RGストライク製作日記中編

 01, 2012 23:34
やっぱ内肘のメタリックシールがしんどい。
3085.jpg
フリーダムよりきっついのはやはり旧キットだからか?

3086.jpg
前腕部はこれでいいのか?
スライド機構が複雑?かなんかでイマイチしっくりこない。

ボディは特に問題なくサクサク進む。

おい、さっき切り出したパーツがねーぞ。
3087.jpg
※画像左下
こんなのがしょっちゅう……


さて、頭部。
前回のフリーダムはカメラアイでちょっと失敗したからな。

今回はどうする?

……

ブラックで目の周りを塗りつぶし、カメラアイだけのメタリックシールを貼った方がいいんだろうが、フリーダムでは左右ズレちまった。
ちっさいシールはキツイ。老眼とは認めないが。

今回は一体型のシールを試してみる。

うーむ、確かに左右のバランス等は取りやすい。
3088.jpg
ただ、ブラックの部分もシール故か若干光を反射してテカるな。
境目もイマイチキレイではない。

まぁ、こうデジカメでアップにすると気づくが、肉眼ではなかなかの見栄えかと。
このストライク、かなりイケメンだぞ。


完成!

うーん、いいね。
3089.jpg
こりゃカッコイイだろ。

うーん、どうもポーズの取り方センスない?
よくノーマルストライクの立体物で見かけるポージングだがなんかこうちょっとコレジャナイ感が。
写真の撮り方も?

3090.jpg
エールいらなくね?
このままディスプレイしたいくらい。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?