水槽雑記18.02.22

 22, 2018 23:43
は?オマエその右目どうした?

7255.jpg

この前にネタにしたオセレイトに呑まれてしまってボロボロになった個体はこっちで別個体。
7257.jpg
って、あれ?
この子の目は確かに大ダメージ受けちゃってこんなになっちゃったけど一応キョロキョロ動かしてるな。
もしかして機能は少し生きてるのか?

さて、話を戻します。
カラプロが唯一いない120cm規格水槽が茶苔に侵食されてきていたのでカラプロ移籍のタイミングを計っていた。
お伝えしていなかったのですが、実は例の全く馴れなかった大問題児オセレイトがとうとう落ちまして。
小中型ポリプテルスしかいない状態でも冷凍飼料食わないとかもうどうしようもなかったんですよ。あ、食用どじょうも入れてみたりしたんですけど。
まぁ、それでカラプロ移籍について障害は一切無くなったはずだったのですが、こんなことになりまして。

小中型ポリプテルスが丸呑みできないサイズだとは思ってますが当然侮ってよいわけではありません。
一応一番大きいエンドリは34cmありますし(他全て30cm以下)。
でもこれ右目以外一切傷がついてないんです。
7256.jpg
鰭裂けすらありません。

このサイズ群のポリプテルスがカラプロの目だけをピンポイントで齧れるのでしょうか?
口の形状的に無理だと思うのですがどうなのでしょう?
傷をつけることくらいはできたとしても抉り取れますかね?

ポリプテルスが犯人でないとしたらもう障害物であるサーキュレーターに派手にぶつけて損壊、ってことくらいしか考えられないのですがそこまでの衝撃でるんですかね?

なんにしろ、もう片方も損傷しちゃったら、と思うと怖くてしょうがない。
前回みたいに丸呑みされたならある意味諦めつくけど今回みたいにピンポイントでやられたのは初めてだからなぁ。


あー、もう穴があるって憶えちゃったのね。
7258.jpg
あの個体だけじゃなかったのね。
この個体はしっかり出入りしてるっぽいからもう諦めるしかない?

あー、シャフトはむき出しだけどインペラはガードされてて直接身体には当たらないのか。
ならさほど心配する必要はなかったのかな?
さすがにここまで愛用され続けていてこんな欠陥があるわけないか。

ドジョウがモフるのもカワイイ。
7259.jpg

スポンサーサイト

水槽雑記18.02.20

 20, 2018 23:55
レイシーポンプってドジョウ飼えないの?


あれ?ドジョウがいない。

3匹いるはずだが1匹しかいないぞ。
ドコ行った?
さっきまで換水してたから飛び出した?
排出用の水中ポンプに巻き込まれた?ってわけじゃないみたいだな。

あ、いた。
7252.jpg
吸水パーツ上で一休み?

……

でもあと1匹いない。
どこ行った?

ジー

っておい!

レイシーポンプの穴に入り込んでやがる。
7247.jpg

この穴はインペラの上側にあたるので巻き込まれてぐっちゃぐっちゃになることは無さそうだけどかなりのパワーで水が吸い込まれているわけだからな。
超高速のルームナンナー状態でもあるか?
身体が細い&柔らかいから簡単に出てこられるかと思いきや一向に出て来ない。
電源切っても出てきやがらない。まだオンにしてたほうが姿が見えるのでマシ?
そのうち勝手に出てくるかなぁ?
それともシャワーパイプのほうへ送られちゃう?

仕方ない。ポンプ外すか。分解しなきゃダメ?

あっつっ!

レイシーポンプはものスゴイ高温になるんだよね。
これ相当な時間おかないとマジで火傷する。

ポンプ外して逆さにしたらなんとか出てきた。

……

今日もいない。
7248.jpg
2日連続ってどういうことだよ。

またオマエか。
7250.jpg
しかたない。

7253.jpg



あ、オマエさんフィラメントがスッパリ切れてんじゃねーか。
7249.jpg
ブラックエッジが犯人?

でもアルギロが他の魚を追い回しまくってるんだけどな。
ブラックエッジは基本的に逃げの一手で隙をついて餌をかっさらっていく強かな魚、ってイメージ。

そもそもパクーってこんなにすっぱりカットする歯の持ち主だったっけ?
磨り潰す系じゃないの?
ボールカッターとか必要以上に危険だとか煽った記事を見かけるけど。
あれ都市伝説、デマなんだろ?

あれ?カラプロもかよ。
7251.jpg

オマエって意外と厄介なヤツ?
7254.jpg

続・濁り

 17, 2018 21:40
そっちもだと?
7244.jpg

グリーンウォーター化してしまったメイン水槽。
翌日、帰宅すると120cmワイド水槽も緑掛かってた。

メイン水槽だけでなく他水槽陣も現在はかなり生体数に余裕があるので換水&上部フィルターマット洗浄は1回/2週間にしていた。
が、120cmワイドは先週からちょっと濁り気味だったので1週間で1/2換水。

ちなみにもっとも適正数に近い120cm規格は透明度は高いながらちょっと緑掛かってるような?
7245.jpg
照明が電球色寄りな上、イエローコンパネでもっすごく黄色く見えるので写真じゃわかりづらいけど。
こっちは貧乏性が災いして?先週120cmワイドから水もらっちゃったので汚染されちゃったのかも。
あー、カラプロを移籍させるために念のための水合わせも兼ねてだったな。

そう、問題なのはメイン水槽と120cmワイドでほぼ同時期にグリーンウォーター化したということ。
室内飼育で初めての現象!だったのにこれまでと同じような飼育で2本に発生するとかどういうことだ?
確かに120cmワイドは立ち上げ時に少々メイン水槽から種水としてもらった。
でもそれって12月末の話。1.5ヶ月も前のことが影響したとはとても思えない。
その後は一切水を共有していないので独立した環境でほぼ同時に起こった、と考えるのが自然。
そして1月末まではメイン水槽の亜硝酸&硝酸塩に悩まされて(濾過能力を過信して換水サボった)高頻度に換水してたくらいで濁りについては気にならないレベルだった。

うーん。
この1か月前後でなにか変わったことは……

ん?
いや、まさかそんなのが原因なんてことあるはずないよな?

前:実家時代を含め1月半ばまで注水は水道水を直接ぶっこんで水質調整剤4in1を適宜投入

後:メイン水槽を高頻度で換水する必要に迫られたため観賞魚用浄水器スタンダード(マーフィード)を導入


メイン水槽を高頻度で換水→浄水器使用量が多い分120cmより早くメイン水槽がグリーンウォーター化した

なんてことがあるのだろうか?
それだと浄水器を使い続ける限りグリーンウォーターは改善されない?

……

でもこの2本はビッカビカなんだよなぁ。
7246.jpg

ワイドのほうは飼料にレッドバルも使ってるからちょっと黄ばんでるけど。
あれマットも真っ赤にするからかなり汚すな。今後は使用を避けるか?

やっぱり原因は他にある?
もう少し様子見るしかないか……

濁り

 16, 2018 23:56
濁るんですよね

7241.jpg
メイン水槽なのだが透明度が低い低い。
1/2換水して3日でコレ。

でも白濁りではないんですよね。
茶?緑?
簡易的だが試験紙チェック。
換水直前でも亜硝酸&硝酸塩ほぼゼロ。
飼育数はまだ余裕だろうしろ過能力が不足してるとも思えないし。
アクアジェットで酸素不足とも思えないけどとりあえず水作+強力ポンプによるエアレで悪あがき。
水質自体は大丈夫みたいだからもう少し様子見かなぁ?

~1週間弱経過~

わーお

7242.jpg
様子見るんじゃなかった。
これ

グリーンウォーター

じゃね?
前々日まではここまではっきりとした緑じゃなかったんだけど前日人工飼料のみ様子見で与えたらなんか促進された感じ。
あとロールカーテンを閉めて背景を白で確認したらこのように際立った。

富栄養ってことだよね?

直射日光の当たる外飼いの場合はちょいちょい見られる現象だけど室内水槽でこなんな色になったの初めてだぞ。
この水槽部屋は直射日光は入らない。日中にリビング側のロールカーテンを開けるのは休日のみだし窓&ミラーレースで紫外線なんてほぼカットだろ。
照明だって安価で非力?なLED投光器だし点灯時間は7.5時間。
水草なんてやってないから当然肥料の添加なんてしてない。
水量に対する生体数はかなり少ないはずだし5tクラスのうず潮で濾過能力不足ってのも考え難いしなぁ。
ろ材は砂だけなのでまだろ過が完全に出来上がってない可能性はあるけど。
となると

餌の与えすぎ

ってことになっちゃう。
でも2,3日に1回しか与えてないのよ。抑えているつもりなのよ。
これで与えすぎって言われると困る。

臭くは無いのでアオコではなくグリーンウォーターだよな。
その場合、生体には特に問題は無いらしいけど観賞には難アリすぎ。

ろ過が完成すれば自然に消える、って解説もあれば、一度発生しちゃうと希釈するしか解決方法が無い(殺菌灯が効果アリ)って解説もあってどうすりゃいいの?

何は無くともまずは毎日換水か。
この水量で毎日とか水道代が……

あ、今はかなり水量に余裕あるから安定するまで水位下げて換水量を抑えよう。
横長の水槽に見えるのでこれはこれでアリだな。
7243.jpg
ジェットがむき出しになると音がデカくなるけど……

うっそだろ?
7244.jpg

続く……

規制間近

 14, 2018 23:49
買わないの?
もう買えなくなるんだよ?by弟


……

確かにね。
特別好きな種ではないけどそんな人間でもちょっと気にはなってついつい販売ページをクリックしてしまう。

そして弟の悪魔の囁き。

ちなみに弟はロングノーズとスポテッドを購入したらしい。
ショートノーズは価格高騰していて断念。昔はかなり安価な魚で¥3,000もあれば買えたとか?

どうしよう?

ガーパイク類はこの4月から新たな購入は不可となる。
2018年からということでもう既にアウトだと勘違いしてる人が多いみたいだけど。
それまでに飼育開始していた場合は届出することで継続飼育可。

まぁ、特別興味があるわけじゃないし、弟が飼育してるならそれでいいような?
高額出すならそれこそアロワナのほうがいいし。
高額なショートノーズはいらんし、ロングノーズもスポテッドも弟が購入した。
もし買う&飼うならそれ以外の種、となると……

マンファリ(キューバン・ガー)orトロピカルジャイアント・ガー

……

どっちも自然界では1m超なんだよな。
飼育下&特別大きくしようとしなきゃ60cm程度って書き込みも多く見かけるが。
60cm以内ならいいけど80cmとかになられると困るなぁ。
まだトロジャンのほうが小さいっぽいけど。

特別な思い入れがあるわけじゃないけど規制されちゃうから買っておこう、ってのは飼育者にとっても生体にとっても不幸にしかならない?
今、同じような理由での駆け込み需要がきっと多いんだろうな。
それでショップも最後に大量に仕入れてる?
でも我が家ならマンファリ&トロジャンでも推奨?とされるW2000×D750を超える水槽があるから。
小さな水槽で無理矢理飼育されたり下手に売れ残って処分されたりするくらいなら我が家で1匹もでも確保してあげるってのもアリなのかも?
まぁ、これがきっかけでガーの魅力を知る人もいるかもしれないし。あ、そのときはもう遅いんですけどね。
動機は不純?でも最後まで飼いきってあげられるなら良いのかもしれません。

あ、アリガーは無理っす。
怪魚飼育マガジン GIGAS(ギガス)怪魚飼育マガジン GIGAS(ギガス)

エムピー・ジェー 2017-12-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あ、そうか。
この法律って単純に買えなくなる&譲渡できなくなる、ってだけでなく水槽内で勝手に繁殖しちゃった、てのもマズイのか……

スネークヘッドの世界2018

 12, 2018 11:48
久々にアクアライフを購入したわけですよ。
月刊アクアライフ 2018年 03 月号 [雑誌]月刊アクアライフ 2018年 03 月号 [雑誌]

エムピージェー 2018-02-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SH特集だったから。
7239.jpg
前回の特集は2010年だっけ?実家に置きっぱだわ。

……

データすげー変わってんじゃねーかよっ!

〇スチュワートスネークヘッド
最大全長:30cm
適水温:12~25℃


7240.jpg

は?
最初からそんな温度分布だって知ってたら飼育してなかったぞ!
実家自室の最高室温は39.5℃だったぞ!夏場は35℃がデフォだぞ!
昨年秋にヒーター付け忘れ&20℃になって焦ったんだぞ!
スチュワートって最近見つかった種じゃなくてSH内ではかなり古参だろ?

……

ってホントにこの特集、信用おけんの?
にわかには信じがたいデータがゴロゴロしてんだが。
とにもかくにも

SHってこんな低水温で飼えんの?

オセレイト含む半数近く?の種が「22℃~」
これより高温タイプはアフリカン1種のみでようやく一般的な熱帯魚レベルの24℃~
よく無加温飼育のやり玉に挙げられるコウタイより低温タイプがゴロゴロしてんぞ。
室内飼育ならかなりの種が無加温でいけることになるんじゃ?
しかもあくまで「適水温」なわけだから生かすだけならもっと下げられる、ってことだろ?
新居のリビング早朝室温はこの寒波がきてる時季でも13℃くらいあるのでスチュワートなら無加温で余裕ってことになるぞ。
まぁ、水槽部屋がエアコン管理で水槽面がロールスクリーンだから多少温度が漏れて完全無加温ではないのだろうけど。

サイズで言えばスチュワートが30cmでプルクラが25cm?
おかしくね?
オセレイトは相変わらず40cmとか。
うちの子でちゃんと餌を摂りつつ40cmで止まった個体なんて1匹しかいねーぞ。
少なくとも45cm表記にしないとマズイんじゃ?
小中型種の5cmって死活問題?だと思うのだが。

今回のデータで一番残念なのは「推奨水槽サイズ」が記載されてないこと。
ここは生体サイズに遊泳性も加味した水槽サイズを記載すべきだと思うんだけどなぁ。
前回は記載されてたろ。イマイチ信用ならんかったけど。
だってオセレイトの推奨水槽サイズが確か60cm規格だったような……

うーん。
国内でもコウタイやタイワンドジョウは定着できるトコあるんだよね?
小型種ならまだしもコブラが15~28℃、バイオが12~25℃ってマジかよ……

さすがにガーみたいなことにはならないだろ、と高を括ってたが意外とヤバイんじゃ?

今後の方針番外編

 10, 2018 22:53
前編には選択肢として挙げなかったのですが、もう一つやってみたいことが。

爬虫類飼育
7237.jpg

昔から本格的にやってみたかった。
あ、もちろん亀も爬虫類ですが蛇やトカゲ系で。

これまでの経験としては

・カナヘビ:ペアで飼育、産卵、孵化まではさせたことあり
・カメ:まぁ、ミドリガメは誰でも……
・ヒバカリ:エアコンがなく、ろくな知識がない状態では無謀だった……


ヒバカリの経験が心に大きな傷を残したのですが、水槽部屋をエアコン温度一括管理にしたことで爬虫類飼育の資格を得たのではないか、と。

メイン水槽の下部の片側を使って。
7238.jpg
ここは将来アクア環境を拡大したときに現行の60cmワイドでも置こうと思っていたのですが。

残念ながらW86cm程度のため規格の90cmケージは無理なのですがオーダーでぴったりなケージでも注文すれば?
奥行きが110cm程度あるので90cm規格を縦に置いて隙間に寝そべって……
いっそDIYでこの空間をそのままケージにしちゃうとか?

気になるトカゲはたくさんいますが、できればハンドリングできて飼育しやすい種がいいですね。
そうなるとフトアゴかなぁ?
レオパはそれこそ紫外線ランプが不要なので一番飼いやすいのかもしれませんが、できればカッコイイ系がいいな。
フトアゴと同様な環境で飼育できて小型なローソンアゴヒゲとかも?
mochiさんも飼育されてるトゲオアガマ類にはフトアゴにはいない青系もいるのが魅力、か?

まぁ、一番やってみたかったのは両生類のヤドクガエルなんですけどね。
あれビバリウムじゃないとダメらしいし餌も小型の生餌じゃないとダメらしい。
その他湿度管理なども付いて回るからハードル高くて私には無理ですわ。

うーん、今は多少生活に余裕あるけど爬虫類始めちゃうとカツカツになっちゃうかな?
暖かくなったらソフトテニスJr.指導のお手伝いをしようか検討中なのだが。

とりあえず5月の東レプにでも行ってみて、業界の熱を体感したり、自分の本気度を確認してみてから、か?

秘密のレプタイルズ」おもしれーな。
秘密のレプタイルズ 1 (裏少年サンデーコミックス)秘密のレプタイルズ 1 (裏少年サンデーコミックス)
鯨川 リョウ

小学館 2016-09-16
売り上げランキング : 35110

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
くっ、爬虫類飼育したくなる……
上陸、っつーの?

今後の方針後編

 09, 2018 23:50
前編からの続き

それともやっぱりオセレイトを突き詰めるか?
7236.jpg
もう十分な数を飼育しているとは思うのですが、今後も厳選しつつ少しは増やすつもりでした。

ところが。

前にも書いたけど怪魚飼育マガジンGIGASによるとカリマンタン島ではフラワートーマン(オセレイト)は7色の魚と呼ばれるものの多くがブラウンタイプでグリーン・ブルータイプは1/30程度らしい。
そうなると「オセレイト≠青い魚」ということに?
確かに全てが青くなるとは思いませんが、それでも国内で飼育されている個体では青率が高いと思うのです。
大型サイズで輸入されて店頭にならぶ個体はその時点で選別されてる可能性が高いのかもしれませんが青味の判別がほぼ不可能な稚魚から育てても青率のほうが高いのでは?
例えば同個体群の稚魚を10匹程度まとめ買いして同環境で飼育したらおそらく青率はかなり高くなるんじゃないかと。
色鮮やかな個体は自然界では生き残るのが難しい、ってことなのでは?と勝手に推測してます。
もしくは人工飼料による色揚げ効果?

ワイルドのフラワートーマンは日本に多く入ってきているが、その中で好みの色でなおかつ極上の美個体に出会えるアクアリストは、「確率から考えるに」幸運であると思う

意外と水槽内で稚魚から育てたほうが美個体率高いんじゃ?
検証する?

……

なぜ研究しようとしてるのだろうか?

オセレイトの稚魚はかなり虚弱らしいので10匹とか調達しても全部成魚になることは無いとは思いますが、初めから死ぬ前提で飼育はしたくないですね。
現況であと10匹飼いきれるのか?
まだ拡張できるけど、なるべく老後近くまで留保しておきたい。
今より時間をとれるようになったらやってみたいことがあるので。
まぁ、無謀だろうしまず無理だろうし何より需要ないだろうし……

それはオセレイトの繁殖。
なぜ無謀かと言うと……

・国内での繁殖例ナシ、海外ではあるとかなんとか
・繁殖方法が確立されてない、おそらく水草営巣型
・そもそも雌雄差が不明
・我が家にこれだけの数&混泳させていて求愛行動すら見たことが無い
・ワイルド稚魚がもの凄い安価で入手可能なので商業的な需要は無い


雌雄がわからないのでなんとか求愛行動した2匹を確保できれば可能性が?
いくらなんでもこれだけの数がいれば雌雄が混ざるとは思うのだが。
でも♂同士で求愛の練習したりする種もいたりするからそれでも100%じゃないのがなんとも。
営巣環境がなければそもそも発情しないかもしれないし……

まぁ、池ならまだしも水槽内で大型肉食魚の水草営巣型とか無謀にもほどがある、かな?
あとそれまでに誰かが国内で達成しちゃえば、ね。


番外編へ続く

今後の方針前編

 08, 2018 23:47
アクア環境を拡大したわけですが。
今後、どの道を進むべきか?

①アロワナ(過背金龍)

②オセレイトSHを突き詰める


もちろん私はスネークヘッド派です。
混泳候補としてエンペラーSHを既に育成中です。
ただ、もうSHで混泳させられるとしたらコイツくらい?

ポリプテルスに特別思い入れはなかったのですが、ビキール・ビキールの飼育を始めたら惚れました。
カッコイイ。
7235.jpg
絨毯にまでするつもりはありませんがあと3匹±くらいは欲しいですね。徐々に増やしていきたい。

大型魚、というとやっぱりアロワナになりますでしょうか?

ワイルドが好きなのでブリード前提のアジアよりはシルバーとかブラックとかのほうが好みといえば好みなのですが彼らは大きくなるのがネック。
飼い切れるだけの水槽サイズではありますが、個人的には50cm±種が好み、ベストなのです。
そうなるとアジアの中でも過背金龍、ということになりますでしょうか?

このあたりは赤よりも金のほうが好みなので嗜好にも合致してたりします。
また、LED投光器のゆらぎの反射でカラプロが美麗なのできっと金は映えるでしょう。

弟がアロワナマニアなのでやっぱり勧めてきます。
まぁ、好きな種でもあるのですが弟が飼育してるので違う魚のほうがいいんじゃ?と思わなくもありません。
そして魚の価値、○○ファームのなんちゃらがどうのこうの、××を買えない貧乏人、とか。
魚本来の魅力と乖離しちゃってるような気もしまして。
最も適正価格のわからない魚?

それともやっぱりオセレイトを突き詰める?

後編へ続く

エンペラースネークヘッド19.01.30

 30, 2018 23:17
我が家にやってきて約1ヶ月経過したエンペラーくん。
7227.jpg

日に日に大きくなってますね。
やってきた当時は12cm±でしたがもう16cm±あたり。
7228.jpg

他飼育者様の過去実績を読ませていただくと生餌メイン1ヶ月で

11cm→21cm

とあってビックリ。
まぁ、私は急いで大きくするつもりもありませんし、巨大化させたくもありませんので。

ただ、情報は多くはないのですが、基本的に大きくなったとしても60cmがいいところ。
また、比較的温和でトラブルも起こさない、という記載ばかりなのでちょっと安心。
一応レッドの亜種ってことなのでね。

意外だったのは遊泳性。
もちろん遊泳タイプというのは承知の上でしたがもしかするとオセレイト以上?
とにかく俊敏です。
まだ小さいのに60cmワイドでの飼育を心配するレベル。

まぁ、直線が早くても遊泳性が上とは限りませんので。
チーターはあの瞬間的なトップスピードに目が行きがちですが、真の力はほとんどスピードを殺さず直角に曲がれることではないでしょうか?
フィッシュイーターであるオセレイトのほうが旋回性能は上?

WHAT'S NEW?