Photo Gallery

最近腕時計身につけなくなったな。
昔は大好きだったんだけどな。
なんか身体に違和感ある!ってときは腕時計をつけ忘れてたってのが大半だったり。
別に腕時計って時間を確認するためだけにつけてたわけじゃないから携帯・スマホに取って代わられた、ってわけでもない。
まぁ、おっさんになってファッションにどんどん疎くなっているってのも理由だろうけど。
一番の理由は

愛用の腕時計の革ベルトがボロくなって外れて落とした事件

かもな。
ベルト変えればいいじゃん、って話なんだけど、ほらめんどくさがりなんで。

4年前にセイコー5も買ってみたけどやっぱりメタルバンドは好みでない。
また機械式って基本的に時刻がズレるんだけどハズレ個体だったのか日差も大きかったので革ベルトに交換してまで使いたいとも思えず放置。

……

でもね。
職種柄、銀行マンとの応接が多いんだけどさ。
み~んな腕時計してるんだよね。
最近若者はほとんど身につけないんだろうけど、それでも銀行新人担当者はしてるんだよね。
支店長クラスは当然として課長クラスでも良い時計してんだよなぁ。
ってこともあってまた腕時計熱が。

ネットでベルト専門店から交換ベルトを注文。
2年レベルで放置してた腕時計を引っ張り出す。

LONGINESの機械式。
6158.jpg

もう20年くらい前のかな?
腕時計にはまったく詳しくなかったけどこの青文字盤+青革ベルトに一目惚れで。
6159.jpg
今でこそ?多彩だけど当時は結構珍しかったような?
当時からもう青好きだったってことね。
ちゃんと動くしズレも少ない。ガラス面もまったく傷がついていない。
やっぱり良いモノは保ちが違うよね。

本来なら革ベルトなんだろうけど、汗に弱いのが欠点なので今回はラバーベルトをチョイス。
6160.jpg

……

外れない

交換ベルトに簡易的とはいえバネ棒外しが付属してるんだがこれ使っても元の古いベルトが外れない。
もっと高性能なヤツじゃないとダメなのか?
もうボロで使うはずもないのに長年愛用してたからか躊躇してたけどベルトの付け根をカットして剥ぐ。

バネ棒が湾曲してんだけど。
6161.jpg
これ元々、ってことは無いよね?経年劣化で曲がったんだよね?
ショップ等の取説だと「元のバネ棒を使う」って掲載されてるんだが。一応2本付属してるけど。
この状態で目一杯下げても外れない。というか下がらない?
これ曲がったことによってバネが動かないんじゃ?

……

ええい!

ペンチで無理矢理引っ剥がした。
時計本体は無事の様子。

新しいバネ棒でベルトを装着……

入らねーよ!

この時計のラグ幅(ベルト幅)は21mm。
対して交換ベルト幅は22mm。

一般的な量産品って偶数幅が基本で奇数幅はかなり限られてしまうのよね。
短いとバネ棒が見えてしまってかっこ悪い。
そのため、対応サイズが無い場合は1サイズ大きいタイプがオススメらしい。
一般的には伸縮する革ベルトについてでありラバーやウレタンバンドはその限りでないものの、本製品は若干短め(0.4~0.5mm程度)らしいのでいけるというレビューが多い。

確かに押し込めば入るけど反発力?で思うように取り回せずバネ棒が溝にはまってくれない。
あー、単純なベルト幅、よりもベルト厚が厄介か。
バネ棒とケースの距離に対してベルトが厚過ぎる。
もともとの革ベルトも厚みのあるしっかりとした素材だったので確かにケースと干渉してた。それ以上に厚いからな。

無理矢理?押し込んでなんとかはまった。バネ棒外しを含めると1時間以上格闘してたらしい。
ケースとベルトは完全に密着してるのでかなり動かすのがキツイがベルト自体はしなやかなので着け心地は悪くない。
6163.jpg

ただこれ、元と同様にバネ棒曲がるんだろうな。
汗かく時季用に本ベルトにしたので冬用として革ベルト買って付け替えようと思ってたけどこれもう取り外ししたくないわ。
1回逆にはめてしまって外すのも一苦労だった。
まぁ、ラバー・ウレタンも好きだし実用性は高いのでいかれるまでこれでいいかな?

なかなかいいね。掲載写真よりちょい濃い青だったのが残念だけど。
6162.jpg
ラバーやウレタンはちゃんと選ばないと安っぽくなりがちけだけどこれは悪くない。

これで腕時計ライフも捗る?
ワインディングマシーンも買っておいたほうがいいかな?

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?