オセレイトスネークヘッド14.08.17

 17, 2014 22:38
楽しい食事の時間。
4429.jpg

4428.jpg

……

オマエいいかげんにせえよ。
4430.jpg

何が不満なんだ?
もう1.5ヶ月以上か?
いつからか忘れるほど長い期間こんな状態。

あの初期のベタ慣れ状態はどういうことなんだ?
最初からコレならワイルドだからってことであきらめもつくけどさ。
当然食事タイムにも寄ってこないので冷凍川エビを落としておくのだが最近は毎日のように残している。


奥行45cm水槽。
4431.jpg
アクリルの厚さを考慮しても1号は35cm超えたっぽいんだよな。

1号はもう成魚なんで成長はスローになるはず。
対して2号は若魚なんだから育ち盛りで両者のサイズ差は急速に縮まるもんだと信じて疑わなかったが逆に差をつけられてねーか?

……

ここは辛抱強く冷凍川エビでいくか?
それとも生餌投入か?

スポンサーサイト

COMMENT 5

Mon
2014.08.18
01:03

サンマーマン #-

URL

ワイルド君は拒食1か月半ですか・・・
体色は綺麗で状態悪くなさそうですが、鰭を畳んでいるのが気がかりですね。
体の小ささを考えるとそろそろ体力の限界が心配になりますね。
魚ではないですが、野生のシカなんて相当のキズを負って保護されても、人間には弱った所を見せまいと強気に振る舞ってしまい、数日で亡くなる事も多いそうです。

ワイルドは、ブリーディングものと違い、環境やエサによりシビアなのかもしれないですね?
育った場所のエサを確保できればいいのですが、手に入れるのは難しいでしょうね。
それに水槽で育っているので、エサのサイズや種類も変化しているかもしれないですしね。

私には考えても答えは出なく、申し訳ないです(^^;

Edit | Reply | 
Mon
2014.08.18
09:22

イモ #WCSj23LI

URL

きっと

1号への嫉妬なんでは?w
しかしながら、写真のギャップに笑ってしまいました!

ヒャッホゥ♪

チーン・・・。
みたいな。

Edit | Reply | 
Tue
2014.08.19
22:52

YMN #X8hD0oZE

URL

>サンマーマンさん

完全に拒食してるわけではないのでそこまで深刻ではありません。
川エビを3~4匹分落としておくと基本的に部屋を出た瞬間に食べに行きます。
ただ、前日普通に食べたのに同じ餌に対し翌日は警戒する姿勢を見せ突っついたり口先で加えて吐き出したりと行動が一貫しないんですよね。
基本的には残していなかったのが先週は毎日のように1~2匹分残したりしていました。
生きたエビは半数以上殺してしまいましたが小赤などの小魚は嬉々として捕食することは確認済みです。

現在、3日ほど餌を与えずに行動の変化を観察している状態です。
このまま調教するか?とりあえずは成長優先にするか?悩んでいるところです。
成長を優先にすべきなら今週末あたりに小赤or雑魚を100匹くらい調達しようかと。

水槽から離れていれば水面に浮いたり泳いだりと鰭を開いているのですが、近寄ると怯えた?ような状態になるんですよね。
なにか怖がらせるようなことをしているのか悩みます。
週一の掃除&餌を残したときの回収でしか水槽内に手を入れないのに。

ミズミミズが沸いてるので水質が悪いのかも?
あとは生息地にあわせ?ブラックウォーターにしてみるか?
調整剤は持っているので試してみる価値はあるかも?


>イモさん

1号も初期はかなり梃子摺ったのですが、2号は比ではありません。
いきなりベタ慣れしていたがゆえにここまで拒否されると
「オマエは何がそんなに不満なんだ?」と部屋で独り言いってしまうくらいイラついてます。

とはいってもこの1号。
カメラを向けているとやはりナーバスになります。
餌くれダンスも控えめで少量だけ食べて引きこもったりします。
かなり神経質、というかこっちをよく見てるんだと思います。

Edit | Reply | 
Fri
2014.08.22
02:11

SPEED★KING #LkZag.iM

URL

こちらにもこんばんは。

SHはコウタイが初なので、実は習性その他をよく知らないんですよ・・・。
うちのコウタイもベタ馴れしてましたが、最近は若干怯えたりしますね。精神的に参る日々が続くと、きっちり水槽を覗く余裕もなく、いきなり餌を入れておしまいとか、けっこうおざなりになってしまっていたことも否定できません;

オセレイトは若干デリケートだと聞いたことがありますが、その関係なんでしょうかね?ポリプと一緒でストレスを感じてるとか?

Edit | Reply | 
Fri
2014.08.22
23:58

YMN #X8hD0oZE

URL

SHは人によく懐くペットフィッシュではありますが、反面神経質な面があるようですね。
同居の魚にストレスを感じるかもしれません。
大半のSHは攻撃的なので単独もしくは同パワーバランスの魚3匹以上で飼育、といいますが単独がオススメなのは攻撃的な面もあるのでしょうが、比較的ストレスを軽減させることもポイントな気がします。
うちのスチュワートも数日~週単位でコロコロ態度が変わります。

そんな中、オセレイトは比較的協調性があるため、SHの中でもかなり混泳向きだと思います。
特に底モノとの相性はかなりいいようです。
1号はポリプたちと仲良くしてますが、2号は60cmワイド単独でこの状態なんですよね。

オセレイトのデリケートな点はどうも水質ではないかと。
一般的にSHが淀みに生息しているのに対し、オセレイトは流れのあるところに生息しているようなのである程度キレイな水が必要なのではないかと。
特に幼魚のうちは簡単に落ちるようなのでブラックウォーターでの飼育がオススメらしいですが成魚になっても結構突然死の報告がありますね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?