簡易ドライボックス

 22, 2013 23:24
NEXちゃん保管用として簡易ドライボックスを購入。
3794.jpg

とりあえず8㍑と小型なのを購入。
キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-Nキャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N

ナカバヤシ
売り上げランキング : 368

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


湿度計付きで一番小型?っぽいが、小さなミラーレスだとダブルレンズキットでもオーバースペックでスッカスカ。
3795.jpg
また底がプラスチック。スッカスカなのと相まってちょっとでも動かすと中でカメラが滑りまくり。
クッションとかスポンジなど敷かないとマズイな。

到着当日は湿度50%台。
水槽があるんでもっとジメジメしてんのかと思ったが、これって人体的には結構いい状態だよね?

なんで様子見してたが、この週末は雨で60%超。
気温が低いんでこの程度止まりなんだろうけど。
またまた試し撮りに行けなくなってしまったのでこっちを試してみることに。
付属の小さなシリカゲル1個でどの程度効果があるのか?


60%をちょっと超えていたのだが、数分で60%に。
3791.jpg

25分後、あっという間に50%。

約1時間で40%近くまで下がり
3792.jpg

翌朝みたら25%になってた。
3793.jpg
思った以上に効果あるんだな。あとは持久力か。

ただ、乾燥させりゃいいってもんでもないんだってね。
逆に低湿で発生する特殊なカビがいたり、レンズに使われているグリスやオイルが凝固しやすくなるらしい。
あと、パーツとかでゴムが使われてたりすると劣化が早まったりとかするよね?

防湿庫なら一定に保てるんだろうけど、こういう簡易式ドライボックスの場合はどうすりゃいいの?
もう一回り大きいサイズでも買えばきっといいんだろうけど。

適度に開閉?

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?