冷凍餌

 22, 2014 22:30
うーん、うちの子らは冷凍餌への食い付きよくないなぁ。
4235.jpg

○冷凍川エビ

オセレイトをなんとか騙くらかして冷凍川エビを与えているのだが、よく食べる日もあればあまり食べない日もあってマチマチ。
特に視認させちゃうと沈んでいくのとジッと見てるだけに。

そして視認してしまうとさっきまで餌くれダンスしてたのに拗ねて奥に引っ込んでしまう。
「オレにこんなもんを食わせてたのか……」とでも?

デトリタス食性なダエモンでは処理しきれないし、ポーリーも食べてくれない。
ポリプは基本フィッシュイーターらしいけど自然化ではエビなどの甲殻類も食べてるようで、冷凍川エビも十分メイン飼料になるらしいんだが……

でもうちのデルヘッジたちは生きたヤマトヌマエビすら食わない。
死んだエビなど食うわけもなく。

スチュワート君はなんでも食べる。


○牛ハツ

お試しに約7mm角カットを100g購入。
ポリプ用だがオセレイトに与えてみた。
おっ、食べたな。

……

なんだあのキモイのは?
4236.jpg

翌日、ミクロソリウムに引っかかる気持ち悪い物体を発見。
どうやら牛ハツのようだ。
水分吸ってもの凄いサイズになっとる。
元の倍以上?

栄養バランス的にはなかなかなようなのだが、消化速度が遅いのがネックらしい。
それにこんなに膨張するんじゃ吐くよな。

18cmのポーリーにはでかいサイズなので半分にカット。
これでもキツそう。とりあえずオセレイトのように吐き出すことはない。

ただし、投入直後に食いついてくれた場合は問題ないんだが、ちょっとでも遅れると水分吸って巨大化。
口に入らないとなると直ぐに諦めちゃうので、かなり小さなサイズにカットしなくてはならない。
また、これも問題で7mm角1/2のくらいなら大丈夫なのだがそれより小さくするとダエモンが食べちゃうのが困りモノ。

デルヘッジにはメダカが切れたタイミングで小さくカットして放り込んでおいたが……

全く見向きもせず?
え?ヤマトは牛ハツまで食べるの?

奪っていったが、結局1日経っても気持ち小さくなったレベルなので取り出すことに。


○冷凍生クリル(塩抜き)

クリルはオキアミ。
海の生き物なんでどうかとも思ったが、一応塩抜きされてるようだし一般熱帯魚用らしいので。
見た目、スゴイうまそう。

……

一番ダメな餌だな。
食べるのは手間のかからないスチュワート、バルブ、ダエモンのみ。
コイツらは餌に困ってないんで無駄なんだよ。

また、一見エビにみえるけど実はプランクトン。
身がかなり柔らかいのでスチュワートに与えると鰓からかなりのカスを出す。
スネークヘッドの餌としては不向き。かなり水を汚すと思われる。
あくまでも残飯処理班のバルブがいるから使える程度。
というより10cm~サイズのバルブなどの一般中型熱帯魚には良い餌かと。


……

全然減らない。
500gの川エビはまだしも、100gの牛ハツ&生クリルも全然減らない。
解凍したのを再冷凍はあまりしたくないので、困ったときのスチュワート君。

でもスチュワートは小型の部類だし既に成長しきってるので過度な栄養を与えても意味ないし。

……

困ったな。
これなら小赤のほうがよっぽど楽かも。

スチュワート&バルブのコンビが一番管理楽だなぁ。

スポンサーサイト

COMMENT 2

Mon
2014.02.03
14:18

カワマス #-

URL

人工餌に慣れてくれない魚にはスーパーで売っているワカサギ(国産)がオススメですよ(食いつきよくて安い)。

家のキャットに慣れてくれないポリプやアロワナでもワカサギなら食べてくれます。

Edit | Reply | 
Tue
2014.02.04
23:58

YMN #X8hD0oZE

URL

コメントありがとうございます。

そうですね。
昨夜もポリプ飼育されてるかたの動画をいくつか見ていたのですが
カットした冷凍ワカサギ与えておられて飼育魚がよく食べてました。

ただ、かなり水を汚すらしく、アクア暦の長い弟からも「オススメできない」と言われてます。
入手方の面では一番お手軽なんでしょうけど。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?