オセレイトネークヘッド13.07.25

 25, 2013 23:29
10cm未満の稚魚は虚弱?で死なせてしまうことも多々あるとか。
また稚魚は人工飼料に餌付きにくい、ということで15cm前後の個体を探していた。

これがなかなか見つからない。
10cmを安価で取り扱ってるショップを見つけていたので妥協しよか&ブラックウォータも揃えた。
その矢先、16cmの個体を見つけた。
相場よりちょっと高額?っぽいが1点ものだったので30分悩んで購入。

……

でかくね?
3920.jpg
水温あわせてるときに計ってみたが確かに16cm。


比較的遊泳性の高いスチュワート君が現在約22cmで60cm規格。
結構ゆとりありと感じるが、6cmも小さいオセレイト君は同じ60cm規格でもあまり余裕を感じない。
体高があったり更に遊泳性が高いからか?

うーん、これは10cmサイズを購入すべきだったのかも?

ちなみに比較的丈夫といわれるスネークヘッドにおいてオセレイト君はあまりいい噂を聞かないので導入はかなり慎重にやった。
導入から約2週間、問題ないのでようやくネタに。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?