種ですから。
アヌビアスの葉が苔まくってます……

>どんな水槽にするか考えているうちが一番楽しい気がします^^

その通りです。
エアチャームしまくりです。

>SPEED★KINGさん

こんばんは。

スチュワートは地味ではあるのですが、またそれが渋いとも。
尾びれの青色のグラデーションが気に入ってます。
うまく飼い込んでいる方だと背びれなどに青だけでなくオレンジ?茶?が混じるような発色になるようですが……

スチュワートが気づくのにちょっとでも遅れるとかなり遠くにいるバルブが掠め取っていきます。
まぁ、最高のお掃除係でまったく汚れないのは助かってますが。
ただ、水草を食害するのは知らなかったのでそこはネックです。

>特にブリード個体は大きくならない傾向にあるようです

うーむ、まぁしばらくは60cmのお掃除係には使えそうですし、場合によっては終生いけるかも?
大型水槽もあるので行先は困りませんし。

思った以上に小さいのがやってきました。
「4~6cm」表記でやっぱり4cmでした。
で、成長スピードが遅いですね。ほぼ同サイズでやってきたコンゴテトラにあっという間に置いて行かれました。

>個人的には①

うーん、全体的に5~8cmサイズばかりかつ数もそこそこいるのでレッドテールブラックシャークチャンスでしょうか?

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?