Photo Gallery

新水槽は倍以上に希釈したんだけどまだかなり青い。
5129.jpg
この青のせいかオセレイト2匹が餌を食べてくれない。
2匹寄り添って非常に静か。
覗いているとすごいゆっくり近づいてくるんだけど餌を落としてもしらんぷり?
また奥へゆっくり戻ってゆく……

3号は途中で数匹食べたけど1号はまったく食べてない。
今週末でほぼ1ヶ月か。
とりあえず小赤でも食わせて体力戻すか?
でもこのまえ2号が中途半端に齧って放置してた小赤を入れてみたんだけど結局食べなかったんだよなぁ。
まぁ、1号はもう最大サイズっぽいからそんなに食わなくても大丈夫だろうけど。
3号はまだまだいけるはず!

……

一瞬かよっ!

2号用のラスト1匹を落としてみたらあっという間に食いついた。
小赤勘違い作戦で冷凍川エビを食べた。
でも視認したらやっぱりダメ。
また餌付けやり直しかよ……



オセレイト2号はまったく餌付け進まず。
小赤ですら見てる前では食べてくれない。冷凍飼料に餌付けようがない?
落としておくけどあっという間にポリプ勢が食いついちゃうからな。
5130.jpg
大きいサイズは食いつき首をブンブン振り回して食いちぎる。

最近はオセレイト2号とダエモンが真正面からやりあったりしててびっくり。
まぁ、最終的に追いかけられるのはダエモンなんだけどね。



水面で空気を吸ってるらしきカラプロB個体。
サーキュレーターの先で空気が拡散されるため、スチュワート側にはあまり細かい泡が残らないのだが……

あっ、A個体も水面でパクパクしてる!

よく見ると水面にちょっとできた空気球?に吸い付いてる。
そして水中に戻ると口先や鰓から空気が漏れる。
カラプロ特有?



……

全然入荷が無い!

準備万端なのに。
良し悪し、好みか否かの関係なく入荷がないので悩みようがない。
この時季って毎年こんなもんだったかなぁ?

水中ポンプだとここまで水位下げても上部フィルター使えるのが利点。
5131.jpg
グランデ排水側は旧型のプロホースがピッタリと。
この高さだと排水の落水音が激しいのでね。

しばらくここで生餌キープするか?

スポンサーサイト
【速報】『ドラゴンクエスト11』PS4と3DSで発売決定!

は?

【速報】『ドラゴンクエスト11』PS4版と3DS版の実機映像公開!PS4版クオリティすげええええ!3DS版は3D+ドット絵だけどしょぼすぎてやべえええええ!

おお、そういうことかっ!

記事はなんか3DS版に否定的な感じだけど、これはこれでアリなんじゃないか?
これはハードの特性を活かしたうまい差別化じゃないの?

正直、ドラクエはキャラクターやモンスターなどのデザイン面から高精細なグラフィックが求められるゲームでもないでしょ。
特にオールドファンには3DS版のほうが好みだって人のほうが多いかも?
下画面でドットとか!
ドラクエらしさ、という面では3DS版?

PS4所有してるか否かは置いておいてもどっち買うか悩む人多いんじゃないかなぁ?
いや、これどっちも売れるだろ。

個人的には……

PS4版かなぁ?
TVの前でゲームする時間があまり無くなってしまってるとはいえ、最近はまったくといっていいほど電車内でゲームすることもなくなってしまったので。

でかっ!
5126.jpg

甲長だけで30cmちかくあるんじゃ?
5127.jpg

立派なアカミミガメ。
通称ミドリガメ。

見知らぬ地、苛酷な環境?でたくましく生き延びてきたが今や駆除対象か。

あれ?
昨年、ミドリガメって特定外来生物指定へ、って記事になってなかったっけ?
当ブログでもネタにしたはずだが……
ミドリガメ、特定外来生物へ

は?
結局、要注意外来生物指定どまりだったの?

一応、中でも「緊急対策外来種」指定で”積極的な防除が急がれる”とはされてるみたいだけどさ。
でもこれだと飼育(無許可)や販売はまだOKってことだろ?

①繁殖確認事例は少ない
②大量に飼育されており規制により代替となるカメ類の輸入が増大する可能性
③大量に飼育されており規制により大量に遺棄される可能性

http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/caution/detail_ha.html



……

まてまて。

①はおかしくねーか?
大半は捨てられたペットで自然繁殖はほとんどしてないってこと?

被害をもたらしている要因の
・繁殖能力が高い(在来の淡水産カメ類よりも産卵数が多く、1回に20個を越える卵を産むことがある。年に数回産卵する)。
・頑健で汚染にも強く、都市部のきわめて汚れた河川でも生存できる
とも矛盾してねーか?
在来種との交雑が問題になってるって話も聞いたのだが。

②③だって先延ばしにして解決できんのか?
まぁ、懸念は大いにあるけどさ。
また、現在飼育中個体の許可制ってことになったらお役所仕事は膨大に、つまり税金が多額に投入されることになるし、手続きが面倒ってことで遺棄が促進されるだろうしな。

輸入・販売禁止、あたりの規制が落とし所、か?
まだ売ってるトコあるよね?

クソゲーオブザイヤー候補キターーー!!昨日発売の3DS『ラングリッサー』しょぼすぎてファンブチギレ。レビュー平均1.2点の超スコアを叩き出す


意味がわからない。
見えてる地雷を自ら踏みにいってブチギレとか。

本当にファンなのだろうか?
事前情報だけで地雷臭プンプンだったと思うのだが。
新規ならいざ知らず……

ラングリッサー リインカーネーション-転生- (通常版)ラングリッサー リインカーネーション-転生- (通常版)

株式会社エクストリーム 2015-07-23
売り上げランキング : 478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

キャラデザがうるし原氏だったら私も踏みにいったけどな!

うーん、確かに戦闘シーンは酷いね。
でも、過去作だって見るのは序盤だけであとはOFFだったけどな。
まぁ、公式サイトでも徹底的に戦闘シーンを排除しているのは擁護できないけど。
故意犯だろ。

これ、問題なのは販売元エクストリームの社長がメサイヤの元事業部長だってこと。
ラングリッサーを全く知らない人たちが著作権手に入ったから作った、ってならまだわかるけど。
この人、ラングリッサーの開発に関わってたっていうじゃないか。
わざわざメサイヤから著作権を買い取ってブランドを殺していくスタイルとか斬新過ぎるわ。

メサイヤゲームスとかメサイヤを名乗らないでもらえるかな?


でもここまで酷いとなるとちょっとやってみたくなるのは悪い癖?


いつもの
※所有ラング一覧
Ⅰ:メガドライブ版、PCE版
Ⅱ:メガドライブ版、SFC版(デア)
Ⅲ:セガサターン版
Ⅳ:セガサターン版
Ⅴ:セガサターン版
Ⅰ&Ⅱ:PS版
ドラマティックエディション:セガサターン版(Ⅰ&ⅡPS版+追加ルート)



ラングリッサー ドラマティックエディションラングリッサー ドラマティックエディション

メサイヤ 1998-02-26
売り上げランキング : 15871

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
えー、なにこれ?
5121.jpg

広いほうにいるカラプロB個体の怪しい行動。
5122.jpg
金魚の鼻上げみたい。
下手すっとこれ1分くらいやってるんだけど。

上部フィルターからの落水で巻き込んだ空気をサーキュレーターで微細な泡にして拡散。
酸欠、ってことはないよな。
生体数だってかなり余裕あるはず。
なによりカラプロA個体はこんな行動しないし。

弱ってんのか?
と心配なんだけどなんだかんだ言って生き延びてる。
気づいたのは先週土曜の1/3換水以降。
移籍させて1週間は気づかなかっただけ?

逆にこの細かい泡がネック?
日中、照明&サーキュレーターが動いていない時間帯では見られなかった。
でも細かい泡がダメ、なんてなったらエアカーテンとかだってアウトになるしなぁ。


うーん、意外と大きいオセレイト1&3号と同居のほうがマシ?

5124.jpg
カラプロA個体が早くもスチュワートの洗礼を受けてしまった。
必ず尾鰭の下側を齧られるな。

カラプロ2匹を一緒にしてるときはA個体がひたすらB個体を追い掛け回していた。
5123.jpg
セパレーターで分けてる現在、こっちにこられないことをいいことに?強気のB個体。
セパレーター越しにガンガン仕掛ける。
それ以外では弱弱しい泳ぎ方だったり鼻上げみたいな変な行動してたりと心配なんだけど……



60cmワイド単独になって悠悠自適なヤマトヌマエビ。
5125.jpg
スチュワートがいたときは一切流木から出てこなかったけど。
水温30℃を軽く超えてるけど大丈夫なんか?



新水槽の白点は終息したみたいで一安心。
でもオセレイト×2がクネクネしてくれないんだよね。
こっちをじーっとみたり上から覗いても逃げなかったりと落ち着いてはいるんだけど。
飼育水の色が抜ければまた変わる?

あー、そういやこのメチレンブルーを使った飼育水ってどうすりゃいいんだろ?
先週迂闊に排水しちゃったんだけど。
ちゃんと下水道に流せば問題ないらしいんだけど我が家の2Fからは庭に排水してそのまま土壌吸収なんだわ。
換水前に活性炭などで吸着させといたほうがいい?

痛っ!

たった1.5時間で日焼けしてる。ヒリヒリしてる。首筋は痛い……

久々に散歩に出たのだが、半袖短パン無帽。
この時季としては無謀?

とりあえず準備完了。
優良個体щ(゚д゚щ)カモーン!

……

スチュワートをセパレーターで区切った120cm規格へ移して60cmワイドを空に。
5101.jpg

スチュワートは60cm規格推奨。
5102.jpg
ほぼ同スペースだけど、底面積は45cm×30cm。
うち子のはさほど遊泳性が高くないから大丈夫かな?

遠くからみてるとセパレーター越しにオセレイト2号と威嚇しあってるみたいだな……

新魚の育成や餌付けの準備が整った。
新水槽内は絶賛白点治療中だけど。

準備が整ったはいいんだけど
・オセレイトSH
・アーモンドSH


のワイルド個体の入荷がぜんぜん無い。
オセレイトの稚魚あたりは見かけるけどブリードですら混泳サイズはまったく見当たらない。
アーモンドなんてどこで手に入るんだ?
まっかちんさん、またボルネオ島産アモス入荷してくれないかなぁ?
ただアモスはアフリカン勢に次ぐ温和種みたいだからオセレイトの中に放り込むのは危険かも?

あ、空といっても昨年11月に購入したヤマトヌマエビ1匹がスチュワートから逃げ切って生き延びている。



あとは底モノかぁ。
ポリプかナマズか。
トラブルが少なそうなエンドリにしようと思ってたのだが青系の照明ってエンドリにあわないよね?

どっちにしろ白点騒ぎがおさまってメチレンブルー抜けないと投入できないし、サイズによっちゃ60cmワイドでキープできないし。
底モノに関してはしばらく良い個体が見つかりませんように!



この白い粒粒は白点虫なのか?
5105.jpg

ほとんど体表から離れた様子。
5103.jpg
5104.jpg
これで再度取りつかれないようなら治療&消毒完了かな?
100㍑換水して止めのメチレンブルーであと一週間?

~昨日AM6:00~

ビシャッ!

なんだ?
ああ、オセレイトがジャンプした水しぶきが発砲スチロール箱にかかった音かよ。
って今水は青で着色されてんだよ。
外に飛ばさないでくれよ。カーペットがシミになっちゃうだろ。



恐怖写真?
5093.jpg
安物のアクリル水槽って怖い?

セパレーターを設置したのだが中央が膨らんでるのがよくわかる。
まぁ、同じ板厚の場合、押し出しは更に膨らむらしいけど。
あと、レンズの歪みもあって多少強調されてるけど。

120cmを90cmと30cmに分けた。
5094.jpg

高さが40cm位しかなく、ちょっと隙間ができてしまうので念のため鉢底ネットで延長加工。
5100.jpg

90cm側には既存魚たち、そして回復したオセレイト2号とカラプロB個体。
オセレイトの下顎の傷は塞がったみたいだけど凹んだ状態のまま塞がって完全には修復されてない。
5096.jpg
一安心っちゃ一安心だけどこれもう治らないんだろうな。
治癒力に定評のあるSHだけど成魚になってしまうとそれ以降の欠損系は完全に元通りにならないことが多いらしい。
ってことは2号は数ヶ月間餌を食べなかったことによる成長不良でこれ以上大きくならない?

ちなみに今回小赤を全投入できないのはセパレーター中央の隙間が広すぎるため。
すり抜けられちゃう。

しばらく水色のジャンボタライにいたせいか色が飛んでいる。
5095.jpg
でもなんか水色に色づいているともいえる?
こっちが通常カラー。
5007.jpg
コイツにも青の色素はあったんだね。

そしてカラプロB個体。
A個体にいじめられまくっていた個体。
5097.jpg
やっぱ痩せてるな。
動きもこれまでの個体と違って俊敏じゃない。
泳ぎもフラフラ?
ちょっと心配。

まぁ、苔取り能力は問題ないけど。
ポリプたちに吹っ飛ばされてるけどめげずに人工飼料をもふりに突っ込む。

時々ポリプを突っつくけどあくまでもキャットを啄ばんだり底砂をさらう延長な感じ。
ツン、ツンツン、程度で離脱する。
まぁ、大きくなったら(なれたら?)どうなるかわからんけど。

30cm側にはカラプロA個体。
5098.jpg
こっちは落としてしまった個体のようにしっかりした体格で動きも俊敏。
背びれの伸びは遠く及ばないけど。

苔はしっかり取ってくれるけど意外と底掃除をしてくれない。
苔があっという間になくなったので人工飼料を落としておくのだが2日連続翌日まで残ってたが、ようやく底掃除も始めてくれた。

セパレータ越しにチュッチュしてる。
5099.jpg
やっぱ同種間はかなり争うんだな。

カラプロA個体側にはスチュワートを移籍させるつもりなんだけどね。
カラプロの扱いに悩む。

カラプロ15cmを落としてしまったので新水槽用が足りない。
このA個体を移籍させるか?

15cm個体は問題なかったけどコイツは一回り小さいからちょっと心配ではある。
まぁ、オセレイトたちと同居させたときのバルブとほぼ同サイズの13cm前後だから大丈夫だとは思うのだが。

1匹になる規格のほうは半面が苔たら反対側へ移籍、を繰り返せば苔対策は問題なさそうなんだけど、スチュワートのお掃除係りが常駐じゃなくなるのは問題。
やっぱりカラプロもう1匹調達すべきか?

なんか値段上がってる。
1ヶ月前に購入した個体と同サイズが¥1,000UPしてる。あ、でも在庫切れか。
在庫のある1サイズ上はもしかして¥2,000UP?
これ在庫数が減ってるからか?供給量による一時的なものかなぁ?

オセレイト2号が移籍できるようになればセパレーター除去実験をしてみたいのだが。
うまくいけばカラプロは2匹いればなんとかなる。
コイツ寄ってくるくせしやがって冷凍川エビを落とそうと手をかざすと逃げやがるから全然餌付けができん。
小赤も積極的に食べないから最終的にポリプに食べられたり隙間から反対側に逃げられたり。
逃げられる度に戻すのが面倒なんだよっ!
スチュワート入れれば状況は変わる?

イラッ

5091.jpg

悪化してんじゃねーかよ。
はっきり視認できるレベルになってんじゃねーかよっ!
5092.jpg

昨日、怪しいなぁ、と思って1日で蒸発した20㍑超を足し水するついでにメチレンブルーの濃度を上げといたっつーのに。

・常駐菌なので殲滅はできない。適正値に戻す
・28℃以上?で保たれた熱帯魚水槽ではほとんど発生しない
・30℃以上では繁殖できない


……

・9割換水
・規定量下限とはいえすぐにメチレンブルー投与
・水温はファンで下げても29℃前後で基本30℃台
・SHは既存水槽から移しただけ


なんでこれで白点虫の活動が最高潮なんだよっ!
この水槽どうなってんだ?
SHなんて真水に投げ込み式だって飼育可能な種だろ?

「水槽本体、器具類からフィルター&ろ材に至るまで殺菌して白点虫を殲滅!」派への宗教変えをホンキで悩むわ。

SHは強靭な種だからメチレンブルーを使わなくったってほっときゃ治るだろうけど、今後他の魚をいれるのが怖い。
これだけ付着してるのに派手に擦らず鰭裂けすら無いのは不幸中の幸い?

俺が悪かったってことかよ!

5089.jpg

初めっからこうしてりゃカラプロを落とすこともなかったんだろな。
白点を見分けるスキルがアップしてなきゃ気づかず一緒に治療できたかもしれんしな。

SHは見た目では白点の症状がわかりづらく、身体を擦るなどの行動から判断するしかない。
夜から頻繁にジャンプをはじめ、翌朝にはポンプの位置がズレていた。
身体を擦ったのか?
小競り合いではなさそうなのだが……

疑わしいので小赤調達のついでにメチレンブルーを購入。
使用したのは実に小学生以来。
濾過バクテリアのダメージを嫌がって生体を落とすとか本末転倒、だよな。

……

あれ?
もしかして早とちり?

もしかしたら小競り合いなのか?
5090.jpg
観察してるとほとんどこの向かい合った状態。
顔を膨らましてはいないけど。
また青いからわかりづらいけど1号の口先は黒い?
鰭を畳んで浮いてるわけでもないし……

ちょっと疑心暗鬼になってんな。
混泳向きのオセレイトとはいえタイマンはあまりよろしくない。
そして今回は無関心とはいえポリプたちもいない完全タイマンだからな。
どうしたもんか。
あまり強い薬じゃないし、規定量下限あたりの薄めで使ってるから大きな問題はない?
とりあえず週末まで様子見するか。



え?
今日の最高気温35℃?
明日は37℃?

ヤバイ。
高温対策してない。
出勤前に急いでファンを引っ張り出し、各水槽にセッティング。
あ、そういや今回は少数の小赤を全投入じゃなく小さい容器にキープしてるんだった。
数量少ないから水温ヤバイんじゃ?

120cm規格と小赤ケースは自作のPCファン。
帰宅後すぐに確認したがすべて健在。
でも各水槽30℃超えか。
そりゃ室温33.5℃もあったからな……



それにしてもオセレイトは青い水が合うな。
メチレンブルーは濃過ぎだけど。
ワイドだとフラットLEDではちょっと暗いから青い照明があったほうがベター。

どうしよう?
シリコン防水タイプLEDテープで自作するか?
材料の大半はHCで揃うな。
余っている60cm照明の蛍光灯をカリビアンブルーに換えて使うほうが現実的か?

ナンテコッタイ……

白点になってしまった2匹の新入りカラプロが回復したっぽいので予定していたネタを。


120cmワイドの苔掃除をしようとして底面を一拭きしたのだがこれはダメだとすぐに諦め。
生体兵器を導入することに。

カラプロ×2匹。
前回と同サイズ表記&同価格だったけど一回り大きい個体がきた。
カラプロは自分の目で見て買わなきゃ、と一時は思ったんだけど、その後某大型系列店に言ってみたら酷い個体しかおらず。
通販のほうが遥かにマシだったわ。
まぁ、白点発症率が異常なのでそうとも言い切れない?

興味津々?なオセレイト2号。
5078.jpg

これも前回と同じような構成。
体色が黒いA個体と白いB個体。
5068.jpg
A個体はガッチリしてて元気。B個体はちょっと痩せ気味かなぁ?

問題なのはA個体がB個体をやたらいじめること。
これだけ広ければ問題ないと思ったんだが……

投入した夜の状態。
5079.jpg
底面にキスマーク。

でも思ったより働いてない?
これB個体が苔食べようと出てくるとA個体が執拗にアタックして追い払っちゃう。
2匹分の働きが無いからか。
これ大半はA個体が食ってるみたいだな。

そしてやたら濁ってる。
これ削られた苔が舞ってる?

~翌日の夕方~

もうほとんど苔が無い。
5080.jpg
水の透明度も回復してる。

鬼の居ぬ間に?
5081.jpg
B個体がキレイな逆立ち状態で残りわずかな苔をもふる。
そして遠くからA個体がすっとんでくる。
5082.jpg

やばいな。
もう餌が無い。
この状態で人工飼料を落としてB個体に餌が回るのだろうか?

水流があるので丸いグロウだとポンプ方向に転がってっちゃう。
平べったい&大きいプレコタブなら留まるな。

2つ落としておくとA個体のアタックにめげず必死にタブを確保するB個体。
なんとか導入初期を乗り切ってくれればいいが。

何故かよく行動を共にしているオセレイト2号とカラプロA個体。
5083.jpg
最初に購入した個体のようにオセレイトの身体を舐めたりはしてない様子。

新カラプロたちはジャンボタライで塩水浴続行。
今週末までやりゃ十分だろ。

オセレイト2号も念のためジャンボタライにて一緒に塩水浴。
5074.jpg
ジャンボタライだと何故かみな大人しい。

オセレイト2号は鰭を畳むことなくゆったり泳いでいる。
問題は一緒にいれてある別下をまったく食べていないこと。

ひたすら追い掛け回し回されていたカラプロたちは見ている限りでは並んで静かにしている。
専用の照明がなく他水槽でほのかに照らされてるだけだから?



空いた120cmワイドは水をほとんど新水と入れ替え。
そして……

スチュワートと同居していた虎の子カラプロを思い切って投入。

……

いつもならドボンだけどほとんど新水だから簡易的に水合わせ。
ジャンプしはじめたな。そろそろストレスか?

水槽の上までバケツを持っていき、そのまま水ごと注ごうと思いネットを一部めくって水槽側へ傾けたそのとき

スポーン!

とわずかな隙間から大ジャンプ!
高い上部フィルターを飛び越え水槽裏側へ!

掴もうにも慌てまくる、というか活きが良すぎてバッタンバッタンあちこち跳ねまくる。

オマエ……

板の上だったからか頭の皮がベロンと剥げてしまった。
5075.jpg
これだったら水あわせしないでスチュワート水槽から網で掬ってドボンのほうがマシだった?
大丈夫かな?

まぁ、3日もしたら早くもふさがり始めてたので一安心。
白点出ないので水槽等環境が悪いわけじゃなさそうだな。



ん?なんで水槽内側に複数の蚊が?
5076.jpg
こんな大量に外から入るわけないよな?
これはおそらくユスリカ、か……

あれは気のせいじゃなかったのか。

いた。
5077.jpg
天然の?アカムシ。

先週プロホースで吸ったとき「ん?今のミズミミズ?にしちゃ太く黒っぽかったような気がするが……」

あれやっぱりアカムシだったんだな。見間違いじゃなかったんだな。
マットを掃除したら大量ではないものの数匹のアカムシ発見。
もう1回くらい洗って延長できそうだったけどゴミ箱へ。

フツーなら飼育魚にとっちゃいい餌?
でもうちの子はみな大きいから餌にはならなかったか。
バルブが存命だったらまた話は違ったのだろうが。
まぁ、ユスリカなら害はほぼ無いからいいけどさ。

でも水槽内で孵化&羽化したのは初めてなのだがみんな良くあることなのか?

なんてことないフツーのミツバチ。
5072.jpg

久々でネタにしたのは5年ぶり?
5073.jpg

撮影場所:自宅の庭
CX3

いくらなんでも白点って一日じゃ治らないよね?

じー
5069.jpg

ジャンボタライって便利なんだけど白点だと生体の側面が見づらいのは難点。
斜めから確認するけどなんか白点が確認できないんだが。
特にわかりやすい尾鰭を見てもまったく付いてないような?

コイツら動きが激しくて小さなケースに大人しく収まってくれないからプラケにいれて側面から確認するのも難しい。
もう網で掬おうと思ったらジャンプしまくりで逃げやがる。

あと、最初に購入して白点で死なせてしまった個体も含めてカラプロって白点特有の「身体を擦る」という行動を一切しないんだが。



120cmワイドで独り身?のオセレイト2号。
またちょいちょい身体を擦ってる。
そして外傷と思われる下顎の傷がまた広がってる?
5070.jpg

前回白っぽくなって気持ち悪かったのは再生上邪魔になった部分だかなんかのようですぐに取れ、再生してたっぽいんだけどなんかまた傷が目立つように。
昨日は餌金を食べてなかったな。
って、今日帰宅したら残りの2匹がいなくなってた。

前のように全鰭畳んではいないんだけどね。
5071.jpg
愛想らしきものも振りまいている。

うーん、どうしよう?
オセレイト2号もジャンボタライに移してカラプロと一緒に来週まで塩水浴で様子見しようか?
で、120cmワイドの水は大半抜いてほとんど新水と入れ替えちゃうかな?



それにしても今年に入ってからの白点発症件数は酷いな。
これまでほとんど白点にしたことなかったのに。

明らかな原因がわからない白点ってカラプロだけ。
過去白点にしてしまったのは

・スチュワート&ドジョウ:外部フィルターがあまりに静かで止まっていたのに気づかず水質悪化
・オセレイト2、3号:小赤が白点に罹ってることに気づかず給餌
・オセレイト2号:初代カラプロにうつされた
・オセレイト2号:120cmワイドの硝酸塩・亜硝酸が危険域


オセレイト2号の発症率……
オセレイト2号は安定して餌を摂れていないので健康体とは言えないからかもしれないけど。

ただ、白点で死なせてしまったのは初期のカラプロ1匹だけ。
小赤ですら白点で1匹も落とさずに回復、残らず餌として使い切ったり。



うーん、今回の別下の質は悪かったなぁ。
全て誰かしらのお腹に収まったから(6匹残ってる)、完全な無駄にはなっていないが半分以上は1,3号のお腹に収まって2号が食べたのは十数匹に留まるんじゃ?

なんで白点なんだよっ!
もうやだ……


5066.jpg

今日はあらたに120cmワイドに導入したカラプロの効果をネタにするはずだったんだけどさ。
帰りの電車内でポチポチテキスト書き溜めてたのにさ。

帰ってきてみたらカラプロが白点でやんの。
しかも2匹とも。

なんでよ。
水温だってヒーター入れて28℃以下には下がらないように設定してるし基本29℃前後の高温だっつーのに。
試薬チェックしてみたけどオセレイト2号に異変が起きたような亜硝酸も硝酸塩も安全域レベルだぞ。

オセレイト2号が完全に治りきってなかった可能性も否定できないけど複数放り込んでる別下には白点の症状が見られないのはどういうことだ?
そして6日も経った今頃になって。

しかたないのでしばらくは出番のないはずだったジャンボタライとヒーターワンセットを設置。
0.5%の塩水+30℃で隔離。
うーん、専用薬使った方がいいのだろうか?
常備してないのだが。

床直置きのもう一つの欠点発見。

生体掬いづらい。
見づらいのなんの。
まぁ、カラプロが白点のくせにやったら元気ってのもあるけど。

前回と同じような構成で黒っぽいA個体と白っぽいB個体。
5068.jpg
B個体はじゃっかん痩せ気味?
これB個体の状態が悪いならまだわかる。
A個体がやたらとB個体を追い回す。
同種は喧嘩するけどこれだけ広い水槽ならなんとかなると思ってんだが。
B個体にはストレスだろう、なんとか初期を乗り切ってくれれば生体の構成変更で分けられるから。
と思っていたのだが

・A個体:オマエ白点じゃねーか!
・B個体:よっく見るとオマエもか……


A個体の方が症状が悪いとか。

うーん、これまでに購入した5匹中3匹を白点にしてしまうとか。
1匹は痩せてる個体だったとしても早期に死なせてしまうとか。

なんて飼育下手なんだ……

この部屋、重量大丈夫か?
5067.jpg

WHAT'S NEW?