水槽雑記15.03.30

 30, 2015 23:53
ん?この散らばった鱗は……
4906.jpg

またスチュワートがコンゴテトラを襲ったのか?
あれ、健在だな。

……

うげっ、コンゴテトラと違っていくらなんでも口に入らないカラプロを襲ったのか!
4907.jpg
これ真横から齧りついたのか?
尾鰭もちょっと欠けてるな。
うまくやってるとネタにしたばかりだというのに。

反射的に噛み付いたのかと思ったのだが……

観察していると追いかけてるな。カラプロ、コンゴテトラ共に。それも結構なスピードで。
4908.jpg
ここんとこはそこそこ餌与えてるはずだが。
捕食というよりはドツキにいっているのか?

怯えて端っこでジッとしてる?
4909.jpg
大丈夫かな?

かと思いきやスチュワートがモフって鰓から撒き散らした人工飼料のカスを食べにフラフラ近寄っていく。
結構図太い?



SPEED★KINGさんトコにコメント書いていて気が付いたのだが……

スチュワートのいる60cm規格は2013/10月導入以来、フィルターをまったく掃除していない。
マットも揉み洗い中心で昨年1年間で2~3回しか交換してない、はず。
そんなオレから見てもそろそろマット交換したほうがよさそうだが、近々畳むしなぁ、と交換できない貧乏性。
まぁ、交換時期のリミットはスチュワートが教えてくれるから。

……

目が白濁したらマットが汚れてる、ってコト(汗)

スポンサーサイト

お散歩日記15.03.28

 28, 2015 23:58
ウエップ、気持ち悪い
朝飯いらねぇ……

その分、1時間早く始動。

午前中のうちに水槽掃除して買いだし行って布団干して。
軽く昼食をとり、明日は雨らしいから午後から春を探しに散歩へ。

むむっ、さっそく春を発見!

水槽雑記15.03.25

 25, 2015 23:50
スチュワートは相変わらずポップアイ気味だが非常に元気。
4882.jpg
今年に入ってからは引き篭もりもせず、愛想が良い。
餌を持った手をガラス面に沿って動かすと追尾するのがカワイイ。
えり好みせずなんでも食べ、手がかからない。
まぁ、カラプロ用のプレコタブまで食べちゃうんだけど……

昨年末、混泳相手をバルブからコンゴテトラ×2(+餌金)に変更後しばらくはイラついたのか高頻度でジャンプしてガラス蓋や上部フィルターに頭突きかましていたが、カラプロとはうまくやっている様子。
4883.jpg

カラプロもスチュワートにはちょっかい出さず、ガラス面やアヌビアスのコケをせっせと食べ、スチュワートが撒き散らした人工飼料カスもキレイにしてくれる。
4884.jpg
思ったより可愛く、攻撃的でないので安心して見ていられる。鑑賞面も良し。



あ、忘れてた。
カラプロの餌(コケ)がない!ということはフネアマ貝にとっては更に食べるものがないわけで。
カラプロ導入から3週間……

水面付近にきているときに急いで準備。
4885.jpg
薄いフィルム状のものを周囲に展開。
乗り移ったら120cm水槽に貼り付けておく。



120cm水槽の面々を上から撮影してみた。
オセレイト1号は特段、薄いとは感じないでしょ?一般的な魚影?
4886.jpg

顔つきだけじゃなくスタイルも丸みを帯びちゃってるのが激安デルヘッジ。
4887.jpg

増量中

 23, 2015 23:47
やっべ、体重増えた


年に一回の人間ドックまであと1ヶ月。


痩せなきゃ(棒)
4881.jpg
※この冬場、1週末で消費してたおやつ

水槽雑記15.03.21

 21, 2015 23:58
オセレイト3号はかなり元気に。
常にこっちを見てる。
4876.jpg
近づくとバッシャバッシャ水しぶきを上げて餌くれ。

尾鰭もボロボロな先っちょ部分が取れ?短くなり根元から修復している感じ。
4877.jpg

……

単独で非常に落ち着いた最高の環境のはず。

濃いんだよね。
ボディの青もスポットのオレンジも濃くてさ。

我が家にきたばかりとか
4802.jpg

小競り合いで色飛びしてるときのほうが好みの発色なんだよなぁ。
4860.jpg


冷凍川エビと冷凍フナを交互に与えているのだが……

冷凍フナへの食いつきは決して悪くないのだが、3~4匹連続して与えてしまうと、ウエっとなって吐き出してしまうことが多々。
直前の1匹だけならまだしも先に呑みこんだものまで吐き出すことも。
吐き出してしまい、底に沈んでいるフナは食べない。

2匹与えてしばらく時間を空け、また2匹を繰り返せばかなりの量を食べるし、吐き出してしまっても翌日はまた普通に食いつく。
キライなわけじゃないみたい。
一度に呑み込める許容量の関係?
でも小赤をノーブレスで10匹以上呑みこんだ実績あるからなぁ。

冷凍川エビは吐き出すことはなく、十分に用意したつもりの解凍分が先に尽きてもくれくれしてる。



冷凍フナはポリプたちにも好評。
奪い合い?
4878.jpg
4879.jpg
まぁ、オセレイト1号にもってかれることも多々だけど。
2号も食ってくれないかなぁ?

でも大きいサイズだと呑み込めなくて放置。
オセレイト1号がお腹いっぱい状態だと……

バルブが貪ってやがる……



4880.jpg

水槽群再編計画その③後編

 19, 2015 23:47
水槽群再編計画その③前編のつづき
水槽をお手軽・軽量・安全・安価に30cm底上げする方法……

①自らリスクを負ってまで発砲スチロールブロックにて実験
②素直にヤフオクで木製ロー水槽台をオーダー
③ビールケースの入手手段を探す
④樹脂パレット2段積み
⑤直置きで寝っ転がって鑑賞


①は弟に言われて真剣に検討してみたけどリスクとリターンがあまりに釣り合わない。無いな。
③のビールケースが鉄板かもしれないが買えないから入手難度が高い。
我が家は懇意にしている酒屋とかもないから図々しいお願いもできん。

今真剣に考えているのは④の樹脂パレット。
4875.jpg
資材をフォークリフトで荷揚げなどするための土台になるやつ。
この場合は120cm用の台に限定されるけど。
HCなどで飲料水やビールなどを大量に積んでいるのを見かけるかな?

サンコーD4-812
本体サイズ:1200×800×144mm
重量:8.7kg
静荷重:2000kg
動荷重:1000kg(荷崩れ防止対策時)
材質:PP


高さ:144mm×2+コンパネ12mm=300mm、と30cmジャスト。
重さ:8.7kg×2+コンパネ8kg(2/3にカットするため)=25.4kg、アングル台よりは軽量?許容範囲か?

モノタロウで2枚セット¥11,772+パネコート¥1,680=¥13,452

……

価格が微妙なんだよね。
もうちょい出せばヤフオクのオーダー水槽が買えてしまうから。
農業など事業をされている方だといろんな入手手段があって安価に導入できそうだけど。
もっと安価なパレットもあるが1枚で20kgとか結構重量があり、軽量タイプはちょっと値が張る。
ベストな規格サイズもない。
これは軽量でかなり安価な方。

ただ、樹脂パレットは耐荷重に優れ、水濡れに滅法強い。
脚や点で支えるより水平も保ちやすい。
これ下手な水槽台より丈夫、安全かも?
まぁ、下のスペースを全く使えないというのはデメリットではあるけど。

ちなみに900×900のパレット4枚使って180cm用水槽台を作れないこともないが当該規格のパレットは選択肢が狭すぎる。
軽量なのもあるかわからないし、4枚だとそこそこの費用がかかっちゃうし。

②は重量次第かな?
30kg以内でおさまるなら十分検討に値する。
出品者さまに問い合わせてみるか?

はっきりいって一番安全なのは⑤。
鑑賞も横たわればいいだけ。
雑誌やら見ると大型水槽の場合、床直置きの人はそれなりに存在する様子。
まぁ、高さ60cmある水槽とかがほとんどかもしれないけど。

また④でも重量が25.4kg。
水深3~4cmに相当。
たかが3~4cmだが10cmほど下げて運用しようと考えている人間にとっては意外とバカにできない。

ただ、床直置き(コンパネ敷くけど)だと歩く振動とかが直で伝わり飼育魚が落ち着かないとか聞くけどどうなんだろう?
あと掃除機かけたりとかでちょいちょいモノをぶつけちゃいそうだけど。

それらを踏まえて②④⑤で検討かな?

水槽群再編計画その③前編

 17, 2015 23:32
発砲スチロールブロックだね

デスヨネー(棒)


弟家族がやってきたときに相談してみたんだ。
アクリル水槽120cmワイド増設にあたり、軽量・安価・安全に2~30cm底上げする方法がないか。

なんか超?大型水槽に発砲スチロールブロック使ってる行きつけのショップがあるらしいのよ。

なんらかの方法で底上げ+コンパネでいく場合、できれば180cm(厳密にいうと170)の台にしたい。
120cmワイド+60cmワイドを同じ高さに並べて置きたいから。
120+60は数字上のジャスト値であり枠など考えると180cmにおさまらないよね?
そのため60cmワイドは「幅45cm奥行き60cmの水槽」として運用。
そうすると高さ・奥行きが同じとなり見栄えも悪くない、はず……

この土台としてコンクリートブロックなら川の字状に両端と中央(+両水槽の境目など)に置けばいけそうだが、発砲スチロールブロックとなると……

比較的安心感のある置き方だとこんな感じだろうか?
4874.jpg
ブロックの基本的なサイズは、長さ390mm×高さ190mm×厚さ100mm。長さ、高さはそれぞれ400mm、200mmとして考える。
最低限の高さ20cmの場合……

・図①:1段だと高さが10cmなのでこの倍の数が必要で22個
・図②:190mmだがコンパネが12mmのため20cmは確保でき1段でOK、14個+半分サイズ1個?


でもね。
やっぱりもう少し欲しくて30cmくらいが理想なのよ。

・図①:3段となり要33個
・図②:直接2段重ねるのは現実的ではなく、やるなら間にコンパネ等板を挟むべき。28個半分サイズ2個?+コンパネ1枚追加


……

ただでさえ不安なので図②の2段置きは無いな。
やるなら図①×3段、か。

・軽量度:◎
発砲スチロールブロックは約100gの表示なので0.1kg×33個+コンパネ12kg=15kg前後と超軽量

・価格:△
意外と費用がかかる。
発砲スチロールブロック@約¥300×33+パネコート(塗装コンパネ)1枚¥1,680=¥11,580
180cmの水槽台としては安価なほう?

パネコート値上がってるな。
増税前は¥1,280だったのに。
輸入規制が原因?

・安心度:×
60cm規格程度のサイズならそこそこ見かけるけど大型水槽の実績ほとんど無いし。
奥行きないとはいえ180cmのガラス水槽でやってる人見つけたけど。
しかも縦の縦置き2段とか怖いわ……


いやね。実績がないから怖いけど……

正直やってみたい

とは思う。
実験してみたい。
ついつい自分で確かめたくなってしまう性分が恨めしい?

地震国じゃなきゃきっといける。
その地震が怖い。

……

ハイリスクの割りにローリターンなんだよね。
意外と費用がかかる。
だからといって川の字状はハイリスクどこじゃないしなぁ。

後編につづく

水槽雑記15.03.15

 15, 2015 23:18
痩せてんなぁ
4868.jpg

カラプロB個体を見た弟の第一声。
そうは思わなかったけど見る人が見れば違うもんなんだな……

約一週間が経過したことによりネタにしたのだが、本日オセレイト育成水槽内のカラプロB個体が死んでしまった。
まぁ、先週弟に指摘されていたからあまりショックはないけど。
特に指摘されてなかったとしたら連続ということで更にナーバスになってた?

確かにA個体とは見た目だけじゃなく活発度も違ったけど。
4871.jpg
壁面・水草・流木だけでなく底砂も念入りに攫ってくれ立派なお掃除係に。
B個体は壁面だけだった?

うーん、カラプロの通販は危険か。
これはちゃんとショップで選んで買わないといかん種?

それともショップの問題?
いつものまっかちんさんじゃないんだよね。
だってそこだと同サイズで倍価になるんだもん。
まぁ、滅多に入荷しなくて今は在庫ナシってものあるけど。



うーん、本来は喜ぶべきことなのだろうが……

オマエラ2匹で均衡とれちゃうとそれはそれで問題?
4870.jpg
平穏なところに3号ぶち込んだらまたトラブル起きるだろ。
次回の移籍チャンスは3号の尾鰭が修復され、120cm水槽内が険悪ムードな時?

あ、お分かりいただけただろうか?
オセレイト2号の後方にいるはずのバルブの存在感……



4872.jpg
4873.jpg

水槽雑記15.03.13

 13, 2015 23:58
カラプロ再チャレンジ


前回の失敗で慎重になり、水槽が空くまで待つつもりだったがなかなか進展せず育成期間を考えると待ちきれなかった。
念のため育成用水槽であるスチュワート水槽の水温を29℃まで上げておいた。

前回の個体は11~13cmLサイズ表記¥2,980で約13cmが届きちょっとしたお得感。
今回のロットは同サイズだがMLサイズ表記¥2,800×2匹で発注。
11cmあるかないかの個体だったのでちょっと残念。

同個体群でも結構違いがあるんだね。

○A個体
4867.jpg

○B個体
4868.jpg

個別写真だとホワイトバランスの関係で違いがわかりづらい。
4866.jpg
こちらの2匹を一緒に撮影した写真だとA個体のほうが体色がかなり濃い。

そしてA個体のほうが鰭が全体的に長い。
特に赤くなる腹・尻ビレが目立つ。
背ビレもピンと長くカッコイイ。
逆に尾鰭は♡型?で小さめ。B個体はシャープでブーメラン型?
SPEED★KINGさんトコの個体に似てる?

前回失敗した個体はかなりおっとりした種の印象を受けたが、今回の2匹からはかなり活発な印象を受けビックリ。
水合わせが終って水槽から袋を取り出そうとしたら大ジャンプ!
そのまま投入予定水槽に飛び込んだからよかったけど。
かなり追いかけっこもしてるし。
あれ?さっきと攻守が逆になってるんだが……

ちなみに袋を浮かべて水槽上部にほとんど隙間がなかったので慢心していた。

バシャン!

ベランダでお掃除グッズを掃除していたら後方で大きな音が。

ん?小赤ストックジャンボタライに大きな黒い影。

ぎゃあああぁぁぁ!

スチュワートがそのわずかな隙間からジャンプして真下に設置してある小赤ストックジャンボタライに飛び込んでいた。
この時季の常温&0.5%塩水に!

閑話休題。

うーん、こいつら同種間では結構争うのだろうか?
顔を突き合わせ、人間でいうところのキスのような行動も見られる。

これ分けたほうがいいよby弟

同種間では結構争うらしく、また意外と俊敏。
壁面に激突したりすると口先が軟骨なため破損してしまったりするらしい。
カラプロってショップでは同水槽で大量にストックしている印象が強いので、送られてきたときになんで2つの袋に分けられているのか疑問だったんだ。

そこでちょっと不安だったが1匹をガチバトル中のオセレイト育成水槽へ。
最初こそ2匹のオセレイトが追尾していたが、そのうち興味を失った様子。
もとのガチバトルへ。
緊張緩和にならないかな?という淡い期待は脆くも崩れ去る……


~二桁匹の?飼育経験のある弟の見立て~

・A個体は体つきもしっかりしているのでもう大丈夫。
・B個体はちょっと痩せてるので心配だがガリガリとまではいかないのでなんとかなるか?
・両個体とも混泳&コケ対策向きっぽい


弟は古代魚&大型水槽なのでコケ対策としてカラプロは必須。
アクア歴が長いと言っても今は水槽本数は大型2本+育成用の1本なのでそんなに多数は不要なはず。
それでも二桁匹も育成してきた理由。

もともと小さいうちから育てるのが難しく、痩せている個体はさらに難度が高いこと。
もう食べられないサイズに育った、とメイン水槽に入れたら翌日居なかった、ことが多々。
とかなり死なせてしまっているらしい。
ちょっと後者は飼育者としての資質に問題が?

そして一番引っかかったのは

気に入らない個体は庭の池にポイ

当然越冬は無理なわけで。
これだけ聞くと残酷だと思うだろう。

……

それだけ個体差が激しく、場合によっては厄介な魚だということ。

どうやら混泳魚の身体を舐めるのは、馴れてきてちょっかいを出すというよりもともとの性格に左右されるらしい。
舐めるヤツは最初から舐める。舐めないヤツは舐めない、らしい。

今回の2匹はじっとしているスチュワートにちょっかい出すことなく壁面やアヌビアスのコケに注力。
まぁ、同種間では結構やりあってるけど。
1匹を60cmワイドに移してからもオセレイトにはちょっかいを全く出さない。

そうなると前回は失敗して結果オーライ?
初日からオセレイトの身体を舐めてたからなぁ。

メイン飼育魚を守るため、という観点からすると仕方が無いコトなのかもしれない。

とりあえず……

餌が無い!
あれだけコケッコケにしておいたのに数日でキレイにしてしまった。
コケ取能力に定評のあるフネアマ貝とはいえ自分のしょってる殻はどうしようもない。
4869.jpg
それもキレイさっぱり。

おとひめ(キャット)とコリタブを交互に与えるといいよby弟

早く大きくしたいと肉食魚向けの餌ばかり与えているとコケ食べなくなるから?
コリタブ買ってこなきゃ。

オセレイトスネークヘッド15.03.11

 11, 2015 22:13
オマエ、ホント攻撃的だな……

4861.jpg

オセレイト3号に対する2号の悪行?が目に余る。
なまじ力が均衡しているからかず~っと緊張状態が続いている。
さらに2号は噛み癖?があるのか日に日に3号の尾鰭がボロボロになってゆく。

鶏冠にきたのでお仕置きも兼ねて?2号を120cm水槽にドボン!

……

うわ~、威嚇しまくり。
4862.jpg

オセレイト1号はもとよりダエモンやバルブにも牙をむいて挑発。
♪ナイフみたいに尖っては、触るものみな傷つけた?

3号移籍時よりも1号が大人しめなのは直前に冷凍川エビをたらふく食べさせておいたから?
まぁ、調子こいてる2号に真下から1号の強烈な突き上げ!
4863.jpg

ちょっ!蓋に叩きつけられ浮いた蓋の隙間から大量の水がぁ!
アクリル面びしょびしょじゃねーかよ……

意外にも?今回も1号vs2号は短時間のバトルで済んだ。
まぁ、その後もず~っと威嚇しあってるが、いわゆる小競り合いの範疇にとどまっているようだ。

大きな1号と渡り合うには2号くらい気が強くないとダメなのかも?

1匹になった3号はだいぶ落ち着いたのか餌食いが戻ってきた。前ほどの激しさはないものの餌くれダンスも。
4864.jpg
尾鰭の修復は始まっているが逆にボロボロ感が増した?
4865.jpg
これ完全に治るのかな?

冷凍川エビも食べている。
もう小赤は在庫限りにしようかな?

餌食わない個体はダメby弟

2号餌付け用に小赤残しておいたんだけど120cmへ移籍させた段階で半分諦めモード。
弟のいうとおり2号にこれ以上ナーバスになるのは精神衛生上あまりよくないのかもな。
冷凍飼料に釣られるか?お腹を空かせ仕方なく人工飼料を食べるか?
適応できないなら、それまで……

オセレイトスネークヘッド15.03.09

 09, 2015 23:44
こりゃまいった。

ずっと2号との緊張状態が続いているからか?
4858.jpg
とうとう3号が餌を食わなくなってしまった。

尾鰭もかなりボロボロ(泣)
4860.jpg
まぁ、発色は色飛びしてる今くらいのほうが好きなのだが。

水槽に近づくとこっちをチラッとは見るものの餌くれダンスしない。
いつもかこんなに簡単に真横からの姿を撮影させてくれなかったもんな。
そして小赤を入れても食べない。

まぁ、10日ほど食べていない2号がしばらく追尾してようやく食べてくれたが。
4859.jpg

……

うーん。
うーーーーーん。

3号は積極的に攻撃しないんだよね。
見た目によらず?人懐っこくて常に餌くれ状態。
煽ってくる2号にしかたなく応戦、という感じ。

……

お灸をすえる、場合によっちゃ喧嘩っ早いからなんとかなる?
混泳実績もあるし。

逆に2号を先に120cm水槽へ移籍させちゃう?
とりあえず小赤も食べたし。

ただ、平日はあまり時間無いから常時張り付いてるわけにもいかんしなぁ。
週末まで待てるか?


コイツならオレでも欲しい!by弟

オセレイトスネークヘッド15.03.07

 07, 2015 23:49
ガチバトルやないかい……
4854.jpg

いつもは「小競り合い」。
威嚇したり睨み合ったり多少の体当たり?
水槽に近づけば、2号はすっと奥に引っ込み、3号は定位置でひたすら餌くれダンス。
小競り合いは中断。

が、今日は近づいても激しくどつきあい、3号も餌くれダンスどころではない様子。
4855.jpg
4857.jpg
まぁ、それでも小赤入れたら2号を牽制しつつ全部食べたが……

オセレイトの歯って人間の指すら痛みを感じさせずに出血させるほど鋭利な傷を負わせることができるシロモノらしいんだよね。
4856.jpg

10日くらい前までは仲良さそうだったのになぁ。
4838.jpg

2号は完全には心を開いてくれないのか?
もう諦める?
せめて1号との混泳の礎にはなってもらいたい。

オセレイトスネークヘッド15.03.04

 04, 2015 23:42
バクバク食ってる……

4852.jpg
混泳で大ダメージを受けて一時食いが落ちた3号だが翌日にはもうすっかり?元通り。
冷凍飼料を食べまくってる。
まぁ、2号との小競り合いも元通りだが……

冷凍川エビは1号のみに与える場合の倍用意しても足らない。
まぁ、2号も初期はバクバク食べていたのに突然食べなくなったから安心はできないけど。
単食で与えすぎると飽きて食べなくなるとも聞くし。

対策で用意した冷凍フナだが、これ小赤より一回り大きいし数も多い。
なにより解凍するだけで与えられるので非常に楽。
冷凍川エビの場合は棘やら脚やらをすべてカットしてから与えているので意外と手間だったり。
これはいいな。

この2種で回せるようになれば非常に楽になる。
手間も懐も。

……

2号は興奮状態になると餌を食わなくなるのが非常に厄介。
冷凍フナ餌付け作戦を実行できないどころか小赤すら食べなくなるから困ったもの。
冷凍飼料餌付け作戦には生餌と勘違いさせることから始めなきゃならんから小赤をストックし続けなくてはならないのもネック。

ダメなものはダメ。諦めて次by弟

そのうち釣られて食べてくれることに期待して2匹を移籍させてしまうべきか?



1号はもう40cm近い成魚なので餌は2日に1回にしていたんだが。
3号に与えている後ろでくねくねされたら我慢できるわけがない。
4853.jpg

生餌を豪快に捕食する姿を見るのも悪くないが、やっぱりこうやって戯れるのが好き。
スネークヘッドはペットフィッシュNo.1?

こういう楽しみができる魚って他に何がいるのかな?
オスカーも該当するみたいだけど結構気が荒いみたいだからなぁ。
興味はあるのだが。
個別水槽を用意しづらい環境になる予定なので冒険はできないな。

オセレイトスネークヘッド15.03.02

 02, 2015 23:59
ダメだ
心が先に折れた……



結局オセレイト2号と3号の小競り合いがおさまらないので先に3号を120cmデビューさせることに。

4848.jpg
4849.jpg
4850.jpg
猛然と襲い掛かる1号……

2号のときも最初は猛然と襲い掛かったが10分程度でおさまったんだよ。
3号に対しては1時間近く経っても全然おさまらない。
部屋から離れられない。

2号は打たれっ放しだったから?
3号は逃げるので1号も追いかける。
3号はガンガン水槽壁面やストレーナー、そしてジャンプして蓋やフィルターケースにぶつかってしまうので心配に。

また3号が底に沈んでじっとしているときは1号は巡回しているだけだが、水面に空気を吸いに出ようものなら猛然と突進。

……

混泳時の多少の小競り合いは我慢、と言われたが今回は私の心が先に折れてしまった。
順位をつけちゃいけないんだろうが、やっぱり3号はお気に入りだもの。

泣く泣く救出、60cmワイドに戻す。
ただ3号に怪我を負わせただけ……

不幸中の幸い?
古巣に戻したところ、全くとは言わないが2号は煽らなくなった。
ボロボロの3号が不憫だった?

また、3号が人間不信になって餌を食べなくなるんじゃないか?
と懸念していたがとりあえず餌くれダンスしてる。
4851.jpg
まぁ、冷凍フナ食べないけど。冷凍川エビへの積極性も落ちたけど。

2号と3号の関係性がどうあれ、次の120cmへの移籍は2匹同時でやるしかないな。
それでダメなら逆に1号を一時的に狭かろうが60cmワイドに押し込んで、それから120cmに戻すとかしないといけないかもしれない。

1日経った今日は小競り合いは復活、3号の餌食いも戻って何でも食べてる。
2号が全然食わないけど……

WHAT'S NEW?