Photo Gallery

ようやく新水槽が落ち着いたので久々に水槽動画を作成。

オセレイトたちは決して良い状態とは言えないけど。

水槽内が明るくなるのでバックスクリーンはつけてなかったんだけどやっぱりつけたほうが引き締まる。
ということで確か1年くらい放置してたカッティングシートを引っ張り出す。

プラダンに貼り付け。
5213.jpg
100cm×45cmしかないので残念ながら20cmほど足りない。

さすが貧乏性。
押入れを漁ったら数年前に作った60cm水槽用の余りが出てきた。

柄は繋がらないけど違和感ない、よね?
5214.jpg

それも踏まえてポンプ等のある右側に継ぎ接ぎがくるように。
5217.jpg
なんかこの黒い大理石風シート好きなのよね。
この前ダイソーに行ったらなかったけど。

明るく、広く見せるためにバックにミラーシートやアクリルミラーを使うってのはどうなんだろう?
生体が落ち着かないかな?
あとキモイおっさんが映り込む……



あいたっ!

動画内にもあるジャンプ捕食。
映像におさめるため冷凍川エビを尻尾でなく身をしっかり摘みながら水槽に貼り付いてデジカメのピント合わせなど微調整していたとき事件は起こった。
エビを摘んだ左手が水槽上空へ達していたようで……

デジカメ液晶画面を覗いていたときに左手に鈍い痛み。
オセレイト3号が指ごと川エビを持っていきおった。

爪&爪の付け根に傷が。
5215.jpg
出血まではしてないけど……

あれ?なんか違和感。
翌日朝起きると左手中指の腹に違和感。

パックリ。
5216.jpg
3号に噛み付かれた指。
昨日は気づかなかったけどこれ、オセレイトの牙にやられた傷だよな?
スポンサーサイト
ラプエンはなんでも食べる。
冷凍川エビに冷凍フナはもちろん人工飼料も。
ただ、ノーマルサイズのキャットは小さすぎて食べづらい様子。
5207.jpg
カラプロ用に落とした大きなプレコタブを好んで奪ってゆく。
そしてキャットを食べようともたついている目の前でもふっているカラプロに……

バクッ!

かなりの音を立てて食いつきにいって?ビックリ。
5206.jpg



ぎゃあああぁぁぁ!
バラバラにしないで!汚れる!

むぅ、オセレイト2号に冷凍フナ餌付け実験はしないほうが?
咥えてもぺっと吐き出してしまう。
デルヘッジらが食べてくれるので一見問題ないように見えるのだが……

前回のロットはサイズが大きめなので小中型の彼らでは丸呑みしづらい様子。できないわけじゃなさそうだけど。
端を咥えぶんぶん振り回し食いちぎる。
ワニのデスロールっぽいのも見たことがある。
複数匹で群がって取り合いになり冷凍フナはバラバラ。
内臓が引きずり出され水槽全体にカスが舞う。
迫力はあるけど……
5208.jpg



あれ?
エンドリってそこそこ遊泳するんじゃなかったっけ?
起床時や帰宅時は位置変わってるけど鑑賞してる間は全くと言っていいほど動かないんだが。

なので写真のレパートリーが異常に少ない。
5209.jpg
デカい糞は確認できるので小赤食べてはいるっぽいけど食は太くない?



なんと言えばいいのだろう?

オセレイト2号の体色は青味がほとんどないのだがどんどんスゴイ色になってゆく。
5210.jpg
とりあえず早く大きくなってくれ。
小赤これだけ食っても成長してる感がないのはもうダメなのか?
5211.jpg



ジャンプ捕食。
5212.jpg

弟に話を聞くのは知識収集にはいいんだけどいろいろ惑わされる、洗脳されるのはネック?
熱帯魚店をハシゴして購入した1体。
5203.jpg
水槽本数減らしたはずなのに。

5197.jpg
もとの4本に戻った。

まぁ、水量だけなら100㍑くらいしか増えてないから。
まだ水量計0.5tくらいだから……

スチュワートが穴あき病らしきを発症して隔離したのを契機にあっという間にセパレータを取っ払ってしまった。
やっぱり見た目が狭苦しかったというのもあって。
120cm規格の横に二段水槽台を設置して下段に60cm規格を。
5198.jpg
治療がてらスチュワートを移籍。

SHだから水位低め&投げ込み×2でいけるだろ。
お掃除係りもいればベストだけどもう成魚だからさほど餌を与える必要もないのであまり汚れないはず。
穴あきのほうはGFGで黄ばんでるから判別しずらいけど早くも治ってきてる様子。
5199.jpg
今日も餌くれダンスで元気は元気。

今回の原因はおそらく餌にあるんじゃないか?と。
人工飼料を軽視していた。
期限が切れたところで味が落ちる程度だろうと。
mochiさんも餌の傷みについて言ってたしちょっと気になるので調べてみると……

冷蔵庫&冷凍庫は常温よりもアカン

なん……だと?

もちろん、数回で使いきる量に「全て」を小分けして冷蔵庫・冷凍庫で保管するのであれば効果はある、はず。
毎日開け閉めするのは論外として1ヶ月分とか小出しする、を繰り返すと徳用サイズであればそこそこの回数となる。
温度差による水蒸気の凝結が餌の表面で起こりその度にどんどん湿気り、結果痛みが常温保存より速まってしまうとか。
結露はわかってるけどパリっとしてるから大丈夫だと思ってたんだがな。

「そりゃ腐ってるだろ」by弟

おいおい、「気にしない気にしない。特に冷凍して少量小出ししてるなら大丈夫だろ」って言ってたじゃねーかよっ!
ヤツんトコは消費スピードが速いからなぁ。

また記載されている消費期限はあくまで未開封時のものなので……

冷蔵庫冷凍庫に保管した消費期限切れの人工飼料は最悪、ってことだね。
ヤバイ、キャットも冷凍庫内に!まだそこそこ新しいのでまだリカバリー可能?
貧乏性だからついつい徳用サイズ買っちゃうんだよなぁ。
キャット以外全部捨てよう。

うーむ。

※人工飼料のベストな保存場所
①直射日光の当たらない場所
②風通しの良い場所
③涼しい場所


夏場だと②③の条件が難しいけどドライボックスで保管すれば延命できるかな?

乾爽キーパーはどういう理屈かわからんがやっぱり40%近くをキープしてくれる優れもの。
5201.jpg
最初に使った付属のレンジでチンして再利用タイプの乾燥剤は25%まで下がってしまった。
冷凍庫から引っ張り出して急いでドライボックスに収納。
一時的に湿度55%に上がったが翌日にはまた40%近くで安定。

浮上性のカーニバルを食べるのはスチュワートだけだから小さいサイズを購入するか?
キャットも食べるけど見失う率が高いからなぁ。
沈んでいくキャットをよそにこっちを見てくねくね。



60cmワイドは新魚育成用に空けたはずだったんだがな。
5200.jpg
もう生餌ストック水槽になってしまってる。

オセレイト2号が小赤しか食べないから!

冷凍川エビも冷凍フナも小赤を偽装すれば一旦は咥えてくれるけどやっぱり吐き出してしまう。
死んだ小赤だって痛んでなければ食べてくれるので生きていることは必須ではないはずなんだが。
しつこく繰り返せば馴れる?
1回やると2回目は用心深くなってちょっと遠めで待機するんだよなぁ。

この3週間で小赤×100以上食べてるはずだけどまったく成長してる気配がない……
5202.jpg

イーストアフリカで今度は小赤×100(@¥10)買ってきた。
今回は塩水じゃなく60cmワイドの飼育水のままでキープしてるが1匹も落ちない。
優秀だわ。

ただ小赤キープするのももったいない?ので。
中に新魚が。

おかしい。
今日は切れた冷凍飼料と小赤の補充ためイーストアフリカへ行く序でに弟家に寄るだけの予定だったのに。
譲ってもいいという生体の選別だけの予定だったのに。
昼過ぎには部屋でまったりしてるはずだったのに。

9:30に家を出て帰ってきたのが19:30

・イーストアフリカ
 ↓
・かねだい所沢店
 ↓
・かねだい草加店
 ↓
・かねだい戸田店
 ↓
・イーストアフリカ


イーストアフリカでピン!ときた個体発見。
弟も悪くない、と太鼓判。
弟の説明で気になり始めたもう1匹。
このどっちか、もしくは両方か?
連れて帰ろうと検討していたところに……

一店舗だけで決めちゃっていいの?by弟

いやぁ、「普通」最初の店で見つけてもすぐ買わないでしょ。
他にもっといい個体いるかもしれないし。
他店でいなかったらまたここに戻ってくればいいし。
今日は1日このために時間空けてるし。
悪魔の囁き……

まぁ、連れてってくれるちゅうなら。
助手席に乗ってるだけでいいなら。

結局イーストアフリカだけで買い物したんですけどね。
※冷凍川エビ、冷凍フナ、小赤×100、生体×1

甥っ子が探しているレインボー系SHもいい個体がおらず。

ちなみに譲ってもいいよ、っていうアロワナ:過背金龍ですが……

速攻で断った!

だっていくら成長止まってるっていっても既に50cmオーバー♂なんだもん。

餌くれ。
5193.jpg

ただ近づくのと餌の袋を持って近づくのでは明らかに反応が変わるのがカワイイ。
5194.jpg

というネタにするはずだったのだが……

~翌日~

なんだこれ?
5195.jpg

ただの擦り傷、じゃない?
頭と背中の2箇所というのも怪しい。
病気?穴あき病とか?
気持ちぺた~っとしてる感はあるが泳いでるし鰭も全体的に閉じてるわけではない。

まだ判断つかないけどここで判断を誤るとセパレーターで仕切った反対側の生体に影響を及ぼしかねない。
ポリプたちがいるのであまり水槽全体の薬浴は避けたい。

急ぎスチュワートだけ隔離して濃度低めのグリーンFゴールド投薬で様子見。

~2日経過~

やっぱ病気か。
5196.jpg
穴あきの初期症状?

HP:蛇頭家の薬箱さまによると

穴あき病(初期症状):ウロコ1,2枚程の範囲で表皮が白濁し、その周辺が充血している


に状況は酷似してる。
SHの穴あき病ってググっても画像が見つからないんだよねぇ。

このままグリーンFゴールドによる治療続行でOK?

あー、そういや120cm規格のほうはまったく換水してないのだが大丈夫?
とりあえずセパレーター反対側の個体にはなんの影響も出てないようだが……

○弟のあげてもいい魚リスト

・ポリプテルス:エンドリケリー※ブリード限定

・アロワナ:過背金龍


は?過背金龍だと?
それ諭吉二桁人だろ?
コワイわぁ……

弟曰く
・もともと紅龍派
・現況、数匹落としてしまい紅龍♂♀×2、金龍は1匹のみ
・試しに金龍もやってみたけどやっぱり紅龍!
・今後は紅龍に注力、水槽上下段で雌雄組に分けて飼育。金龍はあまっていると言える
・諭吉二桁人だったのは当時がまだ高額だっただけ。今は養殖技術が進歩して一桁諭吉でもっとキレイ
・キレイな個体がよければ購入するのもアリ


まぁ、弟からすれば見知らぬ人に譲るわけでも売却するわけでもない。
定期的に訪れる我が家であれば様子を見ることもできるわけで、単に手放すのとは訳が違うというわけだ。
別水槽でキープしてるようなもの?

小型といわれる過背金龍。
でもそれってあくまでもアジアアロワナの中で、でしょ?
奥行き60cmでも飼えるって人もそれなりにいるけど最低限1500×750?
弟は1200×600で問題ないって言うんだけどさ……

また神経質らしいんだけどオセレイトとの混泳は大丈夫なのか?
アロワナメインの水槽にオセレイトを混泳させてる人はそこそこいるらしいんだが。

弟のアロワナ水槽は5年ほど見てない。
でっかい紅龍のイメージばかりで過背金龍の印象がまったく残ってない。
サイズ感もわからず。

どうしよう?
今週末、選別に行くことになったんだが。

みなさん、過背金龍飼育どう思います?
まぁ、成長が止まってしまってるとかそのあたりの状況がわからないんだけどね。
また、オセレイトメインをコンセプトにしてたんだけど統一感がなくなる?
あと、単純に追加できるオセレイトが減る。



うわ~濁ってんなぁ。換水した夜でこれ。
5190.jpg
濁った奥の個体がわかるでしょうか?

カラプロを移籍させた。
これはカラプロの働いた証?
大量の苔をもふるとこうなる。

一晩経つと透明度回復。
5191.jpg

オセレイト3号は最初追いかけたものの直ぐに無関心に。
が、オセレイト1号がひたすらストーキング。

どうしよう?
スチュワートスペースのお掃除係りがいなくなってしまった。
カラプロなら苔だけでなくお掃除係りとしても有能だが、将来的にこれ以上いても困る?
2匹とも順調に育ってくれるとは限らないから保険でもう1匹?
それともゲオ・サタノ系かなぁ?



カラプロ移籍が引き金?
そんな濁った水の中でボウッと怪しい色を放つ2体の生物。
5192.jpg
ちょいちょいオセレイト1号が3号を威嚇していたのだがとうとう本格的バトルが勃発。
水位を下げ、下手に空間があるからかバッシャバッシャと激しい音を連続で炸裂させている。

やっぱり2匹で平和というのは仮初なのね。
ちょっとした天秤の傾きで崩壊するのね。
やっぱり3匹以上なのね。
早く2号には大きくなって&冷凍飼料に餌付いてもらわないと。対抗勢力になってもらわないと!

……

過背金龍でも状況は変わる?

当面の問題点。
オセレイト1号が餌を食わない。

白点病治療期間中食欲が落ちていたこともあって期間が空いてしまったせいか1、3号ともに一時冷凍餌を拒否っていた。
3号はすっかり復調して食いまくってるんだけど1号は相変わらず拒否ったまま。

まぁ、ほぼほぼMAXサイズなんで成長不良のほうは気にしなくていいんだけど1ヶ月ちょいでおそらく川エビ数匹程度だと推測。
腹減ってるよなぁ。
ずっと2匹並んで大人しかったけどここ最近1号が3号を威嚇してるっぽい。
5185.jpg
2号みたいに過剰に攻撃して傷つけたりはしてないのが幸いだけど。
2号が攻撃的だったのはやっぱりお腹が空いてイライラしてたんだろうなぁ。

一時的に小赤でも与えればまたしばらく餌付け作戦延長できるんだろうけど3号がいるからなぁ。
過去の経緯からすると久しぶりだと小赤すら様子見しながらの捕食の可能性も高い。
そうなると生半可な数の小赤じゃ3号がすべて奪い去りそうな悪寒……



3号の食欲が戻ったことで別の問題も浮上。

冷凍飼料を問題なく食べるラプエンだが、当然オセレイト3号も食べるようになったわけで。
ラプエンのために落とそうとするとすべて掻っ攫っていってしまう。
反対側の端っこに落として気を逸らすと同時にラプエン側に落としてももの凄いスピードで取って返し底に着く前に持ち去ってしまう。

そこで現在の給餌方法。
5186.jpg
トング(ピンセット代替)でつまんで目の前でゆらゆら

5187.jpg

もう直接与えるしかないね。
まぁ、注意してないとそのトングからもオセ3号が奪っていくのだが……

あとは効率悪いけど10匹分くらいの数を一斉に落として何割かはラプエンの周囲に到達。
水底まで到達するとオセ3号の拾い食い率が多少下がるので数匹はありつける。

オセレイトが食べない人工飼料に餌付けるか?
通常のキャットを落としておくと最終的に無くなっているのでおそらく食べてるとは思うのだが。
ポンプの下に入り込んでるかもしれないけど。
小さいので見つけ辛かったり食べ辛かったり?

じっとしてるラプエンに向かってキャットを落とすとキョロキョロ。
おい、それはフネアマだから!
5189.jpg

いくら吸ってもそいつら強力に貼り付いてるから!
臭いには反応してるっぽい。

糞がすごいので効率よく回収できるようにサーキュレーターと水中ポンプの2つを使って水流を作っている。
そうなると人工飼料だと簡単に流されちゃうんだよね……



オセレイト2号は体色が濃くなってきたな。
5188.jpg
まったく青くない。緑でもない。
あと成長する気配もない?

小赤はかなりの量を食べてるのだが。
死んだ小赤は視認しちゃうと食べない率が高い。
これを100%にする方法。

網の隙間から尾びれだけをつまんで垂らすとジャンプでもってってくれるので確実。
でもちゃんと味わってるんだね。
死んでいても新鮮なうちなら食べるけど傷みだしてると不味いのか吐き出す。

さむっ!

なんだよ。
晴れて暑くなるっつーから来たってのに。
雨降ってんじゃねーかよっ!
5183.jpg

涼みに滝を見に行ってきた。
高1の甥っ子1号と。

なんで甥っ子と一緒かと言うと……

~前日の13日~

甥っ子「今、家の前にいるんだけど」

オレ「は?おっちゃん今仕事中なんだけど?」

……

お盆だから当然休みだと思ってアポなしで遊びにきたらしい。
14日も暇で一緒に行きたいというので連れてった。
というか迎えにいかなきゃならんのでAM5:00起きに……
60cm用2灯式蛍光灯照明の1本をカリビアンブルーに換えてみた。
海水用なんだろうけど。
5156.jpg
ふむ、120cmしかもワイドに60cm用の1灯だけでは水景を青くするほどのパワーはないみたい。

でもオセレイトの青は深まった?
5157.jpg



120cmワイドはメチレンブルー使ってたのにフツーに苔てやがる。
カラプロはほぼ同サイズだったのにA個体がB個体を引き離す成長度。
もういける?
落とした個体は混泳に問題なかったけどサイズ的に一回り小さいっぽいのが心配。
そう、優良個体を落としたことでかなりナーバス&過保護になってる。

時間稼ぎにフネアマ貝発注。

冷たっ!

charmで購入したのだが過剰梱包?
新聞紙に包んであるとはいえ保冷剤が密着してたからか水が冷たいのなんの。
小赤はどんだけ低くても問題ないだろうが、コイツらは大丈夫なのか?

しばらく温度あわせからの水あわせ。
珍しく死着ナシ?フネアマの死着率はかなり高い。購入数すべて健在だったことが無い。
3匹セット購入で2匹死着とか酷かったな。
結構強力に貼り付いてるので念のため袋をカットして壁面に貼り付け、自然に移るのを待つ。

……

30分経ってもだーれも動かない。
結局全員水槽内に移るのに2時間以上かかったような?

ところが1匹死着だった?
5159.jpg
この背中に背負ってるの図の場合、乗っかってる個体の死亡率100%?

過去2度、ちょっとした力を加えた程度でははがれないので当然生きてると推測。
でもしばらくすると背負い背負われていたペアいなくて1匹が水底にひっくり返って転がってた。
今回も同様。

これがなかなか死んでるかの判断が付かない。
じーっと中身を観察すると動いている、気がする。
昔charmに問い合わせたときも「数時間経って動き出すこともある」とか。
そして壁面に押し付けると一時的に貼り付くんだよね……

死着補償は開封前の写真が必要なんでこういう場合は対処できないんだよなぁ。
B品とはいえ1匹あたり約¥200とバカにならんのだが。

働き者は1匹だけ?
5158.jpg
さすがに底面も、となると4匹じゃ埒が明かないのかも。とても壁面に手が回らない。
やっぱりカラプロを移籍させるか。
そうなると逆にフネアマにとっては餌がなくなって餓死の危険が?

ワイルドフラワートーマンやっと( ゚∀゚ )キタ━━!

……

あー、うん。
今回はパス、かな?

3号でハードルが上がってしまった今、このレベルでは食指が動かない。
3号と同サイズで価格は2割ほど安価。
写真が悪いのか青さが伝わらない。
商品説明に「光の加減でコバルトブルーに輝く」だから3号みたいにどっからみても青、じゃないんだろうな。

スポットは左右対称で顔つきも悪くはないんだけどね。
2号(当時23cm)と同価格ということから考えるとお買い得なはずなんだが。



エアーポンプ:ノンノイズW-1000の片方のエアー量が極端に低下して騒音も激しくなったので分解してみた。
5149.jpg
ほう、エアーポンプって結構単純な作りなんだな。

えーと、わかりやすく?言うと

トイレのスッポンを電磁石の力で高速スッポンスッポン?

あー、スッポンが裂けてしまって空気を送れないのか。
5150.jpg
強力接着剤とビニールテープで塞いでみる。

エアーは復活したけど騒音は大して変わらない。
2週間程度でエアー量も落ちてきた。
買い換えかなぁ?

あっ、これって交換パーツ売ってるのか!

なんだ、早く言えよ。
ダイヤフラムとパッキン換えたらエアーも静穏性も復活。
修理して長く使えるのはいいね。
作りが単純ならでは?

ただ弁ドラムをどう外せばいいのかわからず困った。
5151.jpg
力ずくでこじ開けるとこだった。
ちなみにこれ反対側からネジ止めされてる。



charmで一緒に小赤を……

なんで週末着発送直前になると欠品になるんだよっ!

いっつもいっつも。
どーせ土曜深夜とか日曜着不可なタイミングで追加されるんだろ?
まぁ、今週は夏期休暇だからなんとかなったけどさ。

小赤だって金魚。
5153.jpg
涼しげ。



60cmワイドは水位を下げても使えるように水中ポンプ:エーハイムコンパクトポンプ600に変えてある。
ちょいちょい死んだ小赤が吸い込まれていた。

いや、そうじゃなかった。
それが「死因」だった。

ポンプのパワーが強すぎて小赤程度だと吸い込まれてしまう。
網で掬おうとして逃げる小赤が2匹いっぺんに吸い込まれたときはびっくりした。
一度吸い込まれたら小赤では脱出できない。
身体が変形するほど強烈に引き込まれてしまう。

鉢底ネットを流木で挟んでみたが、ネット1枚越しに吸い込まれて身動き取れずに結局死んでしまう。
5152.jpg
流量調節は可能だけど吸水口を狭めるだけ。
吸水口にマットかなんかを挟めばいいのだがそれだと物理特化の上部フィルターの良さを殺してしまう。

しかたない。

鉢底ネット粗目と結束バンドを使ってアタッチメントを作成。
5154.jpg

吸水口から1.5cmくらい離れてるからさすがに大丈夫だろ。
5155.jpg

なんか工作ばっかしてるな……

週末に購入した生体のお披露目

5140.jpg
あれ?カッコ……イイ?

5136.jpg

なんかダエモンがカッコイイんですが!
ちなみにこれオセレイト2号を挑発してたり。
2号は気づくと顔を膨らませにらみ合いに。



邪魔。
5139.jpg
オセレイト2号用小赤キープのためにジャンボタライを引っ張り出す。
もう置き場がないので通路上に。重量もヤバイ?
換水や布団干しに邪魔なのなんの。
あと、当然新水槽の観察にも邪魔。
新入りの写真もまともに撮れない。
なので?週末までネタ引っ張ります。

新規育成魚用に空けてある60cmワイドを一時的に小赤キープ用として使うか?
塩水は使いたくないんだけど真水だとキープ力下がるからなぁ。



そのワイド水槽に1匹のヤマトヌマエビ。
水面が低いのでファンの送風が届かずまったくの無意味?
そのためファンはジャンボタライに。

え?34.7℃だと?(21:00帰宅時の水温)

温っ!気持ちよくない。
日中はもっと上がってるよな。
32℃あたりはエビ全般生存不可能な領域らしいのだが。
さすがに茹で上がってしまった?

あ、生きてる。
5138.jpg
酸素は高温になると溶存量が低下するけど上部フィルターの落水&エアレで過多レベル?

ちなみに昔ミナミヌマエビを飼育してたときは室温39℃越え、ファンのみでフツーに繁殖してたが……



オセレイト2号は餌くれダンスをして小赤を待つ。
5137.jpg
落とすと一瞬で持ち去る。
冷凍川エビへの餌付け再チャレンジ。
これまでのオセレイトと同じように網で小赤を掬ったフリをして網をかざしながら川エビを落とす。
落とすと同時に食いついてくるので1回は咥えるのだが吐き出してしまう。
本来、咥えさせることに成功しただけでも一歩前進らしいのだが……

知恵をつけてきたのか、最近は真下でなくちょっと離れたところで待機。
こっちの位置に合わせて2号も位置を変える。
で落とすと突進してくるが、川エビの場合は直前でかすめるようにターンしちゃう。
しっかり小赤か川エビかを視認してやがる。
また厄介なのは、初期は小赤なら死んでいても食べたのだが、現在は視認しているためその小赤が生きてるか死んでるかも判断しちゃう。
勢いよく沈もうが泳いでいなければ同じくUターン。
コイツ冷凍餌に餌付くんかな?

あれ?顔どうかしました?

動かなかった重症時にはほとんどの人に気づかれなかったのに、支障が無いレベルに回復した現在だと逆に大半の人に指摘されるようになったのだが……

そんなに左右で動きが変なのか?

全くと言っていいほど変化無し。
まぁ、日常生活にほとんど支障ないからどーでもいいのだが。
ああ、そういや4月の人間ドックでの視力検査で左目の視力だけ低下してたのはちょっと注意せにゃならんか?
まったく同じ度の眼鏡4本使ってるからなぁ。

あー、発症からもう1年以上なんだな。

変なのばっかりでしょうby店長

いえ、それがいいんです!


弟に教えてもらってからずっと気になっていたショップ。

イーストアフリカ

ちょっと遠いのでこれまで行ったことはなかった。
週末、祖父母のトコに顔を出したのだが、その祖父母の家からなら車で12km程度と比較的近い。
これはチャンス?
ちょうど小赤も入手しそびれてたからなぁ。

なに?生体20%OFFセールだと?
こりゃ行くしかないだろ。

こういう熱帯魚店にあまり行きたくないのは駐車場が狭いところが多いのも理由の一つ。
が、ここはすぐそばの大型パチンコ店の広い駐車場を使っていいらしいので心理的ハードルも下がるというもの。

ふーむ。
普通の戸建て住宅の1Fをショップにしているようなものなので敷地面積としてはかなり狭い。
同県内の某大型ショップは当然として都内の店舗と比較しても狭い。
店長一人で切り盛り?

それでも所狭しと水槽が並べられ、そして複数の種を混泳、とかなりの種類。
そしてほぼワイルド。
見ているだけで楽しいし、思ったより長い時間楽しめる。アレもコレも欲しくなる。
特にシクリッドに強いお店?

逆にメジャーな種、一般受けする種をほとんど置いてない。
グッピーやモーリー、ネオンテトラ系なんか一切置いてない。
カラシンだとピラニア、パクー、タライロンクラスになるし。

難点とすれば照明が暗い?
店舗だけでなく一部の水槽も。
これは生体の生態に合わせた暗さなのかはわからないんだけど、ちょっと気になっていたセベラムの発色とかが分かりづらくて……

とりあえず、小赤50匹(¥700@¥14)仕入れてきた。
初めてで小赤の質が分からないし、この暑い時季の100匹は躊躇した。
死骸とかフツーに浮いてたし。



小赤50匹を塩水でキープ。
早速、オセレイト2号に給餌。

え?

真下で待機して投入と同時に2匹同時捕食、だと?
5134.jpg
先週まで投入しても見てる前では捕食しなかったのに。
水槽前面でくねくねしてる。
餌付作戦一歩前進?

小赤も塩水とはいえ落ちたのは1匹だけと思ったより優秀。
輸送のストレスが少ないから?
まぁ、近所のHC小赤は水槽に袋浮かべてる間に落ちた個体とかいたけど。
うーん、100匹(¥1,000@¥10)買ってくればよかったなぁ。

む?
下顎は中央がまだ赤いけど凹部が無くなってるような?
5135.jpg
アレ回復するんだな。



まだ青い。
5133.jpg

というか、大半の水抜いたんだよ。
排水ポンプの水位がきつくなってからも水道水供給しながら排水してたんでかなり薄まったんだよ。
でもフィルターポンプを稼働させ一晩経ったらコレ。
まぁ、器具類やらろ材やらの染料が落ちたんだろうな。
ブラックホール投入したけど1枚じゃ厳しい?



あ、小赤以外にも生体購入したよ。
でもネタにするのは落ち着いてからね。

冷凍エビ・フナともに扱ってる。
冷凍飼料が切れるタイミングで通うのもアリかもな。

3年目突入の愛車、百式カラー:ノートの12ヶ月点検。
5132.jpg

あまり距離乗ってないですねbyディーラー担当者

まーね。週に1回も乗ってないし。

は?

走行距離:約3,700km(丸2年)

おいおい、ドコの新古車だよっ!

親が週に数回は乗ってるはずなんだけどな。
まぁ、近所ばっかりだろうけど。
でも無きゃ無いで困るんだよね。
ビミョーに田舎なんで郊外型店舗が多い。

父親は75歳越えてるからもう運転は控えたほうがいいとは思うが自転車には更に乗せたくないしなぁ。



前にネタにした他HCとは一線を画す生体を扱ってるHCがディーラーから近いので点検待ち時間中に徒歩で覗きに。
前回調整中だった小赤は……

は?

10匹¥780?

たっか。
見間違い、計算間違いかと思ったが小さく1匹¥80と記載されてるから間違いない。
餌用とは限らないのかもしれんが観賞用は「和金」表記だよな。
でもこれでも売れるってことだよな。
知らない人は「この金魚安~い!」と購入していくのだろうか?

……

生体目当てでここに来ることは二度とないだろうな。



charm¥3,980で送料無料中だったので小赤その他でも調達しようかと思って見繕っていたのだが調達すべきその他があまりなく¥3,980に満たない。
ちょっと保留。
キャンペーン最終日に覗くと……

小赤・別下全品欠品中

ふざけんな!

仕方ない。
確か鯉子がセール価格だったな。それでも割高だが。
試しに……

前日でセール終了かよっ!

ふざけんな!
期間書いておけ!

翌日着発送してくれるショップあるけど。
過去に使ったことあるけど。
この夏場は心配な店・品質なんだよな。

仕方ない。
今週はどこかで調達してこよう。
来週はどうするか?
和の美さんはこの時季別途梱包料取られるからなぁ……

WHAT'S NEW?