school idol diary

 25, 2014 23:21
ようやくschool idol diary(以下、SID)を一部入手。
まぁ、一部というのは無条件に買い揃えるような信者ではないのでね。

事前に得ていた情報として
・真姫ちゃん脱退騒動
・西木野家に全員で直談判に乗り込む
・先頭に立って行動を起こす海未ちゃん


なエピソードが泣けるらしい、ということからそれだけでも読んでみたかったので一部購入してみることに。


ふーむ……

真姫ちゃんの率直&本当の気持ち。
同様に跡取り娘として期待されている海未ちゃんだからこそ真姫ちゃんを取り戻せた。
海未ちゃんイケメン!

確かに泣けた。
複数のレビューにあるとおり。

……

でも海未ちゃん編を全て読み込むとちょっと印象が変わった。
もし、この真姫ちゃん脱退騒動が起こらず平穏な日々が続いたなら、
海未ちゃんが活躍していなかったら……

次に脱退騒動を起こしたのは当該エピソード主役ともいえる海未ちゃん自身だったのではないか?

以下、多少のネタバレ含むため閲覧注意。

・海未ちゃん自身も跡取り問題に少なからず悩みを抱えている
・西木野家に乗り込んだ時にも明確なビジョンを持って臨んだわけではない
・西木野パパ説得中、「ずっと自分自身の中でもモヤモヤしていた気持ちの雲がすっと晴れたような」気がした


跡取り問題は簡単に解決するほど軽い問題ではないが、少なくとも「今だからこそ出来る事」「今だからこそやりたい事」が明確になった。
だから「モヤモヤした気持ちの雲がすっと晴れた」。

「今だからこそ出来る事」「今だからこそやりたい事」の1つとして「そこで出会った友人たちと一緒にやるアイドルの夢」に気づいた。
もしくは変化していることに気づけた。

2章に渡る本エピソード。
1章序盤で海未ちゃんがスクールアイドル活動をしている理由に「わざわざ」言及している。

・前提として穂乃果ちゃんは夢(学校存続)を叶えるために少なくともことりちゃん、そして海未ちゃんの力を必要としている
・海未ちゃんの夢は穂乃果ちゃんの夢が叶うこと
・アイドルに向いていないと自覚しているし、他のメンバーのようにかわいい衣装を着たいわけでもない
・それでも「友情の証」として穂乃果ちゃんのために頑張る


つまり、穂乃果ちゃんの夢実現のためイヤイヤながらも続けていたアイドル活動だったはずなのに、真姫ちゃん脱退騒動を経ていつの間にか自分自身の夢、やりたいことにもなっていたことに気づけたのではないか?


その後のEP06「適材適所」。
ここでは前回ネタにした「うみちゃん」でちょっと気になっていたダンスについて描かれている。

物心つくまえから日舞・武道に触れていたため、リズムが裏・重心が低いという致命的な欠点が浮き彫りになる。
アイドルには生い立ちからして向いていない、という現実を突きつけられる。
過去最大級の絶望感に襲われる。

アイドル活動が自分自身の夢になっていたことに気づいたからこそ、「ここにいていい人間なのか?」「自分の居場所はここではない?」と思い悩む。
自分のためだからこそ、すがるもの、ヒント、を探し足掻いたのではないか?

もし気づけていなければ、「穂乃果の夢実現のため」には自分は不要どころか邪魔な存在。
「ここに」居るべきではない、という結論に早々に至ってしまったとしても不思議ではない?

最終的に、アイドルを続けてもいいのかも、と自分なりに答えを見つけるが、「穂乃果のため」なんてことは一切考えていないんだよね。

こうして壁を乗り越えた彼女は見事「夏色えがおで1,2,Jump!」を踊りきった。
贔屓目なのかな?このエピソードを知る前のPV視聴時から、9人の中で一番躍動感があるように感じていたのだが。
なんかピョンピョン跳ねているイメージが強くてね。

本エピソードは、真姫ちゃんの素直&本当の気持ちが垣間見れてよかったねぇ、海未ちゃんかっけぇ、泣けたねぇ、で終わるような単純なお話ではない。
メンバー2人、更に言えばμ'sの曲を紡ぐ2人を同時に救った、とっても深いお話。
アニメではあまり伝わらなかった海未ちゃんの葛藤、変化、成長を感じられたアニメの補完的なお話。
と勝手に拡大解釈?して涙してるキモいオッサンであった。

まぁ、穂乃果ちゃんのためってだけで壁叩き壊しそうな気がしないでもないけど……


ちなみに海未ちゃんって設定にあまりブレがないキャラだと思ってたけどschool idol diaryでは結構他メディアと違ってるんだね。

①年の離れた&既に嫁いだ姉がいる←次女に押し付けたんかい!
※初期はこっちも年が離れているが弟、最近は跡継ぎ問題からか一人娘の印象が強い
②弓道部ではあるがスクールアイドルとの両立はしておらず休部中

・アニメ:弓道部とスクールアイドルを両立
・スクフェス:弓道部とスクールアイドルを両立
・漫画:剣道部を退部
・SID:弓道部を休部中


その違いの一つ?

SIDのことりちゃんって海未ちゃんのこと大好きだよね?
もちろん他メディアでもことほのうみは幼馴染という共通設定でお互い尊敬しあっていたり、足りないところを補いあっている仲ではあるけど。
穂乃果<<<<<海未じゃない?
海未ちゃんにかわいい衣装を着せることに異常なまでの?執着心を見せたりもする。
マケミちゃんには笑ったわ。
膝の傷についてのエピソードも良かったな。

SIDは各EPの最後に他メンバーがコメントする形式。
そして7つのエピソード構成。
つまり少なくとも1人はコメントできないわけだが……

海未ちゃんSIDではことりちゃんが2枠奪ってたりする。

ラブライブ! School idol diary ~園田海未~ラブライブ! School idol diary ~園田海未~
公野櫻子 室田雄平

アスキー・メディアワークス 2013-06-29
売り上げランキング : 2653

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?