Photo Gallery

○GRAND REVUE

GRAND REVUE 初回限定版
GRAND
いいわ

もうPS4と大型TV稼働しっぱなし。
PC作業や読書中も流しっぱなし。
水槽管理中も流しっぱなし。
最近少し頻度下がってきたけど。

Light for Knight→Xenotopia:やっぱイケみもだよな

直後の

ヒカリノメロディ→ちいさな手と観覧車:くっ、カワイイみもも捨てがたい。まだいけるじゃん!四捨五入しないでも○0歳だけど!

内山夕実さんが「おおお、お人形のようでした」と言ってたのわかるわ。

唯一残念?だったのは武道館ということで音響の関係もあるんだろうけど歌声の被せ?が強かったこと。
あまりにキレイ過ぎて口パクに感じてしまう。歌い方が違うから口パクじゃないのはわかるけど。
ちょっとLIVE感が薄れてしまうんだよね。
ショーとしてはとても満足度高いけど。
そういう面では特典DISCのBirthdayイベントのほうがよかったかも。


○結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第1章 「ともだち」

もう何回観ただろうか?
GRAND REVUEの視聴頻度が下がってるのはこれが理由。
第2章が待ち遠しい。
それまでにあと何回観ることになるのやら。

○結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第2章 「たましい」


だからPVでうるうるしてるようじゃ本編無理だって!

○乃木若葉は勇者である

あー、うん。
これ映像にしちゃダメだね。
でもちょっと違うんだよなぁ。嫌いではないけど。

○鉄血のオルフェンズ

まだだ。
まだ最終回を見るまでは!
評判はかなり悪いみたいだけど。
監督が余計なこといって炎上してたけど。

映像作品としていろいろ形があって賛否両論、だけでなくわかってくれる人だけわかってくれればいい、というものアリだとは思う。
ただ、これは「ガンダム」

こんなのガンダムじゃない!宇宙世紀しか認めない!

って言ってるわけではない。
ガンダムって映像作品でもあるけど、これバンダイやバンナムにとってはガンプラやフィギュア、ゲームなどの主要商品の高額な広告宣伝でもあるわけで。
関連して動く金が他アニメ作品とは桁違い。
ガンダムとしての新境地を達成できたとしても商業的にふるわなければ失敗作なわけで。
そういう面ではすでに顧客を1人失っているんだな。

バエルかっこいいな→ガンプラ買おっ!→視聴終盤→買う気失せたわ

マッキー無能過ぎだろ。
最終回である程度納得できたとしても鉄血のガンプラ・フィギュアは1体も買うことは無い。
ちなみに新境地、と言えば聞こえは良いけど大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだったりするからなぁ。


○バンドリ

ようやくまとめて視聴。
1クールだとしょうがないんかね。
これ系って練習風景があまり描かれず、いきなり弾けるようになってて違和感なんだよね。
スポーツものが好きだったりするから練習や努力の成果が実って、ってところに感情移入する。
今の子たちにはそんなの不要なのかね?天才肌のほうがいいのかね?
あと、どうしてこれ系の主人公ってキチガイっぽくなるのだろうか?
普通だったりリアルだと興味もってもらえないんだろうけど積極的・快活な娘=キチガイじゃないだろ。
序盤、正視に耐えなかった。
おたえちゃんキャラ的には好きなんだけどね。中の人が棒すぎて……

CGの扱いは難しいね。
アイドルものみたいに派手にダンスしたり大きく動けるわけじゃないからあまり利点がない?
だからと言って最新話のLIVEシーンは手抜き過ぎだろ。
あと作画崩壊がひどくないか?宣伝費の1割でもいいから回してやれよ。

妙に気になるのは……

瞳の中のギザギザ
6147s.jpg

○ガールズバンドパーティ(ガルパ)

うーん、パッと見デレステかと思ったわ。
なんか2D特化のデレステ?
とりあえずあまりに軽快なので驚いたけど。
ただ、2Dの割にはうちの端末もの凄い高温になって電池消耗もかなりのものなんだが。

ポピパ以外にも4ユニットあるんだけどさ。
なんか全員Voc.がビミョー。あんまりうまくないんだけど。
楽曲少ないからカバー曲で水増し?うまくないカバーって原曲ファンにとってはどうなんだろう?
楽器演奏が加わるなら別なんだと思うけどただ歌だけだとなぁ。
まぁ、音ゲーとしては楽曲数は最重要?

そう、このコンテンツって「中の人が楽器演奏する」ってのがポイントなんじゃないの?
確かにいい楽曲もあるんだけどさ。
CDやゲームだと演奏してるのはプロだったり打ち込みだったりするんで、それだとただのキャラソンでは?

とりあえず

グリグリの曲やらせろ!
って追加されたわ。
もうこれで満足。

スポンサーサイト
ダメだ
こんなんで涙流してるようじゃとても第2章は耐えられないぞ……


結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第1章 「ともだち」

を観てきた。
出勤途中で寄り道……

平日の朝一、おっさん1人でこっそりとの予定がちらほらと。
後頭部まで禿げ上がったおっさんがいて一安心?
って暗闇だと光が反射して浮かび上がるから自重してくれ。なんか被ってくれ。

さて、と。

あっという間だったな。
ほんわか・ギャグ・シリアスのバランスが良く、テンポも良い。
WEB4コマの「オヤジっ その桃くれ!!」が使われてたのに思わずニヤリ。←あ、原作にもあったわ
バランスが良いからこそふり幅も大きい。
まだ絆を深めていくだけの段階なのにもう涙腺が緩々。
仕事中最後のシーンを思い返してうるうる←キモイ


こんなんダメだろ。
6142.jpg
もう既に泣いている。
まったく知らない人にも結末がわかってしまうであろうこの第2章キービジュアル。

「たましい」

燃やしちゃうんだよなぁ。
燃え……


劇場版だけあってさすがのクオリティ。完全劇場向けとはいかないが、TV放送レベルとしてはかなり高い。
これが第2期TV放送の前半で流れるわけだが後半勇者の章もこのレベルを保てるのか?

見所は変身するところ、特に園子byみもりん

おっ、わっしーは美しいな。小学生でもぼた餅

銀ちゃん、カッコイイ!でも女の子らしさも忘れない

さて園子はー、え?

予想の斜め上だったわ。
そんなんアリかよ。
ところで小学生の身体のラインくっきりはTV放送できんの?修正入んのかな?
それにしても中学生より小学生の変身シーンの方がエロいとか神樹め……

さて、もう一度
6141.jpg
観るか。

もともとはBD待ちで劇場へ行くつもりはなかった。
第1章上映終了後すぐ&第2章公開中に円盤が一般発売されるもんだと思ってたんだけど、そっちの話はまったく出ず入場券を買った人は1枚限定で劇場限定版の円盤を買えるというシステム、グッズ扱い。
劇場に足を運んでも観ない人は買えない。

このシステムはどうなんだろう?
第1章を観た人じゃないと第2章を劇場で観てくれないよね?
第1章円盤を広告代わりにすれば以降の入場者数も増えそうな気がしないでも?
ガンダムUCやヤマト2199なんかこのシステムのはずだけど、別途先行配信とかもあったよね?
そもそも単発だったり続きは半年先だったりで期間空くし。

本円盤はTV2話相当+αで¥7,560。
ちなみにAmazonマケプレなどでは倍以上の価格で転売されてる。チケット1枚に対して円盤1枚だから買占め→転売ヤーが跋扈、はないけど。
全国規模の上映じゃないから観にいけない人にとっては転売・中古ルートでしか入手できない、ってのは厳しいよなぁ。
一応但書で「『結城友奈は勇者部所属』を収録しているのは劇場限定版のみ!」とあるから一般販売はあるようだけど、いつになるか分からないので急遽劇場へ。
まったく買う予定のなかったパンフまで勢いで頼んでしまいチケット代含めて1万超。
家出資金貯めないと&余計なモノ増やさないようにしないとならんのに……

まぁ、劇場版を観たあと「良かった、円盤も発売されたら買うぞ!」と思っても期間が空いてしまうと熱が冷めたりして買わなくなることも少なくないだろうから、冷めないうちに買わせる、っていうのはうまいのかも。
そもそも円盤待ちの人には影響しないだろうし、逆に私のように待ちきれずに劇場行っちゃう人も増えるかもしれないし。

残念なのは週替わり入場者特典がついてなかったこと。
もう数出ちゃったんだろうな。
また土曜から新しい特典配布が始まるけどもう来週は年度末~年度初めだから遊んでる暇なかったのでしかたない。

あと……

第2章の前売り買ってくれば良かったな。
残り2章、劇場での鑑賞確定。
でも、正視できるのか心配だわ……


自然で違和感なかったけど原作読み返してみると結構改変してるのな。
原作では、早々に仲良く→私達って、あまり仲良くならない方がいいのかな→更に絆を深める、という流れがぐっときたんだけど、劇場版の絆を深める過程を丁寧に描く&ラスト、も甲乙つけがたいのでもどかしい。

すげぇ……

6132.jpg

Light for Knight→Xenotopiaの流れがサイコー

MIMORI SUZUKO LIVE TOUR 2016 MIMORI SUZUKO LIVE TOUR 2016 "GRAND REVUE" FINAL at NIPPON BUDOKAN Blu-ray 初回限定版

ポニーキャニオン 2017-03-15
売り上げランキング : 63

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これが声優のLIVEなんかよ。
まぁ、彼女を一般的な声優さんと比べてはいけないんだろうけど。
彼女が最初思い描いた形とは違うんだろうけど、夢が叶った、のかな?
夢の叶え方って1つじゃないよね?
私も今の業界に入れるとはまったく思わなかったもんな。全然別のルート。



それにしても初回限定版は特典DISCが2枚ついて合計6時間51分とか盛りだくさんすぎだろ。
とても今日中には見切れん。
とりあえず本編をひたすら鑑賞中。
「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」の主題歌

もう歌詞が不穏で。これだけで泣けてくる。
これで須美のキャラソンではなくあくまでみも個人名義とは。
みものMVで踊ってないのもなんか違和感。



ちょっと前のネタだけど……
STARDUST 超リアル アロアナ抱き枕 クッション 可愛い 魚 インテリア プリント 枕 おもしろ (Lサイズ イエロー) SD-AROAKUSHO-YE-LSTARDUST 超リアル アロアナ抱き枕 クッション 可愛い 魚 インテリア プリント 枕 おもしろ (Lサイズ イエロー) SD-AROAKUSHO-YE-L

STARDUST
売り上げランキング : 24865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

欲しい!

と思ったがすぐに届かないみたいだな。
こういうのはすぐに手に入らないと、ね。



『鉄血のオルフェンズ』 マッキーの機体、ガンダムバエル、大して強いわけでもなかったwwwww


マジかよ。
大量破壊兵器でも積んでんのかと思ったら……

貯まった録画を一気に視聴。
鉄血つまらなくはないんだけどさ。
殺せばいいってもんじゃないだろ。無駄死に感も強くてね。
あとモヤモヤ感がやたら残るんで視聴後スッキリしないんだわ。特にラフタは……
これ子供にウケてんのか?



確かにけものフレンズ面白いわ。
これ深夜アニメじゃなくて夕方とか朝にやったほうがいいんじゃ?
6122.jpg
ハシビロコウかわいい。



なん…だと?

4条、5条で、
「鷲尾須美は勇者である」のOVA、「結城友奈は勇者である」の2期がきたら最高だけど、まぁ、良くて劇場版だろな。

とあまり期待せずに待っていたのだがそれ以上?
でもどういうこと?



あー、なるほど。

2作品が別に走るのではなく、各半クールずつの合計1クールってことか。
え?先行上映はわすゆの第1話ではなく6話全部ってこと?

ということは1クール通して出演するのはみもりんとざーさんだけか。
しかもみもりんは主人公→ヒロイン。

ふーむ、3月上映ということは2017/4月からの春アニメか。
アニメスタート時にはすでに半クール分のストックがあることになるから制作には余裕持てるのかな?
なんか最近はアニメの供給過剰、それに伴うアニメーターへの負担増からか作画崩壊は当然として放送・配信の延期までもが続出してないか?

※関連記事
アニメーター「アニメ業界全体10月の放送分越えられるんだろうか…どこかが落ちそうな雰囲気」 → メーターさんの言うとおりになったな

わすゆはすでに原作があるから、あれがどのような映像になるのか楽しみ。スタッフは同じらしいし。
そして勇者の章では量産型が導入されるはずの世界で勇者を引退したはずの5人+1人に何が待つのか?

人身御供を廃して、真実と立ち向かい、かりそめではなく本当の平和を取り戻す。
そんな英雄譚となる


か。

あとOP&EDも曲と合わせて楽しみ。
1期はすべて勇者部メンバーだったし。当然前半と後半は違うものになるよね?

満開祭り2は盛り上がりそうだな。
新部員である園子役のざーさん加え出演は6人と聞いている。
みもざーの2人はわすゆとキャストが被っているわけだが、唯一被っていない三ノ輪銀役の花守ゆみりさんは?
ってキャスト変更(ゲーム版からの)はないよね?この人本編でもモブ役で出演してたし。


ところで。
ゆゆゆの評価として多く見られるのが「ご都合END」とか「投げっぱなしEND」で「最終回で大幅に評価を落とした」とか。

でもこれ、放送当時並行して展開されていた前日譚である小説版鷲尾(+ちょっとした後日談)と後日談が収録されたビジュアルファンブックを読んでいれば十分納得のいくラストだと思うんだけどな。
コンテンツに金落とさないで文句ばっか&的外れなことばっか言いやがって。

と思う反面、毎期消費されるだけのコンテンツになってしまっている現状からやっぱりアニメ本編のみである程度の決着はつけるべき、とも。
13話構成が多いなか12話だったしな。あと1話あれば違ったのかもな。

まぁ、忘れるならまだしもねちねちネガキャンするくらいならコンテンツに金出したほうが建設的だと思うけど。

……

ゆゆゆは中学生だけどわすゆは小学生なんだよな……

もう切るわ。
ここまできて切るわ。

『マクロスΔ』インタビュー見る限り、やっぱりミラージュさんに勝ち目がない・・・

Δ企画時は三角関係はFでやり尽くしたから外す話も出た。
キャラ増えてどっぷり恋愛描いてる余裕ないと考えた。
スタッフと相談の結果チーム内の仲間としての信頼をメインにして、
その中に恋愛要素が加わるくらいのバランスにした。
ドロドロ描かない代わりにカナメ、メッサー、アラドの年長者や
恋愛じゃないがキース、ロイド、ハインツなどの三角関係を描いた


ふざけんな。
だったら最初からフレイアとミラージュの三角関係匂わすなよ。
ヒロインポジションに据えるなよ。Wヒロイン扱いだったろうが。
マクロスといったらアイドルと三角関係だったろうが。
しかもタイトルに「Δ」使ってまで。

ここまでまったくミラージュさんのいいトコなかったから16話でのフレイア路線振れでここからミラージュさんのターン!
と期待してたらコレかよ。

じゃあパイロットとして……

内田:ミラージュの見せ場は?

瀬戸:なんだろう?


は?

ここまで悪くはないんだけどイマイチ盛り上がらない、って印象だった。
メッサー戦死がピークだったかも。
これで完全に盛り下がってしまった。
せっかくPSVitaでゲーム化も発表されたってのにな。

別にミラージュさんを勝たせろっていってるわけじゃない。
フレイアちゃんでもいいのよ。
2人でシーソーゲームして魅力をageてって欲しいわけよ。
これだとフレイアちゃんも魅力的に見えないわけよ。

負けヒロインどころかヒロインですらなかった。
その上、パイロットとしても努力と鍛錬で積み重ねてきたものを才能の二文字で教え子(主人公)にぶち壊され。
扱いが酷すぎるわ。

もうどうでもいいや。
他に時間を割こう。

うーん、引っ張りすぎじゃね?
今度こそ2期の発表があると期待してたのだが。
まぁ、いつもの3人、みもりん&樹里さんが来てない時点でさほど重要な発表はない、と開始早々にわかってしまったけど。

個人的には

このタイミングで発表無かった=2期は無い

という予想に。
週末のニコ生勇者部活動報告春夏秋冬:春での「新しい発表」とは

①「満開祭り2」開催決定

②乃木若葉は勇者である関連
・コミカライズ連載開始
・イラストノベル「上」6/30発売
・ドラマCD化決定(2016/夏発売予定)
・ドラマCDキャスト発表


アニメ終了後1年近く経って、今後の展開として「勇者部新五箇条」というものが掲げられた。

○第一条:「結城友奈は勇者である」キャラクターソング集(勇気のバトン)
○第二条:勇者である新シリーズ「乃木若葉は勇者である」イラストノベル紙面スタート


今回の②は第二条に付随するものであって新しい展開ではない。
第三条として「満開祭り2」が新しい展開ということ。

この満開祭り2。
出演は、既存の勇者部部員キャスト5名に加え、6人目の新部員乃木園子役:花澤香菜さんも参戦(予定)。
みもりんだけでも結構戦争になるのにざーさんまで……

未発表は残り2つ。
勇者部活動報告春夏秋冬:夏で1つ、満開祭り2で最後の発表、というところか。

この満開祭り2の開催は実に半年後の2016/11月。
2期があるとして、どんなに早くても2017/冬。
なんかタイミングを逸しているような?

1期が2014/秋。
中の人のランクも上がってるし、これまでスポットだったざーさんもレギュラー化したら1話あたりのコストが上がる。

そうなると2期ではなく、劇場版か?

オリジナルアニメ的にTVアニメ2期より劇場版の方が作りやすい&興行収入が期待できる

とか。
また円盤だけでみても劇場版は平均してTVアニメの3倍売れるそうで、大失敗することは稀らしい。
TVアニメは1期よりクオリティが高くても2期は売上が半減することも少なくないとも。
考えてみるとオリジナル物で2期って結構ハードル高いよね?

まぁ、何も無いよりは劇場版でも制作してくれるほうがいいけどね。
完全オリジナルなら。

TVアニメの再編集+αとかだとなぁ。
まぁ、わすゆ(鷲尾須美)や後日譚などで補完された箇所の新規映像化などあわせての完全版とかならアリ?
第四条としてわすゆのOVA化だとうれしいけど。

ところで。
のわゆ(乃木若葉)のイラストノベルは上巻かよ。
下巻はまた半年以上開くんでしょ?
一気に読ませてくれよ。

ここんとこ番組改編時に検索して片っ端から繰り返し録画設定。
期が変わるころ、評判の良かったアニメだけ見てあとは全削除!のスタイル。
が、今期は何本かは随時視聴してる。

○とりあえず最後まで視聴確定

甲鉄城のカバネリ
実は内容が面白いか?と言われると微妙ではあるが今後の展開次第で化けるか否か。
とにかく作画はスゴイ。映画レベル。これ1話いくらかかってんの?これ円盤何枚売れればペイできんの?
無名ちゃん可愛い。デキのいいフィギュアでたら買っちゃうかも。
え?12歳だと?
美樹本絵は昔から好きだけど今の時代だと逆に新鮮かもね。
曲はすっごくUCです。まぁ、澤野氏だからね。

ED曲好き。

マクロスΔ(2クール)
悪くない。面白いか?と言われるとまだ微妙だけど。
あまりに高速戦闘なんでおっちゃんだと何してるかよくわからない感も。
ちなみにミラージュ派。
ただ、楽曲が期待したほどではないかも。単に好みではない、ってだけだろうが。
1話で流れた「いけないボーダーライン」だけはどストライク。
は?メインボーカルの娘15歳(収録時14歳)だと?

※曲はOPで別。紫の娘

Re:ゼロから始める異世界生活(2クール)
ループもの。
ちょっと展開が遅いかな?とは思うが2クールならこんなものか?
毎回次回が気になる引きになってるのはうまい。
主人公のウザさが悪評のようだがそれを楽しむものじゃないの?
最新7話はかなり良かったかも。そういう制約があったのね、なるほど。
ただループの条件が主人公の”死”だからメンタル削られるな。
こっちにはなんか制約無いのかね?無いと「とりあえず死んどきゃなんとかなる」と逆に緊張感は薄れていってしまうような?
あとヒロインが空気なんですが。

これもED曲好き。

○今後の展開次第

迷家
今のところあまり面白いとも言えないし作画も良いとは言えないけどとりあえず今後の展開は気になるので。
最新話でだいぶ見えてきたが……

クロムクロ(2クール)
まったく期待してなくて単純にタイトルの響きで録画しておいたんだが悪くない。
地味っちゃ地味でテンポもちょっと悪いけど。
え?2クールなの?オリジナルアニメなのにいきなり2クールと発表されてびっくり。
そりゃテンポも遅くなるか。
これ、ロボットアニメ枠でいいのかね?戦闘シーンは動きが人間っぽいんだよね。
個人的には好みだけどロボットアニメ、とすると微妙?

○もう切ろうか悩んでいる

坂本ですが?
つまらなくはない。
もともとあまりギャグ系は好んで視聴しないけどちょっと気になってたので。
声優陣はかなり豪華。
初め石田彰氏役が誰かわかんなかったけど意識して聴いたら石田彰氏だった。

ハイスクール・フリート
ガルパンみたいのを期待してたけど思ってたのとだいぶ違ったわ。
とりあえずキャラ多すぎじゃないか?メインクルーですら名前憶えてないぞ。
フィギュアとか関連グッズ、コラボ等の展開とかも早すぎるんだが。
ヒットってのは仕掛けるモノではあるけどこうあからさまだと萎えるな。
2クールの噂もあるが、これ1クールだからまだ耐えられるけど逆に2クール確定したらその場で切るかも。
正論言ってるキャラが間違ってる、みたいな流れがちょっとな。
シロちゃんが不憫でならん。
まぁ、内容には期待せず美少女動物園として愛でるのがストレス無くて良いのかも?


基本的に原作読んでるモノは挙げてないor視聴してない。
オリジナルアニメの弊害?として先が読めないからテンポが悪かったり中だるみしちゃうと飽きちゃう。
堪え性が無いとかガマンが足りないとか批判されるかもしれないが、所詮娯楽なんだから「我慢」してまで視聴する必要性ってあるのかね?

だから3話、遅くとも5話までに惹きつける何か、を提示できないとダメな気がするのだがな。

さてと。
今週末のニコ生勇者部活動報告にて「新しい発表」があるらしいので楽しみだ。

騙されたわ

5566.jpg

私が声優さんに興味をもつきっかけとなったのは……

WHAT'S NEW?