新住人

 23, 2013 22:59
90cm以上の水槽導入を予定している。
悩んだ末に……

3916.jpg
オセレイトSH(フラワートーマン)

を手に入れた!
まぁ、我が家にやってきてから10日ほど経過しているが。


90cmで終生飼育可能なSHの中からのチョイス。

※他候補

・コウタイ:60ワイドで十分。水槽大きい分には問題ないんだろうけどコイツ混泳の余地ないんで
・シェブロン:カッコイイ!と思ったのだがちょっと臆病らしくて懐きづらい?
・アフリカン:ニシキヘビ?っぽくて渋い。渋い、でも…地味?


ただコイツ、見た目がスネークヘッドっぽくないのよね。
あの雷魚っぽい見た目が好きなので排除してたのだ。

特に小さいうちは身体の大きさに対して眼がやたら大きかったり体色も黄色っぽかったりしゃくれてるしスレンダーだしとサンマみたい?

が、大きく育った個体の写真、特にTAKAゼロさまのブログを見て印象が180度?変わった。
怪魚だわ。

また結構平和主義みたいなんで混泳成功の余地はあるみたい。

TAKAゼロさまによると「飼っていて楽しいSH」らしい。
これが一番のポイントだよな。


美麗で大きくなる割に比較的安価で売られている。
特に10cm以下の稚魚は激安。¥1,000未満とかザラ。
ああ、そういや大型になる種ほど稚魚がホームセンターとかでものすごい安価で売ってたりするか。

これが10cm超えたくらいから価格がバラバラ?
20cm台で安価なショップもあれば15cmのほうが高額だったり。

比較的丈夫で飼い易いといわれるスネークヘッド類だが、コイツの稚魚はちょっと虚弱で死のリスクが高めとか。
また稚魚のうちは人工飼料に餌付きにくく生餌を主食にしたほうが楽らしいのでランニングコストがかかるみたい。

そのせいか、同ショップでも10cm→12cmになるだけで販売価格が倍、18cmくらいで5~6倍になるケースも。

大きくなったらなったでアイスポットや体色などで価値が?バラバラ。
美麗種で有名ながら、青くならず黄色~緑色のままの個体もいるらしいので。
やはり青くしたいでしょ。
※青=♂、緑=♀という噂も

詳細は後日

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?