NOVO7 Advanced格闘日記11.11.22

 22, 2011 23:58
低価格タブレットとしては完成度の高いNOVO7 Adv。
もちろん欠点もあるわけだが、もっとも残念な点は長方ピクセル液晶。

NOVO7 Advanced④でネタにしたとおり、プリインストールの動画プレーヤーでは若干横長になってしまう。
個人的には気にならないレベルだけど。

本機は2160Pの動画対応を謳っており、実際1080Pの動画はヌルヌル。
同価格帯中華タブの中でも動画再生に特化?

動画プレーヤー向きなのに見た目のアスペクト比がくるっちゃうとか矛盾してんじゃん

まぁ、ごもっとも。
じゃあ、オレみたいに気にならない人、HDMIでTV出力するような人以外にはオススメできない機種なのか?

……

本機の解像度は800×480=比率15:9
16:9動画の場合、正方ピクセルであれば上下に黒帯が入ることによってアスペクト比を維持。

液晶の実寸を計測してみる。
といっても、物理的に定規で測ってみるだけなので大まかにだけど。

長辺:約154mm
短辺:約86mm


154÷16=9.625
9.625×9=86.625


縦方向、コンマ数mm短い。

または

86÷154×16=8.9350649……

つまり、16:8.935

ってことは……

黒帯の部分をカット、つまりアスペクト比無視のフルスクリーン表示にできればほぼ16:9。
誤差の範囲だろ。


購入前、下調べしていて導入予定だったMoboPlayerをDL。
おっ、これにはフルスクリーン再生機能があるな。

こ、これは……


そっか。
drocap2ではやっぱ動画のスクショは撮れないんか。
windowsの通常のプリントスクリーンもダメだよな。

そもそも当該比率の問題は「見た目」であって、内部的にスクショ撮ったら800×480で正しい比率だから無意味か。

ってことで前回と同様、原始的に?デジカメ撮影。
リコーの斜め補正は素晴らしい機能だ。

2987.jpg 2983.jpg
左:フルスクリーン、右:参考前回アスペクト比保持(クリックで拡大)

どうだろう?
もうオレの目ではなんの違和感もない。
常人では見分けつかんだろ。

長方ピクセルの欠点は補正できる、というより逆に長方ピクセルであることが利点と言っても過言ではないのでは?

まぁ、キャプ画像は光が当たる部分と影になってる部分があるんで厳密に言えば真円ではなくイマイチ参考にならない?
どっかに真円が出てくる動画あったかなぁ?


4:3の動画はどうすんの?



え?

……

16:9動画メインの人には長方ピクセルは欠点にはならず逆に利点!

ってことでどうでしょう?

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?