Photo Gallery

どーっすかな?
弟曰く生体はあまり期待できないらしいが餌は問題なく入手できるらしい。
そろそろ冷凍川エビと冷凍フナを補充しないとならん、ということで久々に熱帯魚店実店舗に行ってきた。
祝日なんでそんなに道も混んでなかったがそれでも35分か。
土日は行きたくねーな。

……

無いじゃないか!

冷凍フナどころか冷凍川エビも100gパックしか置いてない。

時間を無駄に、いやいちおう収穫ナシ、にしておくか……

しかたないので店舗を一回り。
ふむ、生餌に関してはそこそこか。
うーむ、やっぱコオロギはキツイな。
鳴き声うるせー。
見た目キモイけどワームならな。
ドジョウ1匹¥50か。結構いいサイズだな。
これは買ってもよかったかも。

熱帯魚は……

うーん、確かに微妙。
都内の店舗に比べたら確かに規模はじゃっかん上だけど大した生体がいない。
安いけどね。

クーリーローチとか3匹¥180。
え?ディスカスって袋詰めで売ってるもんなの?
うなぎも袋詰めで多数。

蛇頭は豊富だったかも。
まぁ、幼魚ばっかりだったが。

ピラルクかっけーな。
こいつ人馴れしてんのか?
前に立つと前面に出てきて愛想振りまいてる?
大きくならなきゃぜひとも飼いたいんだけどな。

1匹だけちょっと迷った。
17~8cmはあろうかという、直ぐにでも120cm水槽にぶち込めるサイズのセベラム。
でもね。

”ワイルド”セベラム、とだけで種類わかんないみたいだし発色も地味だし。
水槽を隔てた隣のシクリッドに威嚇しまくってるし。
なにより¥3,980って安くね?
あまりに安く逆に不安になったのでパス。
やっぱり多少値が張ってもいい個体を購入したい。



ベアタンクになったからか、前ほどの発色ではないカラプロ。
4971.jpg
でも大きくなった感はあるし、目の白濁もほとんど改善されたっぽい。
あー、実店舗で見てきたけどカラプロ歴の浅いオレから見ても酷い個体しかいなかったな。



スチュワートは背景は黒系ながらベアタンクなんで光の反射で体色が青白っぽくなってキレイ。
4972.jpg
写真じゃ白寄りになっちゃうけど。



頑固な苔で見苦しくなっていた120cm水槽をテコ入れ。
スクレイパー 関東当日便

スクレイパー 関東当日便
価格:441円(税込、送料別)


これはいい!
さすがにアクリルだと無傷とはいかないが水を入れないでもほとんど気にならない程度。
コケはガリガリ落ちるが力はほとんどいらない。
傷が怖くて軽くで済ませる予定があまりに気持ちよく落ちるので隅々までやってしまった。
4973.jpg

スッキリ。気分ヨシ。
動画作成意欲もUPするというもの。
ちなみにガラス水槽にもガシガシ使ってピッカピカ。
スポンサーサイト
愛車のノート君は意外と積載力あるんだな。
コンパネ丸々1枚はさすがに無理だけど150cmくらいまでなら奥行き90cmでもフラットに載る。
今回は140cm&40cmでカット。

40cmは丸々1枚の180cmと合わせて220cmの床補強材として。
4965.jpg

上に業務用フロアマットを敷いて
4966.jpg

奥に60cmワイド用代替水槽台:ローテーブルを設置。
4967.jpg

散々検討したくせに結局水槽は直置きすることに。
高さを30cm程度にして座って鑑賞するつもりだったのだが、寝っころがったり横たわって肘付いての鑑賞のほうが意外と快適そうだったので。
まぁ、いい水槽台が見つかったり鑑賞に難アリと感じたら要検討ということで。

それを踏まえ、120cmワイドをフラットに置くため140cmにカットした塗装コンパネを更に敷く。
4968.jpg
薄い塩ビを敷こうと思ったんだけど、塗装コンパネで十分らしいので。


水槽はよщ(゚д゚щ)カモーン

……

ローテーブルの下はフラットみたいなんだけどな。
デジカメの平準器はフラット。
4969.jpg
鉄球もまったく転がらない。

が、120cm予定地は部屋の中央側へ気持ち傾いてるな。
デジカメの平準器だと安定するまでフラットと点滅するレベルの1メモリの傾き。
鉄球だと完全に静止の状態で手を離せば転がらないけどちょっとでも運動エネルギーが働いてる状態で手を離すと中央へ向かって転がる。
4970.jpg
やっぱり経年劣化で部屋の中央は沈んでるんだなぁ。
ちなみに水槽縦方向だけで左右はフラット。
アクリル水槽だしフロアマットもはさんでるからこの程度なら調整しなくてもいいような気がするがどうなんだろう?
どこかにスペーサーでもはさんだほうがいい?

平日休みの予定が狂った場合の保険として発注しておいた。
HGBF 1/144 トランジェントガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)HGBF 1/144 トランジェントガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)

バンダイ 2015-04-11
売り上げランキング : 114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGBFトランジェントガンダム。

BF系には手を出さないつもりたっだ。
あの作品は原作機体に改造を加るところがいいのであって、作品完全オリジナル機体は邪道だとすら思っている。
がしかし

・一般的なガンダムより更に白が基調なので素組でもゲート跡などが目立たなそう
・エッジがきいているデザインなので合わせ目が目立なそう
・カラーリングがシンプルなのでおそらくHGながら色分けは再現性高そう
・なにより単純にカッコイイ。OO系MS大好き


配色がシンプルだけど白とクリアブルーのコントラストが素晴らしい、カッコイイ、美しい。
4954.jpg
4955s.jpg
4964.jpg
メタリックシール+クリアパーツはお手軽ながら視覚効果バツグン。
HGながら素組でRGと並べて飾っても見劣りしない?

パーツ数もモールドも少ないので組み立ても簡単?
だと思ったのだが意外と時間がかかったのだがなんでだろう?
TMのライブ見ながらだったから?


以下、ほんのちょっとだけど気になった点。

○色分け

クリアパーツを除くと3色?しかないのだが残念ながら一部グレーが再現されてなかった。
基本的には気にしなくてもいいような細かいところなのだが、胸部中央レンズ周囲が面積的には大きい。
まぁ、そこを覆うようなデザイン、陰影で暗くなるからそのままでも十分か?
あと腹回りか。
4960.jpg
マーカーがあれば部分塗装してもよかったが。

○顔

デザインはカッコイイけど、どうやらキットのほうは不評?
個人的にはさほど気にならなかったけど。
どうやら両目の離れ具合が原因みたい。
これ、珍しく?目のシールは左右一体型ではなく左右独立型。
貼るときにバランスが求められるのだが、キットの凹凸に合わせて貼るとちょっと両目が離れ&たれ目気味になるっぽい。
あとブレードアンテナが大型化されてる?からか目が隠れ気味になってるかな?
4957.jpg
4956.jpg

○可動

最近のキットとしては狭め?
あと首後ろのパーツが固定されてるのでをまったくと言っていいほど上を向けない。
4962.jpg

足は接地をあまり考慮してない?
片足で自立させるには意外とバランスを考えないといけない。
4958.jpg
浮遊状態が基本な機体なんだろう。
簡易的とはいえスタンドが付くのはありがたい。
まぁ、大物背負ってないので二脚なら問題なく自立するけど。
4959.jpg

○武装

GNパルチザン×2本だけ。ボリューム感は十分ある。
私はディスプレイ派なので2本持たせて飾れば十分な見栄えだけど、どうせならGNビームサーベルの1本くらいつけてくれてもいいんじゃ?
キットには差し込む穴だってあるのに。
4963.jpg
ほう、アイズガンダムのGNビームサーベル流用できるのか。
どれどれ……

げっ、箱の中は空っぽ。
大掃除のときにランナーごと捨ててしまったみたい。
ちなみに無色クリアだったはず。
どうやらクリアブルーのものは存在しないらしい。
まぁ、サーベルつけてパルチザン1本にされるよりマシ?


個人的にはHGキットながらかなりお気に入り。
4961.jpg

職場の都合で平日休みだった。
まぁ、就活中の友人と平日ランチを目論んでいたのだが……

①友人と平日ランチ

→友人の再就職が決まってしまい、初出勤日がなんと予定日前日からに。ランチキャンセル

就職おめでとう。またな

②アウトレットにショッピングにでも行くか。平日で空いてるだろうし近隣に行ってみたかった熱帯魚店も

→車使うんだけどby両親 

オレの車なんだけど……


しょうがない。
週末に予定していた散髪へ。

保険をかけておいてよかった。
4953.jpg

上部フィルターはどれがいいのだろうか?

①ウェット式
②ドライ式
③ウェット&ドライ式


の3種がある。
一般的なのは①のウェット式。
市販タイプでもショップオリジナルでもいろいろあるので入手難度も低い。

今、考えているのは②のドライ式。
ドライ式はウェット式に比べてろ過能力が高い?

……

○メリット
1.ウェット式の5倍のろ過能力
 →水中と空気中では、酸素の量は約5倍の差
2.ほとんどメンテナンスフリー
 →ろ材が水没しないので物理ろ過がしっかりしていればほとんど汚泥が溜まらない
3.アンモニアを硝化する前に気化させて除去
 →飼育水が空気と良く触れあうため

○デメリット
1.ろ過の立ち上がりに時間がかかる(半年くらい?)
2.ろ材が高価?
3.機材が特殊で入手難度が高い&高価

メリットが大きく感じるが……

メリットの1。
酸素量が5倍だからろ過能力も5倍ってそんな単純なもんなの?
にわかには信じがたいのだが。

メリットの3。
アンモニアを気化させるにはある程度の高さ(淡水だと3mだとかなんとか)が必要らしい。
ドライタワーってやつか。
となると2~40cm高程度の上部フィルターでは当該効果は期待できないってことだよね?

……

ろ過能力が5倍ってのは眉唾だとして
「立ち上がりが遅いだけで一般的なウェット式と同程度以上のろ過能力はある」
というのならフルドライにしたいところ。

一般的には水量をかせぎたいのでメリットにはならないのだろうが、少しでも重量を抑えたい我が家の環境においてはフルドライは軽く済むという点で大きなメリットなんだ。
デメリットの一つであるろ材価格だが、これは弟からドライボールを大量にもらっているので個人的にはデメリットにはならない。
もしかしたら足らないかもしれないけど、まだ弟家に未使用品がそこそこあるらしい。

ろ過の立ち上がりの遅さは換水でカバー?
もらったドライボールは使用済みだから休眠から覚めるかもしれないし、すでに使用中のものもあるから一部拝借すればデメリットを軽減できるだろう。

問題はフルドライフィルターケースか。
あまり選択肢が無いからなぁ。
フロー室のフロー管の抜き差しでウェットとフルドライを切り替えられるヤツもあるけどそれでドライにするとフロー室が丸々無駄になる。
ウェットの場合はそこにもろ材入れられるので無駄にはならないんだが。


③のウェット&ドライ式もそこそこ見かける。
水位が上下、ウェット状態とドライ状態が交互に繰り返されることにより豊富な酸素がろ材に供給される。
②のデメリットが解消され、一番ろ過能力が高いフィルターかもしれない。

ただ間欠式ってうるさいんだよね。
寝室に置く以上、これは端っから除外せざるを得ないなぁ。
静かなウェット&ドライ式フィルターってあるの?
またこの方式のろ材はウェット。
メックが数㍑+畳んだ60cm規格分しかないから追加で必要になっちゃうしな。


ちなみに120cm規格水槽ではレイシーRF-120を準ドライで使用中。
1/3程度ウェット、2/3程度ドライという構成で立ち上がりの遅さをカバー。

確かに導入後しばらくして、オセ×1、パルマス×1とかなり余裕のある構成なのにミズミミズが大量に涌いた。
そして3~4ヵ月後、生体増やしたのに気づいたらミズミミズはキレイサッパリ消えていた。
ろ過の立ち上がりに少し時間がかかったのだろうが今は安定している。
ドライ式でも十分なろ過能力はあるみたい。
フルウェットと比べてどうかはわからんけど。

そういう意味では準ドライ式が安心なのかもしれない。
ただレイシーの準ドライ式はウェット層が最下層のため、底に汚泥は溜まってしまう。
上にドライボールを敷き詰めてるから掃除するとしたら大変。
ほぼメンテフリーというドライ式のメリットの一つが活かされないんだよね。フルウェット式より面倒かも?
ウェット層を中段(マットの下)に設置、欠点を解消したフィルターがあるけどくっそ高いんだよなぁ。

あだだだ……

この程度で筋肉痛かよ。



この週末は好天予報なので水槽群再編計画本格始動。

まずは無理やり使ってた木製勉強机をベランダ経由で隣の倉庫部屋へ。
デカイし窓ギリギリだしベランダに設置した水道が邪魔だしで一苦労。

代りにTV台としてオーバースペックだったローテーブルを準備。
前はスチュワートを飼育してたオールガラスの代用水槽台だったけど。
かなり頑丈なので60cmワイドくらいまでならいけそう。

げっ、こんな重たかったっけ?
4951.jpg
でも計ってみたら18kg前後しかなかった。
形や持ちにくさでこんなに重く感じるんだな。

ぐっ、枠付きなのに60cmワイドってこんなに重かったっけ?
枠付き規格はもの凄く軽いのに。
ガーネットを取り出すだけでもの凄い労力。

さて、2013/11月に設置以来、約1.5年まったく手つかずの上部フィルター。
どれだけ汚れてるのだろうか……

あれ?
4946.jpg
まったく汚れてない。
この上にドライボール、そしてウェット&ドライ濾過槽を重ねてドライボール、そして更に濾過槽を重ねマット2枚の構成。
こういうネットにはヘドロがこびりついてるもんだがまったくないぞ。
そんなことってあるのか?
下のろ材もキレイなモノ。

どうすっかな?
ウェットはヘドロが溜まるのがデメリットだからフルドライにしようかと思ってたけど。
キレイならこのままでいいか。
一応ざっと水道水を勢いよくかけて殺菌&汚れを流しておく。

ワイドだけの予定だったが一気に2段水槽台の規格水槽たちも整理。

オマエ生き残ってたか。
4947.jpg
ゲオや大きくなった餌金、そしてスチュワートから約半年逃げ延びた。
だが、今度こそダメかもしれない。
コイツらって隠れ家が豊富だったとしても結局は砂がないと生きていけないような気がする。
過去ベアタンクに入れた場合、特に捕食者がいない環境でも早期に見られなくなってしまったから。

ふぅ、セッティング完了。
4948.jpg
なぜかスチュワートがこれまでにないくらいの遊泳性を発揮してる。
スチュワートって遊泳性が高いと紹介されているが、どうやら遊泳性が高いタイプと低いタイプがいるらしく、低いほうは「「ハズレ」と評価されているらしい。
うちの子はあまり遊泳性が高くないんだよね。

初のベアタンクだから落ち着かない?
だけど普段環境が変わって落ちつかないときは高頻度でジャンプするけど、今回は一切ナシ。

がしかし、またカラプロが追っかけられてる。
なんで?
コンゴテトラともどもってならわかるけどカラプロのみ。
オセレイトといいスチュワートといい。
カラプロの受難は続く?


○旧体制(確定直後、整理整頓前なのでかなり汚い)
4170.jpg

○新
4949.jpg

ソファはいらないんだけどそのスペースに勉強机を置くためにしかたなく。
でも左右に水槽があるので意外と気持ちよく昼寝ができる。
掃除のたびにどかさなきゃならんのが面倒だけど。

右のワイドの前が120cmワイド設置予定地。
4952.jpg


さて、この大量のガーネットどうしよう?
4950.jpg
とりあえず水で濯いで……

ん?こんなに埃がたまってるのか。
なんか糸くずみたいなのが大量。

<●> <●>ジー

ウネウネ

動いてる?

ぎゃあああぁぁぁ!

ミズミミズがうじゃうじゃ……

久々にcharmで買い物。
14日まで¥3,980で送料無料だったから。
最近あまりお得感なくなったよね?

おまけなんだけどさ。
4943.jpg
なんかもうちょいいいの無いかね?
小赤キープ時は¥5,000超えても試供品餌。
でももうキープしない予定だし、今後飼育予定の無い小型魚向けばかりだし。

甥っ子にかなりあげて減ったけど……
4944.jpg
そのうち120cm照明も用意しなきゃならんがセール価格なのに他店通常価格より高額だったりするぞ。
多種&まとめ買い目的でもなきゃもう利用価値ないかもな。



オセレイト2号を排除したらたった1日でここまで濁りがとれた。
4942.jpg
やっぱりストレスか。



あー、まったく……

1号、2号をお腹一杯にさせたあと2号を移籍させたからか?
いつもの1号の洗礼はまったくなく。
そうなると2号は威嚇しまくり。

1日経ったけど、結局ボロボロになるのは3号。
4941.jpg
尾鰭が若干裂け、右の胸鰭が裂け……

まぁ、タイマン時よりはマシかも。
餌食いもほとんど落ちてないし。
4945.jpg
1号と3号の餌の取り合いの図。

60cmワイドはカラプロのお陰で苔知らず。
そのカラプロは鰭の赤みが増して鑑賞魚としても十分。
4936.jpg
もう手放せない?
各水槽に1匹欲しいけど今回みたいに当たりだとは限らないからなぁ。

アクア歴の長い弟でも選別は難しいらしい。
初期の頃はそれこそ模様・発色を基準にしてたらしいが、最近は

とにかく太ってるのくれ

だそうだ。
どんなにキレイでも育ってくれなきゃ意味がない。
そこを乗り切って今度は

・苔を食べるのか?
・人工飼料ばかり食うのか?
・他魚を舐めるのか?

で最悪選別する必要が出てくるとか。


っておい……

目が白濁してんじゃねーかよ。
4937.jpg

……

オマエか。
かなり傷が見られる。
4938.jpg
オセレイト2号が噛みついたりしたんだな。
目の方は傷ではないようなのでまだマシだな。
ストレス?

4939.jpg
人工飼料も食べない。
ストレスなのかそれとも見えないのか?

……

あったまきた。
週末まで待つ予定だったが行ってこいや。
4940.jpg

はっきりいって今となってはオセレイト2号より育成中のカラプロのほうが大事。
せっかく働き者&ちょっかい出さない個体なんだから!
あ、オセレイトがいなくなった直後にカラプロが人工飼料食べ始めた。

また小競り合いでオセレイトたちの餌食いが落ちそうだが、ここんとこ異常に食ってたからしばらく大丈夫だろ。
オセレイト2号の120cm水槽移籍&60cmワイド水槽の丸洗いは来週(予定)へ延期。

1号&3号の餌食いが復活したから。

餌を取り合う。
4934.jpg

楽しい。
取られたほうは場合によっては拗ねるけど、ケンカにはならない。

餌食いが復活したということは小競り合いが無くなった?
照明が落ちても大きな音しなくなったしな。

仲良し?
4935.jpg

今のうちにたくさん食べさせておこうと思ってね。
来週はまたひと悶着ありそうだから……


今週は忙しそうだから週末までに1回更新できるか否か?

餌食いが落ちてる。
1号も3号も。

2匹とも、特に3号は餌くれダンスしてるのにさ。
4928.jpg
水槽に近づくと3号も寄ってくるんだけどさ。

餌を落とそうとすると逃げちゃうんだよね。
1号は寄って来て手から食べるんだけどいつもの半分くらいしか食べず、それ以降はあまり寄ってこない。

しかたないので餌を落としておくのだが……

○1号
4931.jpg
・冷凍フナ:食べる。ポリプが食いついてるのを横取りする勢い
・冷凍川エビ:突っついたりしているが食べない

○3号
4932.jpg
・冷凍フナ:食べない
・冷凍川エビ:突っついたり咥えちゃ吐き出したりを繰り返し、前の1/3?程度は食べている

まぁ、まったく食べないわけじゃないからそこまで心配してるわけじゃないけど。
2匹とももう30cm超えてるから大量に食わせる必要はないんだけど。

つまらない。
給餌が一番の楽しみなのに。

~消灯後~

バッシャッ!

あー、オマエラも照明が落ちて薄暗い状態だと小競り合うのか。
照明点灯時は平和といっていいくらいだったので安心してたんだが。
特に大きな外傷はないのでvs2号ほどの心配はしてないが、小競り合ってると3号の餌食い低下という前例があるからな。

それにしてもきったねーな。
細かい空気の泡だけじゃねーよな?
4933.jpg
コケもそうだけどカスがさ。
川エビのカスがひどい。
オセレイトみたいに丸呑みしてれればいいのだがポリプとかバルブは食い方汚くてカスが残る。
そしておとひめの食いが悪くてカスもそうだが翌日まるまる残ってたりするからな。
明日は大量換水かな?



オマエも離れてるとこっちみてくねくねしてんのにさ。
4929.jpg

近寄るとコレ。
4930.jpg
やっぱり餌は食わないか。
冷凍フナ、冷凍川エビを落としておくがずっと残ってる。

週末には120cmに戻す予定なんだけどさ。
もう諦めた、割り切ったはずなんだけどさ。

小赤どうしよう?
とちょっと悩んでいたりも。
でもそれやるとまた水槽群再編計画が遅れるし……

○使用前
4913.jpg

○使用後
4923.jpg

ピッカピカ。
チュバチュバ。
4924.jpg

過小評価していた。
2~3日は餌やらないで済むと思ってたのだが。
たった5~6時間でコレ。スゲーな。

移籍直後はじっとして動かなかったのでちゃんと水合わせしかなったのがヤバイのか?と心配だったけど。
4922.jpg



照明が落ちるとまたバシャッ!
薄暗い中覗くと2号が3号に突っかかってる。

朝起きて雨戸を開けるとまた2号が挑発開始。

……

いい加減にしろ。
池に放り込む弟の気持ちが分かる?

2号を隔離。
カラプロがいるんだけど大丈夫だよね?
ただ、今週限定。
週末には60cmワイド水槽&フィルターを丸洗いする予定なんで。

1号vs3号は少々緊張感あるけど小競り合いまでは発展していない。
かなり平和に。
2号は混泳チャレンジ時の緩衝材にはなったけど継続するには障害。
餌も食わず成長しないわ他オセに牙を剥くわで厄介だなぁ。



オマエ、結構人気者なんだな。
4925.jpg
4926.jpg

警戒モード。
4927.jpg
だいぶ薄れちゃったけど。
ホンキだすともっとクッキリ。

ですよねー(棒)……
4918.jpg

SPEED★KINGさんの水位を下げて混乱させる作戦。
まぁ、なにかあったら直ぐに捕獲できるようにもともと水位は下げておくつもりだったけど。

おっ、いい感じ?
4919.jpg
ちょっと威嚇してたりするけど基本的にそれどころじゃない様子?

10分程度様子見。
4920.jpg
ホントはもっと長くこの状態にしておきたいけど水上ポンプ、つまりポンプ止めてるからろ材のダメージ、がね。
セミドライだから大丈夫だったりするのだろうか?

……

満水にするとやっぱり戦争勃発。

ちょっ待てい!

1&2号連合vs3号とかヤバイだろっ!

急いで介入。
しばらく様子見すると、あー……

なるほど。
さっきはたまたま2号の矛先が3号に向かってただけか。
三つ巴バトルへ。

3号も過剰に反応し過ぎみたいなんだけどな。
そもそもは2号が悪いんだろうけど。
2号に散々尾鰭を噛みつかれたからかバックに回り込まれることを極端に嫌う。
威嚇状態でない他オセが後方に位置取りするとクルッと振り向くから相手側も突っかかってきた、と誤認するっぽい。

まぁ、三つ巴が功を奏したのか前回ほど3号にダメージが無いうちに小競り合いレベルへ。
4921.jpg
夜にはようやく落ち着きを見せる。

ふぅ、これで水槽群再編計画が一歩前進かな?

毎年恒例の職場の花見
4915.jpg

強風で早くも散り始めている。
南風で暑いくらいだが、この時季の南風は雨。

雲低っ!
雲の流れも非常に速い。
4916.jpg
まぁ、なんとか保った。

松本零士デザインだとか。
4917.jpg

常に餌くれ状態のオセレイト3号。
餌の入った皿を持って近づくとバッシャバッシャ水しぶきを上げる。

体色が濃くなる利点?
お腹の白かった部分にも色づいてくる。
4912.jpg
写真じゃわかり辛いけど。

1号とかはどす黒くなったとしてもお腹は真っ白。
4911.jpg
3号は全体的に青くなる素質アリ?

尾鰭はかなり修復されたけどまだ完全じゃないんだよなぁ。
4910.jpg
今週末あたり第2回混泳作戦でも実行したいのだが……

なぜなら60cmワイドをカラプロ用にコケ放置してるのだがそろそろ鑑賞に支障が出るレベル。
4913.jpg

糞もスゲー。
4914.jpg
1号も同じもん食べてるのに鑑賞上大きく損なわない、ってことはやっぱりダエモンら処理班が優秀なんだろうなぁ。

WHAT'S NEW?