RGストライク製作日記前編

 30, 2012 23:59
RGフリーダムが素晴らしいキットだったのでRGを増やしたくなった。
フリーダムときたら
RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED)RG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム (機動戦士ガンダムSEED)

バンダイ 2011-04-30
売り上げランキング : 87

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コイツだろ。

前回の反省?を踏まえ、スミ入れ用にコピックモデラー・ウォームグレイを用意。
専用じゃなく市販のシャープペンでも十分目的は達成できたんだが、RGフリーダムをアップでみるとやはり完全に奥まで届いてないんだよね。
コイツは実に0.02mmとクレオスの0.03mmよりさらに極細。
3077.jpg

Amazonだとマケプレしか取扱いが無く送料が別途掛かってしまう。
今回もシャープペンで済まそうかとも考えたが、ヨドのオンラインショップ(送料無料)で発見!
ただ¥230のもの1本を頼むのは罪悪感が……

今回は白い部分はこのウォームグレイ。濃いカラー部分はGSIクレオスの極細ブラックを使う。

確かに細い。書きやすい。
3078.jpg
ただ、かなり薄いグレーだな。

3079.jpg
ブラックは確かに濃すぎるが、これはちょっと薄すぎ?
※足裏はブラック
好みの色合いになるまで数回重ねる必要があるが、濃度をある程度調節できるので幅が広がるとも言える?

3080.jpg
ここがなんかピッチリはまらないんだが……

反対側はフツーにはまってるのでパーツの問題か?

脹脛のモールド細けぇ!
3081.jpg
フリーダムがかわいく思えるぜ。

これは0.02mmが捗る。
まぁ、0.03mmでもインク流しこんで拭き取っちゃえば問題ないけど。
シャープペンはちょっと厳しいだろ。
買っておいて正解だったわ。


うーむ、なんか難しい。
はめ込む向きや場所がよくわからん。
一箇所逆にはめちゃって、後でバラすのに相当苦労した。

中途中途でシール貼り。
前回RGフリーダムは全部組み立てた後シール貼りを行ったのだが、結局バラさないと貼れないとこばっかだったので。

3082.jpg
この膝裏のメタリックシールは意外と厄介?
溝内になりフレームにピンセットが当たりズレる。
で修正しようとデザインナイフを入れるにも邪魔。
なんとか剥がすと変な跡が付いちゃうんだよ。

……

ようやく下半身完成。
3083.jpg
3084.jpg
スゲー時間かかったぞ。
フリーダムの数倍の労力を費やした気がするんだが。
特にフリーダムでリハビリした上でだからな。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?