混泳相手選定編

 27, 2012 23:21
そうだな。
オレはスネークヘッドを飼いたいんだったな。
当初の目的からズレてたぜ。
ポリプに特別興味があるわけじゃない。あ、いやちょっとは興味あるけどね。

だから混泳ありきで考えるのではなく、いかにスネークヘッドの飼育環境を整えてやれるか?
を重視すべきなんだな。

そこで考えたのは……

スネークヘッド+食べ残しお掃除係りの底モノ

スネークヘッドの食べ残しなどを掃除してくれる魚がいれば汚れも抑えられるのでは?
それならオールガラス水槽で水位低くして外部フィルター+取水口にスポンジと水作でも併用すれば物理ろ過も大丈夫では?
肉食魚×2以上の混泳にしたらそれこそ外部+上部あたりの併用を検討しなくてはならなくなっちゃう。

これなら汚れも抑えられる上に混泳も楽しめる!

ってそんな都合のいい魚……

クラウンローチが適任?
最大30cmらしいが飼育下ではそこまで大きくならないらしい。

ただ……

通販で手に入る個体は5cm前後ばかり。
検討中の中型スネークヘッドはだいたい10cm前後なんだよな。

同程度~大きいくらいがベターなんだろうけど。
どっかで10cm前後の売ってないかなぁ?

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?